277views

【コッコアポのヒミツ】ブランドヒストリー

テーマ

#おうち美容

【コッコアポのヒミツ】ブランドヒストリー

こんにちは!コッコアポブランド担当Mです。
コッコアポのブログをご覧いただき、ありがとうございます!

コッコアポについて、よく言われることがあります。それは・・・

\「昔から名前は知ってるのよね・・・」/

というもの。
実は、「コッコアポ」ブランドは、1982年(なんと今から40年前!!)に、肥満を改善する漢方処方の「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」を「コッコアポ錠」として、販売したことがはじまりです。
時代とともに変化するライフスタイルや体調に向き合い、便秘や肥満、むくみなどの症状を改善するため様々な改良を重ねてきました。

その一つが・・・

錠剤サイズ!!

発売当初のコッコアポ錠(防風通聖散)は直径10mmと大きな錠剤でした。その後、防風通聖散の成分量を多くしながらも、錠剤サイズは、10mm→9.5mm→9mmと小型化を進めています。

二つ目が・・・

錠剤のコーティング!!

防風通聖散は漢方薬であるため、そのままだと漢方独特の香りがします。この漢方独特のにおいを抑え、飲みやすくするために、一つ一つの錠剤にフィルムコーティングを施しました。

現在では、発売当時のコッコアポ錠(防風通聖散)から処方を3つ増やし、4つのラインナップとして、コロナ禍における新たなライフスタイルの中で、ストレス太りや運動不足、冷えむくみといった現代女性の悩みに対応するため、より分かりやすく訴求したパッケージにリニューアル。

自分の生活習慣を振り返り、個々の悩みに合ったものを選ぶことで、より効果が期待できます。あなたに合ったコッコアポシリーズを、ぜひ見つけてみてください!


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

ダイエット カテゴリの最新ブログ

ダイエットのブログをもっとみる

コッコアポ のブログ

コッコアポ のブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ