643views

アイシャドウプライマー比較~トムフォード、NARS、MAC、キャンメイク~

アイシャドウプライマー比較~トムフォード、NARS、MAC、キャンメイク~

こんにちは(^▽^)

今回は、アイシャドウプライマー比較をしていきます。

☆私はアイシャドウがよれやすい


私は、脂性肌、奥二重、涙目、、、

アイシャドウがよれやすい目元をしています(T . T)

アイシャドウプライマーに出会うまで、アイシャドウやアイラインは一日持たず、

昼休みや夕方に化粧直しが必要な人でした。

でもアイシャドウプライマーに出会ってから、

1日、アイシャドウもアイライナーもキープできるようになったので、

いつか絶対、ブログやYouTubeにまとめたい!


って思っていたんですよね。

動画の方が見やすい方、詳しく質感や検証などを知りたい方は、YouTubeをご覧いただければ嬉しいです。

このブログでは、YouTube動画の結論部分を中心にまとめました(^^)

☆手持ちのアイシャドウプライマー


本当は、もっとたくさん持っていますが、、、

今回比較したのは、人気のある以下の5つ。

トムフォードは@コスメのスペシャルウィークで購入したばかりですが、

ほかの4アイテムは半年以上使ってきたものです。

色持ち、発色の検証や、脂性肌、奥二重の私が半年使ってきた感想を総合して、以下、ランキングにしました。

(もしこのブログを読んでくださった方のお気に入りが順位が低くなっていても、気になさらないで下さいm(_ _)m

脂性肌、奥二重、涙目、アラフォーの私の個人的なランキングです。)

☆5位、MACのペイントポットのソフトオーカー


  • 発色 ◯
  • よれにくさ △
  • ぼかしやすさ △
  • コスパ △
  • 使いやすさ △

そもそもクリームアイシャドウで、アイシャドウベースとしても使用化なもの。

アイシャドウプライマーが本業ではないのに、ランキングにしてごめんなさい(^_^;)

手持ちの中では、一番使いにくいアイテムでした。

発色は良いのですが、

ベースに色があることで

アイシャドウの色味が変わります。

(以下、この寄生獣みたいな腕の写真は、笑、同じアイシャドウをのせて、発色を比較している写真です。)

そこが私には使いにくかったですね。

湿度でヨレやすいので、日本の梅雨やマスクメイクの時代に使うのは厳しいと思いました。

☆4位、キャンメイクのラスティングマルチアイベース WP


  • 発色 ◯
  • よれにくさ ◯
  • ぼかしやすさ △
  • コスパ ◎
  • 使いやすさ △

色持ちを良くする、よれにくくする実力は十分だと思います。

私個人的に、初めて使ったアイシャドウプライマーで、リピートしているものです。

プチプラ限定でお探しの方にはお勧めです。

500円ですから。。。コスパは本当に驚愕レベル。

少しペトペトするテクスチャーなので、

ワンタッチ目のアイシャドウがドカンとのる印象があります。


なので、

薄いカラーからメイクするなど、一工夫するとぼかしやすくなると思います。


ミニサイズなのが良い点でもあるのですが、

小さいがゆえに、キャップを転がしてしまって、あちこち探すことも結構あります(^_^;)

ほぼ使い切ったころにキャップを落として、行方不明に。2個目購入に至りました。

チューブ式なので、少量ずつ使えますが、

久しぶりに使った時に大量に押し出してしまったりもする(^_^;)

使いやすさは△にしました。

☆同率1位が3つ


MACのプレップ プライム 24 アワー エクステンド アイ ベース


  • 発色 ◎
  • よれにくさ ◎
  • ぼかしやすさ △
  • コスパ 〇
  • 使いやすさ 〇

発色、よれにくさは断トツで1位だと思います。

発色を良くしてくれる分、

プライマーを塗ったところと塗っていないところの境目が分かりやすい。


そのため、ぼかしやさは△だと思いました。

まぶたに広く塗って、

フェイスパウダーなどで一度押さえてから使うと、最強かなと思います。


コスパは3630円で10g入っているので、コスパも良いと思います。

チューブ式なので、コツをつかめば少量ずつ使えますが、

久しぶりに使った時に大量に押し出してしまうことがある(^◇^;)

蓋が転がりやすい点で、使いやすさは△にしました。

蓋転がし問題って、私だけでしょうか??   とにかく、、、

扱い方のコツはいるけど、最強キャラ、


という感じです。

次、トムフォードのエモーションプルーフ アイ プライマー


  • 発色 ◯
  • よれにくさ ◯
  • ぼかしやすさ ◎
  • コスパ △
  • 使いやすさ 〇

発色も良いし、よれにくさもそこそこ良い、ぼかしやすさも良いと思います。

よれにくさでは、私の瞼では、キャンメイクと変わらないかなと思いました(^_^;)

価格は4950円で、開封後6カ月以内の使用を推奨するマークがあります。

正直、6カ月過ぎても使えるとは思いますが、

キャンメイク10本買える価格、と思うと、コスパは△かな。

まぁ、ラグジュアリーブランドなので、コスパが悪くても、それがデメリットではないと思いますね。。。

あと、液を塗る時の気持ちよさは、

ほかのアイシャドウベースに比べて良いと思いました。

付ける量にもよりますが、ベースメイクがよれにくい感じもします。
(この写真は、ファンデーションを塗った上に、アイシャドウプライマーをのせてヨレ具合を見たもの)

チップタイプなのも使いやすいです。

今回、何種類かアイシャドウをのせてみて、

割と茶色っぽく発色しやすかったのが気になるところですが、

最近買ったばかりなので、検証不足な点があります。

5回くらい使った感想としては以上です。

次、NARSスマッジプルーフ アイシャドーベース


  • 発色 ◯
  • よれにくさ ◯
  • ぼかしやすさ ◯
  • コスパ ◯
  • 使いやすさ ◎

平均点が高いなという印象で、普段も一番手が伸びます。

発色は適度に良い、強すぎないところが使いやすいです。

私の感覚的に、見たまま発色になりやすく、ぼかしやすいと思います。

アイシャドウはかなりヨレにくいと思います。

お値段は3410円。8g入りで開封後12カ月の使用推奨マークがあります。

プチプラではないけど、リピートしたいと思っています。

デメリットとしては、

広く伸ばすと、少しベースメイクがヨレる印象があります。

丁寧に塗布しよう。

塗り心地は少しざらつき、ひっかかりを感じて、
そこはあまり好きではないかな。

でも、総合的に一番使いやすい印象のアイシャドウプライマーでした。

☆まとめ


それぞれに個性があるので、お好みに合わせて使うのが良いと思います。

☆発色の強さ、よれにくさ重視

→MAC24


☆プライマーのなめらかさ、ラグジュアリー感がお好み

→トムフォード


☆適度な発色、見たまま発色を重視

→NARS


☆コスパ重視

→キャンメイク


MACのペイントポットは、湿度の高い日本だと、アイシャドウプライマーとして使いにくいと思いました。

私個人的には、チップ式が使いやすくて、発色が適度なナーズが使いやすいと思っています。

☆番外編:アイシャドウをヨレにくくするポイント


アイシャドウプライマーを使うだけでは、正直、アイシャドウはよれます。

プライマーを使う以外のコツは以下の通り。

①アイシャドウプライマーをのせる前に、瞼の水分、油分を徹底的にオフする。


私は、瞼のスキンケアはほどほどにして、まぶたのベースメイクは、日焼け止め効果のある、皮脂テカリ防止系の化粧下地だけにしています。

オフの方法はティッシュで押さえるのがお勧めです。

乾燥肌の方は瞼がペトペトしない程度で良いと思いますが、

私は脂性肌なので、徹底的に、

ティッシュで5回以上は押さえるようにしています。


アイシャドウベースを塗って、どうしてもよれてしまう時期は、アイシャドウ選びも工夫します。

②サラサラ系のマットアイシャドウを仕込む


プライマーの直後は、皮脂吸着パウダーのようなサラサラ系のマットで陰影をつけてから、

シマーをのせると、長持ちしやすいです。

アイシャドウベースの直後にシマーをのせるとよれる確率が高くなるんですよね(°_°)



はぁー、今回も長々とブログを書いてしまいました。

私がアイシャドウプライマーの存在を知ったのは、多分、37歳の時。


遅いって、、、笑。

それまでアイシャドウよれまくっていたんですよね。

アイシャドウのヨレに悩んでいる方にこのブログや、YouTubeが届くと良いな。

上半期のベストコスメのブログも早くまとめたいわ。

ではでは、また!

このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(2件)

  • こんにちは。
    プライマー検証、楽しく拝見しました。
    いろいろ種類がありますが、アイシャドウとの相性などもありますね。

    今はキャンメイクを使っています(アイベース)
    ルナソルやNARSも使いましたが、あまりピンとこず(笑)
    夢二さんと同じく、エトヴォスは良かったです。
    ゲランを使いたいと思いながら未だ未購入です。
    私は液状はどちらかというと合わない感じです。
    だけど、比べると発色の違いや色味に違いが出て面白いですね。
    すごく参考になりました^^

    0/500

    • 更新する

    2022/6/20 14:55

    0/500

    • 返信する

    ranmaruさん、こんにちは(^^)

    NARS、ピンと来ず、笑。私もNARSを買ったばかりの頃はピンと来なかったのですが、毎日使っていると、いい塩梅なアイテムだなと思っています。たしかに、使うアイシャドウとの相性もあるのでしょうね。

    ルナソルも有名ですよね。脂性肌向きではなさそうでスルーしてきましたが。。。エトヴォスが良いとの複数人の証言!今度、テスターを触ってきます!ゲランも気になりますよね。

    液状が合わない、のですね。そういうこともあるのですね。

    私は蓋を無くすという、性格上の相性があるようで、チューブ式は苦手なようです(^◇^;)

    色々ありますねぇ。とても勉強になりますm(_ _)m

    0/500

    • 更新する

    2022/6/20 17:40
  •  minimaruさん、おはようございます+こちらにもお邪魔いたします。

     こうして拝見、拝読するとCANMAKEの凄さがわかりますねぇ!わたしはアイシャドウベースは発色や持ちを良くするというより敏感なまぶたを保護するつもりでETVOSのクリームアイシャドウを使っているので(TOM FORDの下にも)、こんなにもプライマーの種類があって発色も質感も違うのが驚きでした。

     TOM FORDをリピートするのもありですが、やはり6ヶ月期限も考えなくてはなのでNARS(まだ何も購入したことがないブランドですし)かMACもいいなぁと動画で浮気心が芽生えてしまいました。

     ちなみに動画はきぃちゃんが肩にのり、時々身を乗り出して画面を見ていました。

    0/500

    • 更新する

    2022/6/20 07:54

    0/500

    • 返信する

    夢二さん、こんにちは(^^)

    エトヴォスのクリームアイシャドウで瞼保護かぁ。なるほどぉー。悩みによって、使い方が様々ですね。

    瞼の保護の観点なしに、発色、ヨレにくさ重視で検証しちゃいました。

    私のランキングは、脂性肌、涙目、アイシャドウよれやすい人前提。ブログは説明を追記しやすいけど、YouTubeって差し替えできないから、概要欄にでも書いておこう(^◇^;)

    今日、トムフォードのプライマーでピーチカラーのアイシャドウを使ったのですが、やはりブラウンみが濃く出ました。トム様は、ブラウンメイクの時に使うことにしようかな。

    アイシャドウプライマーは検証してみて個性を実感。そのプライマーの得意分野で活躍させてあげたいです。

    動画、きぃちゃん受けしたみたいでよかった、笑。腕に描いた大量の瞼が怖かったかな、笑。肩乗りインコちゃん、可愛いですね(^^)

    0/500

    • 更新する

    2022/6/20 12:37

アイメイク カテゴリの最新ブログ

アイメイクのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:8/9~8/16)

プレゼントをもっとみる