3095views

ドラッグストアのコスメあれこれ

ドラッグストアのコスメあれこれ

高い化粧品のハナシばっかりしているので、たまにはイギリスのドラッグストアで気軽に買えるコスメのハナシをしたい。

日本ではドラッグストアのコスメも高機能でいいものがたくさんあるが、イギリスはそうではない。「この水準でお金とるんですか?」とか「日本に研修に行け、メーカーさんよ」と言いたくなるものも多いのが事実です。
悲しいけど、これはしょうがない。

それでも、なかなか「やるじゃん」というものも多いので紹介したいと思います。

まず、海外のコスメマニアが集まってベージュリップのハナシになると必ず出てくるのがリメル(rimmel london)のlasting finish という口紅のラインのbirthday suitという名前のリップです。MACのチェッリッシュぽいという意見もあれば、アルマーニのベージュ100番という意見も出てくるミルクティ色のベージュです。
お値段約5ポンド。(現在1ポンド140円くらいです。)
日本のリメルはコーセーが入っているので、たぶんこの色はないんだろうな、と思います。
他にnude pinkという色やundressedという色も結構名前が根強く上がってくるリップですね。モチはあまりよくなく、質感はかなりチュルンとした感じの口紅です。
あとケイトモスがプロデュースしているケイトシリーズというのもありますが、あまり出来がよくない感じ。(色がなんか粗雑なのよ。)なので、私はラスティングフニッシュ一押しです。
リメルはアイシャドウもかわいいのをたくさん出しておりますが、なんというかつきが全然甘いのであんまりオススメしません。特に日本人は割とさっとさりげないつけ方をするのですが、こちらはかなりべったりと何回もチップを往復させないと色がつかない色が多いので。
ということで、リメルは口紅がいいんです。
マスカラははっきり言って落ちます。
あと意外によかったのがファンデーションです。モチがよくて色もきれいに出ますので、リメルだったら、口紅かファンデを一押しです。

メイベリン、これも日本と全く違う商品構成です。
お勧めはグロスで、赤系のグロスがこれでもかってありますので、赤い色が好きな方にはうれしいラインナップだと思います。
マスカラはやっぱり落ちます。ホントに落ちるので、私は使っておりません。
あと、ジェルシャドウとジェルライナーは買い。ここのジェルの技術は神ですね。
(メイベリンの口紅は日本の方が断然色味も洗練されていて素敵です。日本の方がいい。)
お値段は日本よりちょびっと安い程度ですかね。

お次がブルジョワ。
日本に比べたらお値段がかなりお安めです。色も海外と日本、あまり差がないような気がします。お勧めはやっぱりあのチークです。日本では2100円ですが、ヨーロッパだと1000円行くかいかないか。なので、たくさん色をそろえることができると思います。
口紅は日本の方が充実しておりますよね。イギリスだとあんまり色がそろっていないのでうーんという感じです。お勧めはアイライナー。バラエティがたくさんあるので、日本人の瞳(ヘーゼルナッツがかった茶色からかなり黒に近い茶色まで。)にあったアイライナーというかペンシルがたくさんあります。これはかなりお安めなので、まとめ買いも楽しいです。
ファンデはこちらの人にも評価が高いですよね。これも日本よりはお値段が安いのでまとめ買いしてもいいかもしれません。海外でコスメ買うことを考えるなら、ヨーロッパを訪問することを考えるなら、絶対にここのメーカーはチェックしてほしいなと思います。

UNEというブランドはイギリスではなんというか意外と日陰に置かれていてかわいそうな感じがします。商品の補充もここは遅いような気がして、ちょっと、、、です。
自分の使っている色などがあれば、買いって感じですが、ここを目当てに考えるとがっかりしてしまうかな。

マックスファクター、このブランドは日本だとカウンターがあったりしますが、こちらではドラッグストアの商品になります。ちょっと他に比べてお高めです。
ロレアルも似たようなカテゴリーかな。
マックスは割に派手に広告をだし(今回はクヴィネスパルトロウを起用。)、新色が出るシーズンだとテレビでもコマーシャルや5分くらいのメイクアドバイスの番組をだし、とかなり宣伝に力を入れている模様。
ファンデはかなり優秀だと思います。ここのファンデのファン意外と多いです。
が、色だしは正直オーバー30の人でもちょっと「ババくさい」色が多い感じなんですよ。使っている人を見ると「カミラ夫人」(イギリス皇太子の後妻です。こっちでは堅実で頭がいいけど、ダサイおばさんの代名詞)ぽいんですよね。なので、な、私は素通りすることが多いかな。
ロレアルは日本とそんなにラインナップは変わりません。ここはいつもシーズンごとになると「いくら以上お買い上げの方には宝箱を差し上げます」というキャンペーンをしていて、宝箱って言ってもカンペンのような箱に口紅とアイライナーが入っている、程度なんですが、この宝箱の商品の方がよかったりすることがありまして。(こういうのを本末転倒という。)値段はやっぱりこちらの方が安いですかね。チークやシャドウは日本と同じくらいのクオリティがあるので、気に入ったら買いでいいと思います。あと、特筆すべきはマスカラ。ここのマスカラ、落ちない。シャネルやエスティ、サンローランより優秀です。(落ちないことにおいては。)私はここのマスカラが3本買ったら2本分のお値段でというキャンペーンをやっているときにまとめ買いします。

ネイル、エッシーは9ポンド程度。なので、日本に比べたら安いですかね。ただ、ここのネイルやっぱり人気があるみたいで、置いてあるドラッグストアで、まず、商品がそろっていることが少なく、山狩りにあった後みたいになっております。

マバラは4ポンド程度なんですけど、ここの商品かなり問題がある。というのは、置いてあるのが調剤薬局という場合が非常に多いんです。
あの、みなさんがイメージするあの手の薬局です。薬剤師さんがいて、処方箋を渡して「いかがしましたか?アレルギーはないですか?」とか聞かれて薬を待つあの手の薬局の片隅にいつも置いてあります。だいたいバーツビーもこの手の薬局に多いですね。
私にとっての問題は、営業時間がだいたい9時5時のところが多く、休日はお休みという薬局に置いてあることが多いんです。土曜も午前中しかやっていないみたいな。この間珍しく土曜早起きしましたので、薬局へ行って購入しましたが。日本だとソニプラやショップインで気軽に買えたので、この差はいったいって感じです。(ほしかったカーキビンテージゲット。)

ネイル、意外と好きなのがメイベリンです。最近ラインを新しくしたので、面白い色がたくさんあります。リメルも頑張っているとは思いますが。OPIも欲しいのですが、まず売っている店があんまりなく、ネイルサロンで買わないとだめなようです。

ヴェレダ、これは自然食品を扱っているショップには必ずあるラインナップです。(ハウシュカもあることが多い。)お値段はやっぱり日本よりは安いので、ご愛用されている方は自然食品ショップでまとめ買いをお勧めします。意外とイギリスの自然食品ショップはいろんな化粧品やスキンケア用品を置いてありますので、楽しめますね。

日本の方にも有名なイギリスのドラッグストアチェーン、ブーツはサンドイッチやお菓子なども売っていて、ちょっと日本のコンビニっぽいんですけど、時々お昼をそこで買ってその流れでぼおっと商品を眺めていることが多いです。
(ブーツは17という自前のコスメブランドも持っていますが、肌に合わないこともあって私は素通りしております。ただ、お化粧を普段しない人でも使いやすい商品がそろっていて、お化粧初心者にはおすすめしたいブランドです。手練れにはちょっとものたんないかな。お値段もそこそこしますし。)

日本ほどお宝探しが楽しくできるという雰囲気ではないですが、海外のドラッグストアも結構面白いので、ぜひご旅行される方はチェックしてみてください。











このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(11件)

  • 具体的に商品オススメして下さって嬉しいです♪今度カウンターでチェックしてきます(*^o^*)

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 09:53

    0/500

    • 返信する

  • 麻宇さまコメントありがとうございます。ロレアルは何気に高品質で使いやすく、なくならない、という優秀なマスカラですので、ぜひチェキって見てください。どこの国へいってもドラッグストアやショッピングセンターって面白いですよね。大好きです。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:40

    0/500

    • 返信する

  • BMJさまコメントありがとうございます。(一度こう呼んでみたかったのです!)KATE私も大好きで、出るたびに何個もいろんなものを買っておりました。海外の友人にあげてしまって、ほとんど今手元にありません。リメル、使いやすい色が多くてお勧めです。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:39

    0/500

    • 返信する

  • RUKIAさま、コメントありがとうございます。エジンバラにいらっしゃたんですよね、確か。スードラ派だったんですね。確かにこちらのドラッグストアの雰囲気はプラザに似てますよね。時々デジャブしてます。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:38

    0/500

    • 返信する

  • john-yさまコメントありがとうございます。お揃いうれしいです。マバラサイズがちょうどいいですよね。やはりここでもシャネルとブルジョワのチークの都市伝説ともう一つ、ロレアルのクリームとランコムのクリームという伝説もあります。ホントかな?!

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:37

    0/500

    • 返信する

  • kenyaさまコメントありがとうございます。貴女には赤いラズベリーレッドやラズベリーピンクが似合うような気がします。NARSならschiapのショッキングマットピンクをお勧めしたいです。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:36

    0/500

    • 返信する

  • ...blanc...さまコメントありがとうございます。ロレアルのマスカラ、費用対効果のバランスがちょうどよくってやっぱり手が出てしまいます。ボリュームも出るし、リメル、国によって展開カラーがかなり違うそうです。海外旅行先でもチェックしたいなと思っております。

    0/500

    • 更新する

    2013/1/23 06:33

    0/500

    • 返信する

  • 海外プチプラコスメ情報面白かったです♪リメルとブルジョアはよく行くショッピングセンターにあったような。国産プチプラコスメと違って雑誌などで宣伝がないのでチェックしたことありませんでした。ロレアルのマスカラ評判良いのですね。今度見てみます!

    0/500

    • 更新する

    2013/1/22 22:15

    0/500

    • 返信する

  • よく行くDSにリメルあったのに若い人のブランドだと思ってノーチェックでした^^; DS大好きで行くと1時間くらいすぐたってしまいます。今日もケイトの2月発売のシャドウのテスターが来ていたので、ぜ~んぶ試してきました。ブルジョワの丸いチークも前から気になってたんですが、お値段全然違うんですね~☆

    0/500

    • 更新する

    2013/1/21 22:26

    0/500

    • 返信する

  • カーキビンテージおそろです!マヴァラ、日本では若干割高感があるのですが、色味とサイズがちょうどいいのでつい買ってしまいます。ブルジョワがお安いのはうらやましいです!あのチーク、作っているところはシャネルと同じと聞いたことがあるのですが、都市伝説なんでしょうかねぇ~?

    0/500

    • 更新する

    2013/1/21 19:52

    0/500

    • 返信する

  • 私もrimmelの口紅、一本しか持ってないですが店頭でよくチェックしています(^^)マシュマロルックの「真っ赤に熟したベリーレッド」っていう赤リップなんですが、この前買ったNARSのグロスと合わせたら凄く可愛い発色になったんです(*^^*)パーティー、夜遊びにはもってこいなド派手ピンクになりました♪

    0/500

    • 更新する

    2013/1/21 16:28

    0/500

    • 返信する

  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:11/24~11/30)

プレゼントをもっとみる