50553views

夏本番★だからこそ、挑戦してみるブルーのシャドウ!

夏本番★だからこそ、挑戦してみるブルーのシャドウ!

こんにちはーー。
以前「失敗しないグリーンシャドウ」記事の時は、とってもとっても大きな反響を
いただきましてありがとうございました!!
https://beautist.cosme.net/article/809765(グリーンアイシャドウ記事)

実は、そのあと・・・
「ブルーのシャドウも悩ましいアイテム」かな?と記事にするつもりでしたが
気が付いてみたらもう7月も終わり。^^;
今更って感じかもしれませんが、もし「青いアイシャドウって苦手」「自分に
合わないのは何故なのーー?」と悩めるブルーアイシャドウ希望者の方に
少しでも参考になるかもと、いつもの似合う色タイプ別で具体的に解説させて
いただきたいと思います。

・・・・とそのまえに、
ブルーのアイシャドウには2つの心得がございます!

1つ!!
★青いシャドウを選ぶ=その日のメイクの主役は「青」★
一度は青いアイメイクをすると思い知るのですが^^;
顔に「青」をのせた時点で、この色より目立つ色はなくなります。
なので、すみやかに他の強い色のリップカラー、チークカラーはポーチにしまって!

青のアイメイクを引き立てるために、他のアイテムは「青を引き立てるための
脇役」に徹していただきます。
もう、青が引き立てば他のアイテムの色は極力控えめでよし!(きっぱり)
ブルーのメイク初心者さんなら、なおさらです。

とすると、一番迷うのが「リップカラー」です。青シャドウと相性の良いのは
「ベージュ系」。具体的にはこんな色たち。↓

もっていなくてもご安心を★その場合はお手持ちのグロスで大丈夫。
多少色が濃い目のグロスでも、グロスなので半透明。本来のあなたの唇の色を
透かせてみせますので、つけすぎないようにさっとつけるくらいでOK。


2つ!!
★ブルーのアイシャドウ&アイメイクは、30代までに冒険しよう★
・・・・これは、大変いいにくいのですが、青色とは「若さ」の色です。
ブルーのアイシャドウは30代までが安心して冒険できる年代なのかもしれません。
37歳の私がいうのもなんですが^^; 

実は、グリーンシャドウ記事を書いたときに、「そういえば最近ブルーのアイシャドウ
って出番減ったかも?」って気づいたんですね。
それは多分どこかで「前よりもしっくりこなくなってきた」から。
正直にいいますと、40代以上は よっっぽど、肌がみずみずしくない限り難しい色です。
その代り、年を重ねますと青よりも「紺」が似合うようになってきます。
藍染めの浴衣、濃紺のジャケットにスカート。ネイビーと白のボーダーが年齢関係なく
「定番」とされるのは、そういうことからなのです。

・・・というわけで!
これから解説いたします「ブルーのアイシャドウの似合う色タイプ別」の解説は
10~30代を前提として書かせていただきます。
年齢でメイクカラーを区切るのは「パーソナルカラー」の理論とは異なってしまう
のですが、パーソナルカラー診断をしてきた経験からしますと、どうしてもこれは
当てはまると思うので^^; す、すみません!!!

※パーソナルカラーってなあに?似合う色タイプを無料診断はこちら。
https://www.cosme.net/html/spc/1402/diagnosis01.html

ブルーのアイメイクで相手に印象づけられるのは
★涼しげなイメージ
★知的でクールなイメージ(お仕事にも!)
★夏という爽やかな季節感

顔にブルーという色がのり、その色を中心としたメイクを作り上げると
ヘルシーで爽やかな印象を与えることができます。
そして、重要なのはトップスの色。「白」か「ブルー系」だと失敗なし!
「グレー」「紺」「黒」だとかっこいいイメージ、きりっとしたイメージに。
赤、ピンク、オレンジのいわゆる「暖色系」はちょっと控えて。
上半身の印象がバラッバラになって、せっかくの美しいブルーの魅力がだいなしに。


前回のグリーンシャドウと同じ下手さの絵で恐縮なのですが^^;
まず!アイシャドウの色さえ間違えなければ、ブルーシャドウは合格です(笑)。
先ほども書きましたとおり、青はメイクでは主役しかありえないので!!
主役色さえ、クリアしてしまえばこっちのもの!あとはお手持ちの色でなんとか
なりますよーー。

では解説いきますよーーー!!!
★春タイプさん × ブルーシャドウ +チーク&リップ

春タイプさんのアイシャドウのブルーは「アクア」とか「明るいターコイズブルー」
というイメージでしょうか。
空のブルーでもなくて、ちょこっと緑色を混ぜたようなみずみずしい青です。

ちなみに、実際の商品ですと
☆レブロン カラーステイ シャドウリンクス  13 シーフォーム
http://www.revlon-japan.com/eye/item.html?i_path=colorstay_shadowlinks&c_path=eyeshadow
(※13シーフォームは@cosmeに無かったのでレブロンサイトで見てくださいね)
☆メナード ジュピエル アイカラー<1色入>173F
https://www.cosme.net/product/product_id/2917051/top
にあるようなブルーがおすすめです。私のイラストだと、かなり不安定なので^^;
リアルな商品の色を参考にしていただいて、お好きなブランドで見つけてみて
くださいね。

これをメインに、
華やかさを足したければ、明るいゴールド(ゴールドラメ)を目尻に。
↑画像のブルーの右横にある小さ目の丸はこのゴールドを描きたかったものです。
(ホントに表現力乏しくって。。。。^^;)
紅茶くらいの中くらいの濃さのブラウンのアイラインで引き締めます。
チークは、ブルーを邪魔しない程度のほんのりオレンジ系。
リップはオレンジベージュか、お手持ちのグロスで(発色良くてもいいです!)。


★夏タイプさん × ブルーシャドウ +チーク&リップ

夏タイプさんのブルーアイシャドウは、「空色」、「ややくすみのある青色」です。
2色の青(コントラスト少なめ)でグラデーションすると目元に優しく可憐な感じを
出せます。質感はマットがおすすめ。あまりラメやパールの強いものは、肌の印象から
浮きやすいので注意。

ちなみに、実際の商品ですと
☆マキアージュ トゥルーアイシャドー BL231
https://www.cosme.net/product/product_id/10044674/pictures/color/3205102
☆インテグレイト グレイシイ ブルー182
http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=065401&online_shohin_ctlg_kbn=1&cid=858159
(@cosmeにはこの色の商品画像がないのでこちら)
が夏タイプさんのイメージにぴったりです。

これをメインに、
ピンクベージュのリップか、お手持ちのピンク・ローズ系のグロスで
顔色をよく見せます。べったりつけずに唇にちょんちょんと色をのせていくくらいで
大丈夫です。赤みをプラスするために、ピンクかローズ系のチークをさっと付けて。


★秋タイプさん × ブルーシャドウ +チーク&リップ
 
秋タイプさんのブルーは「いかにも青!」とは一味違います・・・。
グリーンにも見えるような、ブルーみたいな、ちょっと深みのあるシックな色。
例えると孔雀の色というイメージ。
この色をしっかりおさえておいてください。涼しげ、だけじゃないミステリアスな
雰囲気さえ感じる秋のブルーです。
ちなみに、実際の商品ですと
☆メイベリン ニューヨーク ハイパーコスモ トリオ シャドウ TQ-1ヴァルゴ ターコイズ
https://www.cosme.net/product/product_id/10073239/pictures/color/3261186
☆メイベリン ニューヨーク カラーインク シャドウ BU-1 ブルー
https://www.cosme.net/product/product_id/10070542/pictures/color/3066254
☆ゲラン エクラン キャトル クルール 12 レ ザクア
https://www.cosme.net/product/product_id/10026465/pictures/color/1479490
が秋タイプさんのイメージにぴったりです。

この色をメインに、明るめゴールドがあると華やかさを増し、引き締めのラインは
こげ茶を使いましょう。・・・すみません。↑画像にあるブルーの右横にある小さ目の
丸は、この明るめゴールドを表しています。黄色かと思ったって?^^;
ごめんなさいねーーーっ
リップはあくまでも、控えめな、ヌーディ―カラー。その代り深みのあるオレンジか、
オレンジブラウンのチークをさっと軽めにつけて。
つけすぎ注意!!顔色が悪く見えなければOK。


★冬タイプさん × ブルーシャドウ +チーク&リップ

冬タイプさんのブルーシャドウは「くすみのない、クリアな水色」と「濃く、
はっきりとしたロイヤルブルー」です。2色をグラデーション使いにすることで
目元に奥行きとクールな美しさを作り出すことができます。
ちょっと躊躇してしまうかもしれませんが、アイメイクにパワーの8割を注いでっ

ちなみに、実際の商品ですと
☆ディオール サンク クルール 254
https://www.cosme.net/product/product_id/2888203/pictures/photo/36999
☆ジバンシイ オンブル・クチュール  No.4 ブルー・ソワ
https://www.cosme.net/product/product_id/10072747/pictures/color/3212451
☆ケイト デュアルブレンドアイズ BU-1
https://www.cosme.net/product/product_id/10006194/top
が冬タイプさんのイメージにぴったりです。

このアイシャドウをメインにして、さらに大きく瞳を見せるのが、黒ライナーか
ダークグレイのライナーです。
口元はピンク系ベージュか、なければお手持ちのローズ系のグロスを。
無色透明グロスでも大丈夫ですが、さっとピンクチークをのせて赤みを少し補う
ことを忘れないでね。

**********************************************************
この記事を書きながら、
「ああ、なんでもっと早く書かなかったんだろう・・・」と後悔しました。
ギリギリ8月に間に合いましたが、もしこれからブルーのアイシャドウに挑戦
してみたいなーって方がいらしたら、ぜひぜひこの記事を参考にしてくださいな。
予告の記事と内容が変わってしまってすみません!
次回からはまた気になるアイテムの「似合う色タイプ別」を写真とともにご紹介
いたします!良かったらまた読んでくださいなーーーーっ


このブログに関連付けられたワード

このブログを通報する

コメント(15件)

  • お奨めいただいた記事もLikeしていたのに、せっかくのテクニックをすっかり忘れてしまっていたようです(>_<) やっぱり苦手意識を持っていると、なかなかチャレンジせずに眠らせたままにしてしまうものですね。この機会にパープルシャドウも練習してみようと思います。本当にありがとうございました!

    0/500

    • 更新する

    2016/2/14 11:46

    0/500

    • 返信する

  • お返事ありがとうございます。ハイライトのような感じでポイント使いはしていたのですが、それだけではどうにも浮いてしまっていて…イエベ色をベースに使うなんて、目からウロコでした!アドバイスを参考にして、春に向けてたくさん練習してみようと思います。本当にありがとうございました!

    0/500

    • 更新する

    2016/2/13 14:44

    0/500

    • 返信する

  • (続きです) ずっと使いこなせずお蔵入りさせてしまっていたのですが、この春ベビーブルーが流行るようなので、この春にこそ再挑戦してみたいと思いまして。自分のタイプに合わない色味でも上手に取り入れる方法があれば、個別の回答でなくても構わないので、ぜひ教えてください!

    0/500

    • 更新する

    2016/2/12 14:48

    0/500

    • 返信する

  • 以前の記事への質問でも大丈夫でしょうか。31歳のスプリングなのですが、黄みの入っていないブルーのアイシャドウはどう使ったら良いでしょうか。以前友人から貰ったアイシャドウが、この記事のインテグレイト グレイシイ ブルー182のライトカラーのような色味で。(実際には細かいシルバーのラメも入っています)

    0/500

    • 更新する

    2016/2/12 14:41

    0/500

    • 返信する

  • 関口様、お返事下さり有難うございます。お誕生日だったのですね!おめでとうございます!(と言っても良いですよね?お祝い事ですし)なるほど、ちょこっとのぞくくらいの加減でつければ良いのですね!はい、これからも関口様の記事を参考にさせて頂きつつメイクを楽しみます(^^)

    0/500

    • 更新する

    2015/5/18 17:47

    0/500

    • 返信する

  • 今回の記事も大変参考になりました。有難うございました。
    実は先日ブルーというかターコイズと薄緑っぽいアイシャドウを、この記事を拝読する前に購入してしまいました(;^_^A 記事を拝読してから買えば良かったかなと思いました。ちなみに39歳で今年40歳になってしまうので、しまったー/(;-_-)状態です

    0/500

    • 更新する

    2015/5/18 14:47

    0/500

    • 返信する

  • 関口さま お返事ありがとうございます。ヌーディリッチのBE-5も少し気にはなっていましたが、腫れぼったくなるような気がして手が出せずにいました・・。限定ではないようなので、是非チャレンジしてみます!!またの記事を楽しみにしております。暑い日が続きますので、どうぞご自愛下さい。ありがとうございました!

    0/500

    • 更新する

    2014/8/6 19:10

    0/500

    • 返信する

  • →前述のBE-06は、私にはブラウンよりも肌馴染みがいい気もするのですが、何せ初めてチャレンジした色味だったため、果たして間違っていなかったのか今いち自信が持てず・・・。もし関口様のお時間がおありになる時にでもご教示いただけたら幸いです!(何通ものコメント申し訳ございませんでした。。)

    0/500

    • 更新する

    2014/8/4 12:13

    0/500

    • 返信する

  • →因みに、今一番出番が多いアイシャドウは、VISEEのリシェ ヌーディリッチ アイズ BE-06 スモーキベージュ(限定色)なのですが、こういったスモーキーカラーはブルーベースとの相性は良いのでしょうか?(今回のテーマであるブルーと関係ない質問となってしまい申し訳ございません・・・。)→続きます・・

    0/500

    • 更新する

    2014/8/4 12:06

    0/500

    • 返信する

  • 関口さま お忙しいところ、早々にお返事頂きましてありがとうございました。御礼が遅くなり申し訳ございません。グレーも色のトーンを間違えなければサマータイプでも大丈夫とのことで、ライナーのアドバイスも含めて今後の参考にさせて頂きます。(あと夏のうちにブルーも!) →続きます・・・

    0/500

    • 更新する

    2014/8/4 11:56

    0/500

    • 返信する

  • (またまた続きです) 個人的かつわがままなお願いをしてしまい大変申し訳ありません・・。もし関口様の気が向いた時で構いませんので、宜しくお願いいたします!(長くなってしまいすみませんでした・・・)

    0/500

    • 更新する

    2014/8/1 13:25

    0/500

    • 返信する

  • (続きです)と言いますのも、私は先日専門家の方にサマータイプであると診断され、今までずっと黄味が強いブラウン系のアイシャドウを使っていたことを後悔しました。ブラウンよりもグレー寄りの色味が合うと教えて頂いたのですが、グレーだと殴られた跡のようにならないか不安です(かなりの色白であるため余計に・・)。

    0/500

    • 更新する

    2014/8/1 13:20

    0/500

    • 返信する

  • 関口様の記事を毎回楽しみにしています。特にパーソナルカラータイプ別の記事は大変興味深く勉強になります。グリーンやブルーのアイシャドウ、30代のうちに試してみようかなと思います(もう遅い・・・?)。今後秋・冬に向けて、ブラウン系やグレー系のアイシャドウについてもご教示いただけると幸いです。

    0/500

    • 更新する

    2014/8/1 13:13

    0/500

    • 返信する

  • 関口まゆみ様、早速のご返信、有難うございます。リンクの記事も拝読しました。以前は受けたのが、20代、今は35歳。変わったのかな?なんて疑問に思っていたので、すっきりしました。もう一度、受けてみようかなと思います。いつも素敵な記事を楽しく拝読しております。有難うございます。

    0/500

    • 更新する

    2014/7/31 08:17

    0/500

    • 返信する

  • 素敵な記事を有難うございます♪ブルー、挑戦者したいけど、出来ずにいました。20代の時にですが、デパートで簡易的なパーソナルカラー診断をして頂いた時にウィンターと言われました。質問なのですが、パーソナルカラーは変わる事はあるのでしょうか?診断される方によって、変わってきたりするのでしょうか?

    0/500

    • 更新する

    2014/7/30 10:23

    0/500

    • 返信する

  • もっとみる

メイクアップ カテゴリの最新ブログ

メイクアップのブログをもっとみる

投稿ブログランキング

投稿ブログランキングをみる

編集部イチオシ!

HOTタグ

ブランドファンクラブ限定プレゼント

【毎月 1・9・17・24日 開催!】

(応募受付:7/1~7/8)

プレゼントをもっとみる