美容系クリエイター・吉田朱里さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ

アットコスメ > ベストコスメアワード(ベスコス) > 美容賢者が選ぶ2020年のマイベストコスメ > 美容系クリエイター・吉田朱里さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ
美容系クリエイター・吉田朱里さんが選ぶ2020年のマイベストコスメ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

アイドルとして活躍しながら、美容系YouTuberとしても人気を集める吉田朱里さん。ますます多忙を極めるなか、2020年のマイベストコスメをセレクトしてくれました。

吉田朱里さんが選んだ、マイベストコスメ

美容系YouTuberとして人気を集める吉田朱里さん。自身がプロデュースするコスメブランド「B IDOL(ビー アイドル)」も、自分らしい“かわいい”を追求する人たちから絶大な支持を得ています。そんな彼女が選ぶ2020年のマイベストコスメを教えていただきました。

大容量で毎日使える! コスパ◎のシートマスク

疲れた肌や、乾燥する時季のケアに欠かせないのがシートマスク。0.2mmの薄さのヌードシールシートで、素早くうるおいをチャ―ジ。ピンセット付きなので、衛生面でも安心です。

「肌荒れした時に使うといいと聞いて使ってみたら、つけ心地がよく、肌の調子もいい感じ。大容量なので遠慮なく毎日使ってます!」

CICAデイリースージングマスク

VT COSMETICS

容量・本体価格 30枚入り・2,200円
発売日 2019/12/2

ニューノーマルな口もとには、透明リップが必需品

自身が“うるおい”と“発色”にこだわって作った、「B IDOL(ビー アイドル)」の究極につやぷるな唇に導くリップ。美容成分が唇を保湿ケア、ティント処方で発色も長持ちと、高保湿・ボリュームアップ・高発色の“1本3役”を叶えます。

その中から吉田さんが選んだのは、やさしく血色を上げる透明な「105 すっぴんCLEAR」。プランプ効果で、ぷっくりとした唇に見せてくれます。マスクに色がついてしまうからとリップを塗らない人が増えていますが、できればかわいい唇をキープしたいもの。

「マスク生活の中では、保湿力の高いクリアリップがかかせません。自分のブランドですが、このリップは早くも2本使い切るくらいお気に入り」

急にマスクを外す機会があっても慌てないように、しっかりとケアしておきたいですね。

つやぷるリップ「105 すっぴんCLEAR」

B IDOL(ビー アイドル)

容量・本体価格 2.4g・1,400円
発売日 2020/10/8限定発売

ピンク×グレーの絶妙な配色で、上品な色気をプラス

こちらも吉田さんがプロデュースした「B IDOL(ビー アイドル)」の、カラー3色+ハイライトの4色パレット。質感の異なるきらめきパウダーと、こだわりの配色が、視線をひきつける印象的な目もとを作ります。吉田さんのおすすめは「04 強がりのピンクグレージュ」。

「どこにもなかった絶妙グレーシャドウ。ピンクを仕込むことによって作り込める女っぽさがポイント。ラメがきれいなシルバーで、上品な色気も出せます。すごくお気に入りです!」

THE アイパレ「04 強がりのピンクグレージュ」

B IDOL(ビー アイドル)

容量・本体価格 8g・1,800円
発売日 2020/10/08

描きやすさと絶妙な色味、抜け感がお気に入り

マスクで顔を覆うぶん、アイメイクを工夫をした人も多いのではないでしょうか。ポイントにしたいのがアイライン。吉田さんのおすすめは「極細ラインが溶け込むようになじんで目もとを際立たせる」と人気のジェルライナー。つけたての仕上がりが長時間持続します。6色の中から選ばれたのは「04 オレンジブラウン」。

「とにかく描きやすいのと、絶妙な色味がお気に入りです。抜け感があってしっかりラインを引いてもきつくならないので、すごく使いやすいんです」

アイエディション(ジェルライナー)「04 オレンジブラウン」

エテュセ

容量・本体価格 0.09g・1,200円
発売日 2020/09/17

ここ数年で一番のヒット! ヘアには束感と好きな香りを

「軽いつけ心地なのにしっかり束感が出て香りもいい。ここ数年で使ったヘアワックスの中で一番お気に入りです」

「オイルのツヤ」と「ワックスの束感」をいいとこどりしたような使用感。初心者でも簡単に動きのあるニュアンス束感が再現でき、大人っぽい“こなれヘアスタイル”が完成します。

オーガニックバーム

Laret

容量・本体価格 30g・1,980円
発売日 2020/5/30

ピンクからも卒業!? オレンジ、ベージュ、ブラウンが今の気分

吉田さんのNMB48卒業のニュースが世間をざわつかせた2020年下半期。10月に開催した卒業コンサートのタイトル「さよならピンクさよならアイドル」からも、吉田さんの気分が感じられます。

「前まではどこのパーツにもピンクを取り入れたかったのに、最近はぜんぜん使ってなくて。オレンジ、ベージュ、ブラウン系ばかり使ってます」

コロナ禍でも、変わらず興味を持っているのが韓国コスメ。2021年も引き続き注目したいそう。

「2020年も韓国コスメをたくさん買いました。最近は日本でも買えるものが増えてきてうれしい。韓国のコスメは発色がすごくよくて、使ってすぐお気に入りになることが多いです」

“かわいいアカリン”から“大人アカリン”へ。苦手なテクスチャーにも挑戦

自身のブランド「B IDOL(ビー アイドル)」は、“かわいいの、どまんなか”がコンセプト。つければたちまちかわいくなれるコスメを提案していた吉田さんの気持ちにも変化が。

「アイドルを卒業ということで、“大人アカリン”にチェンジしようと思います!」

吉田さんといえば、つやぷるリップが代名詞。最近は、ずっと苦手だったマットリップにも興味が湧いてきて、いろんなアイテムを試しているのだそう。

「今まではアイドルという仕事柄、ライブでも崩れないメイクが優先でした。これからはシーンに合わせて、いろんなメイクを提案していけるようになりたいです!」

アイドルから一歩先へと進んだ“大人アカリン”。吉田さんのこれからの発信や、「B IDOL(ビー アイドル)」の新作が今から楽しみです!

美容系クリエイター・吉田朱里さん

1996年8月16日生まれ、大阪府出身。愛称はアカリンW。アイドルグループNMB48の第1期生で、2020年11月30日をもってグループを卒業。女性ファッション誌「Ray」の専属モデル。
2016年から始めた女子力動画が人気を博し、登録者数80万人超えの美容系YouTuberとしても活躍。2019年コスメブランド「B IDOL」を立ち上げ、看板商品の『つやぷるリップ』(通称:アカリップ)は売上数150万本突破の大ヒットを記録。モデル、YouTuber、コスメプロデューサーとしての3つの顔を持つ、女性の美のカリスマ。

吉田朱里 YouTube
吉田朱里 Twitter(@_yoshida_akari)
吉田朱里 Instagram(@_yoshida_akari)

商品撮影/大槻誠一
文/大森りえ

(アットコスメ編集部)

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

あたらしい私でリスタート

ベストコスメ2020発表!大賞をチェック

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター