2016年7月7日 更新

夏のおしゃれを引き締めるならコレ! 迷彩柄ネイルデザイン

この夏試したい迷彩柄ネイルデザインは、一見マニッシュですが、色やデザインをラブリー系にすれば愛らしさも。カッコよさとキュートさが共存する、不思議な魅力を感じてみませんか?

584 view

大人女子にこそ試して欲しい、迷彩柄ネイルデザイン

今やバリエーション豊富な迷彩柄
迷彩柄というとマニッシュな印象を受けるかもしれませんが、今やデザイン、色共にバリエーション豊富。ピンク系でまとめた迷彩柄まであり、女子っぽさを感じさせることもできる柄となっています。さらにフレンチにしたりストーンを乗せたりすれば、フェミニンさもプラス。楽しいアレンジをご紹介します。

基本の迷彩柄は大人っぽくこなして

迷彩柄xネイビーxホワイト
彩度を落とし気味にした迷彩柄は、ネイビーxホワイトと合わせてシックな印象に。
迷彩柄xオフホワイト
パールを乗せたオフホワイト単色ネイルと一緒になると、ベーシックな迷彩柄もセレブ風味に。
アーミーグリーンx迷彩柄
単色塗りのアーミーグリーンの中、1本だけ迷彩柄を入れてアクセントに。

ベージュと合わせて大人の迷彩柄に

ペールベージュxモノトーン迷彩柄
大人っぽいモノトーン迷彩柄はフレンチにして軽やかにし、ごく薄いベージュと合わせて。
グレージュx迷彩柄
セレブ感さえ感じさせるグレージュとの組み合わせで、迷彩柄もランクアップ。
ライトベージュx迷彩柄フットネイル
迷彩柄もライトベージュと合わせれば、目立ちすぎずにこなれ感が感じられます。

ペールカラーは大人のチョイス

ペールカラー迷彩柄xデニムネイル
スタッズ付きのデニムネイルと合わせたら、ペールカラーの迷彩柄は大人カジュアル風に。
ライトパープル迷彩柄
一見迷彩柄に見えないライトパープルは、ストーン囲みなどにも使って女子向けデザインに。
ペールカラー迷彩柄xフレンチ
クリアーxホワイトの王道フレンチに合わせれば、ペールカラー迷彩柄はさらに上品に。

フレンチにすればこなれ感も

クリアーx迷彩柄フレンチ
クリアー地に迷彩柄のフレンチは、意外や大人女子向けのこなれ感が。ブリオンつきの爪と合わせておしゃれ度アップ。
ヌードカラーx迷彩柄フレンチ
迷彩柄もヌードカラーとフレンチにすればモードっぽく。柄の分量が少なめなのであっさりした印象に。
ペールカラー迷彩柄丸フレンチ
丸フレンチに仕立てた迷彩柄は、すごく薄いカラーなのでオフィスでも大丈夫。

ピンクと合わせて女子好みに

ピンク系迷彩柄
迷彩柄らしからぬピンク系の配色に、ペールピンクの単色を合わせて愛らしく。
パステルピンク迷彩柄
ライトブルーと合わせてさわやかにまとまった、ピンクがキュートなパステルカラーの迷彩柄です。
ライトピンクx迷彩柄
ライトピンク単色ネイルと取りあわせた、ピンクが入った迷彩柄らしからぬ印象のネイルです。

フットネイルも迷彩でおしゃれに

迷彩柄xパールホワイト
ベーシックな迷彩柄も、パールホワイトと合わせれば上品に。
カーキトーンx迷彩柄
上品な薄色迷彩柄と合わせた、濃淡のカーキ単色ががおしゃれ。
ブルー系迷彩柄フットネイル
サックスブルーを基調にしたスタイリッシュな迷彩柄。ゴールドも配してモードっぽく。
迷彩柄を取り入れたネイルデザインをご紹介しました。迷彩が組み込まれているなんて分からないネイルもありましたね。緑以外の色味を使用してみたり、色のトーンを薄めることでクールな印象の強い迷彩ネイルは印象ががらりと変わってきます。ぜひ、自分好みの迷彩柄ネイルにトライしてみてください♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
夏の指先を華やかに♡ キラリ感がキュートなスパンコールネイル

夏の指先を華やかに♡ キラリ感がキュートなスパンコールネイル

指先をキラリと演出するスパンコールネイルがこの夏も人気。そこで、スパンコールネイルの魅力や、この夏おすすめのスパンコールネイルデザインをまとめました。
ゆか | 801 view
夏は手元から涼しげに♪ ターコイズブルーのネイルデザイン

夏は手元から涼しげに♪ ターコイズブルーのネイルデザイン

暑い夏! 手元をターコイズブルーのネイルデザインにするだけで、爽やか度が一気にUP♪ そんな、ターコイズブルーの涼しげで魅力的なネイルデザインをまとめました。
ゆか | 5,136 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

momotan momotan