2016年10月13日 更新

彼のこと束縛してない? 「距離感」をキープして恋愛上手に♡

付き合い始めは誰でも常に一緒にいたいと思うもの。でも、長く付き合っていくためにはいつまでも同じ距離感ではいられません。今回は、恋人と長続きするための距離感の保ち方についてお話しします。

562 view

大好きでも近すぎはダメ! 大事なのは程よい距離感

好きな人との関係と程よい距離感
大好きな彼とは毎日でも、毎時間でも一緒にいたいと思うのが本音。でも、それが彼の負担になっていたり、自分の負担にもなってしまっているかもしれません。彼にとって、一緒にいて居心地のいい存在になれるように、上手な距離感の保ち方を見ていきましょう!

①干渉しすぎない

干渉しすぎるのはお互いに窮屈
大好きという気持ちが先行して、四六時中一緒にいたいと思うばかりに、相手が今何してるのかを聞いたりして彼に干渉しすぎると窮屈に感じてしまいます。干渉がエスカレートすると、彼は一緒にいることが苦痛に感じてしまうようです。一緒にいる時間とそれ以外の時間をそれぞれ大切にしましょう。全てが「彼」になってしまうのは、要注意です。

②我慢せず自分の気持ちを伝える

我慢は禁物! 素直な気持ちで
距離感は離れすぎてもいけません。自分の気持ちを押し殺して、我慢することは自分が辛くなる上に、彼も不安にさせてしまいます。わがままと自分の気持ちを伝えることは違うので、我慢せずに伝えるようにしましょう!

③束縛をしない

束縛は相手にとって苦痛
過剰な束縛は、彼にとって窮屈過ぎて「干渉する」といった行動と同様、苦痛になって一緒にいたくない、居心地が悪いと感じてしまうようです。他に居心地のいい子が現れてしまう可能性もあるので、過剰な束縛には注意しましょう!

④相手のプライベートを尊重する

プライベートを奪うのは長続きしない原因!
彼のプライベートを尊重することは、とても上手な距離感の保ち方です。自分の予定ばかりを彼に押し付けて、一緒にいようとしても彼の気持ちは安らぐことはできません。プライベートを尊重して、お互いに良い距離感を保ちましょう!

⑤自分の時間も大切にする

自分に費やす時間も必要
彼抜きで、自分のために使う時間を作りましょう。例えば、スポーツや読書など趣味に没頭する時間を作ることで、彼と一緒にいない時間でも充実します。もちろん、彼と一緒の時間はいつも通り楽しく充実した時間にすることができるので、これも上手な距離感の保ち方だと言えます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ずっと愛されていたい♡ 男性が「手放せない女性」になる方法

ずっと愛されていたい♡ 男性が「手放せない女性」になる方法

男性が思う「手放せない女性」になるためにはどうしたらいいのでしょうか? 実際の男性の意見を参考にどんな女性が男性にとっての手放せない女性なのかを検証します!
Sato | 10,841 view
目指せ愛され女子♡彼氏に「めんどくさいなぁ…」と思われる言動

目指せ愛され女子♡彼氏に「めんどくさいなぁ…」と思われる言動

彼氏に「めんどくさい」と言われたことはありませんか?なかなか理解できない男心、理解されない女心…。それでもうまくやっていくための7つのポイントをご紹介します!
すな | 62,280 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

maki maki