2017年3月10日 更新

一色塗りはクール! 単色だからこそ美しい大人シンプルネイル

一色塗りのネイルは単純と思っていませんか? シンプル・イズ・ベスト。単色だからこそ輝く美しさもあります。はっきりとした主張がある一色塗りネイルはいかがでしょうか。

4,259 view

大人ネイルは一色塗りが美しい

実はクールな単色ネイル
一色塗りのネイルを、シンプルすぎてつまらないなどと思っていませんか。でも実は、この一色塗りには秘めた大人の魅力があるんです。シンプルな色やテクスチャーがバシッと決まっていると、それだけで洗練されたクールな美しさがあるのが一色塗りの特徴です。今回は単色塗りネイルデザインを紹介するので、シンプルだからこそにじみ出る美しさをあなたも感じてみてください。

シンプルな単色塗りオンリー

A post shared by なかのあや (@aya_sakana) on

指輪とのコントラストがハイセンス
すべての指に1色だけ塗る単色塗りネイルは色選び、テクスチャ選びが鍵。シンプルならではの率直なインパクトがあります。指輪などアクセサリーを意識したネイルもおしゃれ。
春夏に明るいネオンカラー
個性的なネオンカラーも一色塗りなら失敗もありません。はっきりした色合いほど爪の形がくっきり見えます。

A post shared by Angelica (@angelica_soil) on

クールな大人のブラウンパープル
つややかな大人のブラウンパープルの単色。こんな深みのある色は大人の一色塗りにおすすめです。

ビジューで主役級の輝き

シンプルなストーンで控えめに
単色にワンポイント加えるならストーンやビジュー。シンプルな単色だからこそ、ビジューの輝きが目立ちます。シンプルな赤にはクリアなカラーのストーンやビジューで大人っぽく。
ヌーディーなネイルもビジューでインパクト
ヌーディーな一色塗りにも色合いを押さえるなら大きめクリアなビジューを。色があるものは小さめだと決まりやすくなります。

A post shared by Re. (@nailsalon_re) on

個性的カラーもおすすめ
オリエンタルなターゴイズカラーに淡い色合いのビジューを添えて。オリジナリティ溢れるデザインで個性を出して。

グロッシーな輝きネイルで華やかに

A post shared by @x.samnail.x on

シルバーのメタリックな輝き
一色塗りなら挑戦してみたいラメやメタリック。シルバーの単色はインパクトがあるネイルです。

A post shared by mizuho🐚⚓️ (@mizuuma) on

オーロラのホログラムをカッティングで塗りこみ
オーロラペーパーをカットして一色塗りに塗りこんだネイル。ヌーディーなコーラルピンクにオーロラカラーがキラキラと輝きます。
色違いブルー系のラメネイル
ブルーとシルバーで指違いのネイル。ベタ塗りのシルバーではなく、ラメ風のシルバーは粒のテクスチャーが魅力です。

カラフルに! 指ごとにチェンジした一色塗りネイル

ミルキー系にネイビーをプラス
一色塗りをカラフルにしてくれる指違い色のネイル。ばらけない印象にするには、トーンを近づけること。ミルキー系で揃えたネイルは色が違ってもまとまります。違うトーンは目立たせるポイントに。
スモーキーなカラフル単色
カラフルな一本ずつ違う指違いネイル。スモーキーパステルで揃えていると一体感があるネイル。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
職場でも学校でも使える♡ ナチュラルかわいいネイルデザイン

職場でも学校でも使える♡ ナチュラルかわいいネイルデザイン

ネイルをしたのに「仕事や学校にはちょっとハデすぎるかも…」とがっかりした経験ありませんか?せっかくなら、どんな場面にも馴染むデザインを選びたいですよね。そんなワガママに応えるナチュラルでかわいいネイルをご紹介します!
non | 5,495 view
気合が入りすぎない、大人カジュアルネイルデザイン!

気合が入りすぎない、大人カジュアルネイルデザイン!

気負いすぎず、力の抜けたリラックス感! そんなオシャレな大人カジュアルを指先からも演出してくれるネイルデザインをまとめてみました。あなたもこれで、オシャレな大人の女性です♪
Hanna | 1,279 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme