2016年1月21日 更新

甘いものが苦手な彼に!バレンタインにはチョコビールを贈ろう♡

もうすぐバレンタイン。彼が甘いものは苦手だと、プレゼントは何にしたらいいか悩みますよね。そんな彼にはチョコレート風味のチョコビールはいかがですか?おしゃれで特別なプレゼントにぴったりなんです!

886 view

チョコビールってどんなビール?

ビターチョコやコーヒーのようなほろ苦い味わい☆
チョコビールとは、原料の麦芽を高温ローストすることで、チョコレートの風味を出したビールのこと。その麦芽はダークな茶色で、ほろ苦いビターチョコのような風味から「チョコレート麦芽」と呼ばれています。このチョコレート麦芽によって生まれたチョコビールはフルボディの赤ワインに負けない濃厚な飲みごたえで、本物のチョコレートとの相性も抜群なようです。

チョコビールはどんな人におすすめ?

もちろんチョコレートが好きな人にも◎♪
チョコビールにはチョコレートが入っていて甘いのでは?と思いがちですが、ほとんどのチョコビールはチョコレートに似た香りの麦芽を使用したビールで甘くはなく、甘いものが苦手な人でも大丈夫。中にはチョコレートを配合したり、香料でチョコレート風味をつけているメーカーもありますので、お好みで選んでみてください♪

甘いもの苦手な彼へのバレンタインデーに

お酒が好きな彼なら喜んでくれるはず♪
甘いものが苦手な男性にとって、バレンタインデーは嬉しいような困ったような行事です。自分の彼がもらった義理チョコを食べているという女性もいると思いますが、そういう男性にはお酒好きな人が多いため、チョコビールを送ってみてはいかがですか?

チョコレート好きも一緒に楽しめる、チョコ入りチョコビール

「チョコレート独歩」
中にはチョコレートフレーバーをつけているビールもあり、リアルなチョコレート感を求める人におすすめ。宮下酒造の「チョコレート独歩」にはカカオエキスが加えられ、より強いチョコレート感があります。島根ビールの「ショコラ7」にはカカオビーンが入り、アルコール度数が9.5%と高めなので、お酒をじっくり味わいたい時に◎。

おすすめチョコビールはコレ!

チョコビールを扱う会社も増えつつあります。ミントやオレンジの風味も展開している有名ブランドのサンクトガーレンの「2016 チョコビール4種 フルセット」、ローストした麦芽の風味でチョコレートを表現する「ベアレン チョコレートスタウト」、イギリスの麦芽を使用した八ヶ岳地ビールタッチダウンの「ショコラ・シュバルツ」など、お気に入りを見つけて!

なお、販売時期やバレンタイン特別ラベル、価格などは期間限定の場合がありますので、詳細は各社ホームページをご覧ください。

チョコビールのクチコミ

普通のビールとは違った味わいが高評価のようです☆
チョコレート独歩ビールは、最高です。
本当に久々に地ビールで当たりを引いた気分になりました。
チョコビール初めての購入です。
アルコール高めですが飲みやすくほんのり後味がチョコで美味しかったです。
男性受け良かったです(^O^)
チョコレート風味を楽しめるチョコビール。レア感もある上に、おしゃれな雰囲気もあって人気が出つつあり、今やさまざまなメーカーから販売されています。店頭では即完売することもあるようなので、お求めの方は早めにチェックした方がいいかもしれません。今年はちょっと趣向を変えて、チョコビールをバレンタインデーに贈ってみてはいかがでしょうか?

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
大人女子の中で話題☆お酒が飲めるスタバがあるって本当?

大人女子の中で話題☆お酒が飲めるスタバがあるって本当?

大人女子に超人気!話題の“お酒”が飲めるスタバなんて本当にあるの?お酒が飲めるスタバ「インスパイアード バイ スターバックス」についてのあれこれに迫ります♡
ちょび花 | 1,739 view
梅田なら絶対ココは外せない! 女子会におすすめのお店6選

梅田なら絶対ココは外せない! 女子会におすすめのお店6選

梅田はアクセスも良く、大阪の中心の一つとして有名な町です。雰囲気の良いお店やコスパの高いお店が多く、宴会や女子会に最適。今回は梅田の女子会にピッタリなお店をご紹介します。
mexican | 407 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

momotan momotan