2015年11月13日 更新

リサイクルで旬色に♡使わなくなったリップアイテム活用術

あまり使わないまま旬をすぎてしまったリップアイテム、手元にありませんか?ひと手間かけるだけで、旬の色味に変身させる方法をご紹介していきます。折れてしまったものや、短くなってしまったリップアイテムにも使えるワザです。

1,457 view

手持ちのリップアイテムが旬色に大変身♡

去年買ったあのリップも旬色に
旬を過ぎてしまった、折れてしまった、短くて使いにくくなってしまった、そんなリップアイテムを、使いやすい旬の色に変身させる方法があります。もったいなくて捨てられなかった…そんなリップアイテムを再利用するチャンス。

作り方はとても簡単♡混ぜるだけ

混ぜて容器につめたら完成
使わなくなった口紅をスプーンなどで削り取り、他の色の口紅や酸化鉄などと混ぜるだけで、違う色になります。例えば、真っ赤な口紅に酸化チタンとベージュの口紅を混ぜれば、ピンクベージュに。グロスにしたい場合は、ホホバオイルなどを混ぜてとろみをつけましょう。

カラーリップも作れちゃう♡

今までにないカラーリップも作れるかも!
好みの色をしたリップアイテムをベースに、ホホバオイル、ミツロウ、キャンデリラロウ、シアバター、はちみつなどを使えば、カラーリップになります。固形の材料もあるため、湯煎しながら混ぜましょう。よく混ざったら、好きな容器に入れて固まるのを待つだけです。

容器は100均でも買えます

1色だけならアイシャドウケースでもOK
出典 ameblo.jp
1色だけならアイシャドウケースでもOK
複数色作りたいなら、容器はリップパレットがおすすめです。100均でも買えますし、使い終わったリップパレットをきれいにして使っても良いでしょう。ゆるめのグロスを作りたい場合は、リップパレットだと混ざってしまう可能性があります。個別に保管できるケースを使った方が良いでしょう。

作りたい色や体質に合わせて材料を選びましょう

アレルギー持ちの人は要注意
リップアイテムのリサイクルで色を変えるためによく使われる原料は、酸化鉄、酸化チタン、ウルトラマリン、FDA承認の人口着色料、マイカ(カラーやパールなど色々)、酸化亜鉛などです。色を変えるだけでなく、明度を変えたり、光沢を加える効果もあります。ただし、アレルギーがあると使えない原料もあるので注意しましょう。

使用期限は大丈夫?

古すぎるリップアイテムは危険!
出典 favim.com
古すぎるリップアイテムは危険!
口紅の使用期限は、未使用で約3年、開封済で約2年です。また、直接唇につけるリップアイテムは、雑菌などが入りやすく、状態としてはあまり良くありません。使用期限を過ぎてしまったアイテムは、かぶれなどのトラブルを引き起こすこともあります。もったいないかもしれませんが、思い切って処分しましょう。
アレルギーと使用期限にさえ気を付ければ、手軽にそして安全に旬カラーのリップを手作りすることができます。また、「好きな色だけれど、唇が乾燥してツライ…」という場合でも、シアバターなどの保湿アイテムを混ぜることで、潤いたっぷりのアイテムに大変身。この他、精油を追加して香り付のリップアイテムにすることもできます。楽しみながらリップアイテムをリサイクルしてみてはいかがでしょうか?

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
お気に入りをぎゅっ♡ 「自分専用」口紅パレットのつくり方

お気に入りをぎゅっ♡ 「自分専用」口紅パレットのつくり方

気分やシーンに合わせて変えたい! という人も多いリップメイク。でも全部持ち歩いていたらかさばりますよね。実は今、口紅パレットに必要な分だけ詰め込んだ、自分だけのパレットづくりが流行中なんです♪
Reet | 25,018 view
40代に人気♡ ここぞというときに付けたい本気リップ5選

40代に人気♡ ここぞというときに付けたい本気リップ5選

プチプラもいいけど、ある程度の大人になったらきちんとしたリップを持っておきたい♡ 女性としての魅力が増す40代だからこそ付けたい、おすすめリップを集めてみました♪
mayu♡ | 6,288 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

yuhki yuhki