2016年3月29日 更新

今年こそ垢抜ける! 脱ちょいダサメイクで最新の旬顔を手に入れる

メイクのポイントを押さえているはずなのに、なんだかどうもイマイチな仕上がり…。そんな風に思っていませんか?そのメイクを垢抜けるのに大事なポイントをお教えします!

2,374 view

イマイチ垢抜けない!

旬のメイク顔にならないのはどうして?
トレンドのメイク方法を見よう見まねでマネしても、どうもうまくいかない…そんな経験ありませんか? 修正に修正を重ねれば重ねるほど、どんどん程遠くなってしまうもの。結局いつもと同じ顔に逆戻り。このループを抜け出すのには、ちょっとしたコツが必要なんです。

トレンド感を出すには、パーツをおさえる!

トレンドメイクで重要なのは、目と眉毛なんです
あなたはメイクで特に力を入れるのはどこですか? イマイチなメイクになってしまう原因のほとんどが、目と眉毛の仕上がりにあります。この2つのパーツ次第でメイクのほとんどが決まると言っても過言ではありません。旬顔のメイクにするには、2つのパーツをマスターすることが大事です。

旬のトレンドメイク、眉毛の書き方編

眉毛はとても大事なパーツ
ダサ眉になってしまうのにはいくつか理由があります。

・角度をつけすぎている
・細すぎる
・髪の毛の色とまゆ毛の色があっていない
・まゆ毛をペンのみで書いている

この4つのうちの1つでも思い当たるなら、自身の眉をすぐにチェックして。髪の毛の色とまゆ毛の色を合わせるのは、旬眉に近づきやすいポイントの1つです。

動画でポイントをチェック!

パウダーを使ってふんわり太眉の出来上がり!

パウダーを使った眉毛の書き方をレクチャー! まだまだ人気の平行太眉ですが、今までよりももっとナチュラルにすることでさらに旬な印象。やりすぎ感のない、まるで自まゆ毛の様な仕上がりには脱帽モノです。使うコスメも少なめなので、マネしやすいのもポイントです。

ナチュ眉の救世主と言ったらこれ!

ケイト / デザイニングアイブロウN

1,296円(税込)
濃から淡の3色入りで、眉・鼻すじに自然な陰影を生む、アイブロウパウダーが立体的な目もとを演出。
動画でも登場したこちらの商品。ケイトのデザイニングアイブロウN。3色のパウダーが一緒に入ったパレットで、どんな髪の毛の色の人でもオリジナルカラーが作れるのが特徴です。書きやすいコシのある筆も扱いやすく、ナチュラルな眉毛を書くのにベスト。ノーズシャドウにも使えるので、1つは持っておきたいアイテムです。

旬のトレンドメイク、アイメイク編

ゴテもりアイメイク、そろそろ卒業しましょ!
垢抜けないメイクの鯨飲アイメイクの場合もいくつかのダサポイントがあります。真っ黒なアイラインで囲んだり、ゴテっとついたマスカラなど…思い当たるものはありますか? アイメイクもまた印象を大きく変えてしまうパーツの1つ。少し変えるだけでも印象は大きく変わりますよ。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
毛穴もテカりも丸ごとスッキリ☆全部1,000円以下!夏のスキンケア特集

毛穴もテカりも丸ごとスッキリ☆全部1,000円以下!夏のスキンケア特集

夏のスキンケアといえば、毛穴、テカり、美白、UV対策、汗やニオイと、ケアしたいポイントがたくさんありますよね。今回は、そういったお悩み解消に役立つプチプラコスメを大特集。化粧水も、美容液も、すべて1,000円以下! 気になるコスメは@cosme shoppingですぐにお買い物できちゃいます。
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ」特集

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ」特集

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
今年のナチュラルメイクは「ちょい太×ストレート」眉に決まり!

今年のナチュラルメイクは「ちょい太×ストレート」眉に決まり!

ナチュラルメイクの決め手は「眉」♪今年はちょい太めのストレート眉が人気。大人かわいいナチュラルメイクを目指したいなら、ちょい太ストレート眉の作り方をマスターしちゃいましょう。
yummy | 12,952 view
2016秋はグレーアイ!注目の新作シャドウをピックアップ☆

2016秋はグレーアイ!注目の新作シャドウをピックアップ☆

ファッションと同じようにメイクの衣替えが常識となりつつあります。この秋冬は、スモーキーなグレーアイが流行しそうな予感。そこで新作グレーシャドウをピックアップしてみました!
mayu♡ | 17,364 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mayu♡ mayu♡