2017年1月18日 更新

「ユキコ道」に学ぶ理想の彼を手に入れる方法♪

まわりには草食男子しかいない…。いい男がいない…。それはもしかして、いないんじゃなくて、自分が草食男子にさせてしまっているだけ。自分が変われば相手も変わる、そう、理想の男子が近づいてくるんです。こちらでは「ユキコ道」から学ぶ恋愛ルールをご紹介します♡

7,638 view

「ユキコ道」とは

Dr.ユキコによるオリジナル恋愛テクニック
※画像要差替※
Dr.ユキコがブログにて独自の恋愛ルールを解説。読者からの質問や体験談もとてもおもしろく、寝る間を惜しんで読み進めてしまうほど。「年収1億円の彼」という書籍を販売していましたが今は手に入れるのもむずかかしいレアものになっているんだとか。
ユキコ道、それは、Dr.ユキコによって、研究・分析された、オリジナル恋愛テクニック。恋愛メソッド。
ユキコ道は、Dr.ユキコの提唱する、『 成功の恋愛 』
すなわち、女性が恋愛の場面で不安や心配とは無縁、
相手の男性もが幸せになる、男女双方にとって、最高の恋愛。
このような恋愛を成就するための、女性の会話の仕方、振る舞いの仕方を、Dr.ユキコの恋愛哲学を基軸に開発されたものです。
『 モテ 』 『 魔性 』 『 悪女 』 『 小悪魔 』等の、安っぽい恋愛テクニックとは、無縁です。
広く浅く、どうでもいい男性にモテたい。
男性に、うまく貢がせたい。
このような、恋愛を求める方は、まったくご参考になりませんので、
どうぞ、他の恋愛指南のブログなり、著書なりをご参考にされてください。
「ユキコ道」の簡単な説明はこの辺りで。早速その内容を見て行きましょう!

「ユキコ道」の基本

「ユキコ道」が教える素敵な女性の4つの基本
ユキコ道において、男性を魅了する女性は、以下の4要素を持つ女性。

① ポジティブ   明るく、楽観的である

② 凪 ( なぎ )  感情が平穏、一定

③ フェザー ( 羽 )  精神的に軽い

④ 凛 ( りん )    媚びない
「ユキコ道」の基本は、恋愛に限らず日々の人間関係にも大切な基本です。この4つが身についた女性は、同姓からみても魅力的ですよね♪

実際に何をするのか

戦術を一部ご紹介します
戦術1 自分からの連絡一切禁止

戦術2 メールは1日1通 最大3行 電話は5分

戦術3 1日1通メール原則の例外

戦術4 自分のスケジュールは決してまげない

戦術5 お財布は開かない
この他にもたくさんあるのでほんの一部ですが…(笑)そして一番大事なのは、これを実践しても振り向かない男は見切りをつけ、潔く次に目を向ける事。これがポイントです。

いつまでも執着して依存するのが最大の時間の無駄というわけなのです。

「ユキコ道」を実践したらどうなるのか

その効果はいかに…?
実は私自身も「ユキコ道」を実践してみた一人。今まではダメ男ばかり好きになり付き合ってもらえるまで都合のよい女を続けたり…。そんな私にみかねて友人が「ユキコ道」を教えてくれ、読み始めたその日から寝不足が続きました(笑)それくらいのめりこんで全ての記事を読み切りました。

その時にちょうど合コンで出会ったばかりの気になる彼がいたので、ちょうどいいと実践してみたら…びっくりするほど効果覿面!!すぐに付き合う事になりました。人生でこんなに大切に姫のように扱ってもらえたのは初めてです。今は良き旦那になりました♪

友人にも何人かに進めて、皆彼氏が出来ています。実践出来なくても一度読んでみる価値はありますよ♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
口下手さんでも大丈夫。恋愛成熟率を上げるテクニックとは?

口下手さんでも大丈夫。恋愛成熟率を上げるテクニックとは?

自分は口下手だから・・・と恋愛をあきらめてはいませんか? もちろん、口下手だって恋愛することは可能! そこで今回は、口下手女性のための恋愛テクニックをまとめました。
sayamimi | 3,702 view
あれ…なんか好きかも。彼の恋愛対象の女性になる6つの方法

あれ…なんか好きかも。彼の恋愛対象の女性になる6つの方法

男性が恋愛対象ではなかった女性を好きになるポイントはなんなのでしょうか? これを知れば、大好きな彼のタイプの女性が自分ではないと知っていても諦める必要がなくなるかもしれません。
Sato | 1,494 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mike mike