2016年4月27日 更新

ちょっとの違いで垢抜け感アップ。ひとつ結びの簡単ヘアアレンジ

定番で簡単なヘアアレンジの1つ、ひとつ結び。でも、ただゴムで結んだだけではおしゃれになりにくく、一歩間違うと地味な印象になってしまうことも。ちょっとアレンジを加えてひとつ結びに垢抜け感をプラスしてみませんか?

覚えておきたい、垢抜けおしゃれなひとつ結び

簡単でおしゃれに変身するひとつ結び
出典 hair.cm
簡単でおしゃれに変身するひとつ結び
時間がない朝に湿気で広がってしまった髪も、とりあえずひとつ結びにしてしまえばなる! おしゃれというよりも、簡単で誰にでもできるヘアスタイルのイメージが強いひとつ結びですが、実はちょっとアレンジを加えるだけで、とってもおしゃれなヘアスタイルになるんです。これは、覚えておいて損はありませんよ♪

トップにボリュームを出した美人スタイル

横顔もバランスもキレイに見える
トップにボリュームをもたせたひとつ結びは、頭の形がよく見え、前からはもちろん、横からも後ろからもバランスが良く見えるキレイアレンジです。
①トップの髪に逆毛をたてる
前髪を残し、トップの髪を真上に引き上げたら、毛先の方から地肌に向かってブラシを数回かけて逆毛を立てます。
②逆毛を潰さないようにしてトップを留める
逆毛を立てたトップの髪を下ろし、ボリュームを指で整えながら、ハーフアップの要領でトップの髪をヘアピンで留める。ゴムで留めても良い。
③残りの髪と一緒に結ぶ
最後に、ヘアピンやヘアゴムで止めた位置で全部の髪をひとつ結びにしてできあがりです。結んだ時にトップのボリュームが潰れてしまったら、指で髪を引き出してボリュームを作りましょう。

ボリューム感がかわいい、毛先に逆毛を立てるアレンジ

トップではなく、結んだ毛先に逆毛を立てる
ラフにもキュートにも決まるのが毛先に逆毛を立てたアレンジです。髪が少ない人や、細い人はひとつ結びにした髪が寂しくなりがちですが、このアレンジならかわいく決まりますよ。
①普通にひとつ結びにしてスタート
ひとつ結びにした髪の毛先を少しずつ持って、コームを毛先から上に向かって何度かとかして逆毛を立てます。
②したいスタイルによって逆毛を立てる場所を変える
キレイめクラシカルなボリュームが欲しい時には、表面だけは逆毛を立てずに、内側だけをまんべんなく逆毛を立てます。クールに仕上げたい時は、髪を巻いたり、ウェーブをつけてから全体をまんべんなく逆毛を立てます。
③ハードスプレーで仕上げる
最後にヘアスプレーをゴムで結んだ場所から毛先までかけて完成です。スプレーは、髪から15cm以上はなしてふんわりとかけましょう。あまり近くからかけると、セットにムラが出てしまいます。

ちょっとしたことなのに全然違う。ヘアゴムを髪で隠すアレンジ

いろいろな隠し方がある
ひとつ結びにした髪から少量の髪を分けとり結んだゴムにくるくると巻いて、毛先をピンでとめたり、分けとった髪を三つ編みにして巻き付けたりしてヘアゴムを隠すだけで、おしゃれ度がアップします。
最近話題の「クロスオーバーポニーテール」
簡単なのにちょっと手が込んで見えるのが、このひとつ結び。センターとサイド、3つに髪を分け、最初にセンターだけをひとつ結びにします。次に右のサイドをゴムの上を通るようにして左に、左は右にクロスさせ、センターのひとつ結びの下でゴムで結んで完成です。
ちょっとずつクロスさせてもかわいい
クロスオーバーのサイドの部分を何回かに分けてクロスさせていくと、フィッシュボーンのような、ちょっと変わったヘアアレンジに仕上がります。

サイドにねじりを加えたヘアアレンジ

編み込みより簡単でキュート
サイドの髪をくるくるとねじって、ひとつにまとめただけなのに、こんなにかわいくなるんですよね。
①サイドの髪を2つに分ける
3つ編みのように髪をとりますが、ねじり編みはサイドの髪を2つに分けます。始める位置はトップからでも、耳の後ろからでも、好きなところから始めて大丈夫です。始める位置が高いほど、若い印象に仕上がります。
②毛束をクロスさせてねじる
2つに分けた髪の顔に近い方の毛束を上にしてクロスさせます。次に、その髪を顔の方に向かってねじります。
③同じ方向にねじることの繰り返し
次に下にある髪を逆の髪の上から後ろに向かってクロスさせ、また顔の方に向かってねじります。これを毛先まで繰り返し、ゴムで仮止めしたら、全体をひとつ結びにし、仮止めしたゴムを外してでき上がりです。ねじった部分の髪を指で引き出したり、崩すとラフな感じが楽しめます。

簡単つけるだけ! ヘアアクセを使う

シンプルなものを1つは持っておきたい
何よりも時短、そして簡単なのがヘアアクセサリーを使ったひとつ結びです。シンプルな形、色のものはいつでも使えるので、寝坊してもかわいくいたい時の救世主です。
金ピンや、かわいい形のものもおすすめ
髪色に近い、無難な色のヘアアクセサリーを選ぶ人も多いのですが、小さくても印象的な金やシルバーなどの髪につけた時に目を引く小さめのヘアアクセサリーも垢抜けアレンジの必需品です。
女性をかわいく見せてくれるリボン
大きく、かっちりしたリボンはファッションを選びますが、小さなリボンやオーガンジーのような薄い生地のリボンはつけるだけで女性をかわいく見せてくれます。オフィスならブラックやカーキー、ネイビーのリボンをチョイスして。

巻くだけでフェミニンガーリーに♡ 巻き髪&ウェーブ

パーマをかけてしまうのも◎
毎日髪を結ぶのであれば、パーマをかけてしまうのもいいでしょう。欲しいボリュームを美容師さんと相談して、かけてもらうといいですよ。
ボリュームよりも毛流れ重視
髪を全部巻く時間がない時は、表面だけをくるくると巻いて、ひとつ結びにしてもニュアンスのあるスタイルに仕上がります。
前髪だけを軽く巻いても♡
もちろん全体を巻いてもかわいいのですが、前髪を巻くか巻かないかでも全然変わってきます。前髪をゆるく巻くと顔周りでふわふわと揺れて、とってもかわいくなるんです。
いかがでしたか? 簡単で便利なひとつ結びですが、ちょっとしたアレンジを加えるだけで一気に様変わりします。ただゴムで1つにまとめてた・・・という方はご紹介したアレンジを加えて、こなれ感をUPさせましょう。揺れるポニーテールで周りからの好感度もきっと更に上がるはずです♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
簡単にモテ度アップ♡バレッタ×くるりんぱの垢抜けヘアアレンジ

簡単にモテ度アップ♡バレッタ×くるりんぱの垢抜けヘアアレンジ

簡単にオシャレなヘアアレンジが完成することで評判のくるりんぱ♡これに、髪を簡単にまとめられるヘアアクセの代表・バレッタを組み合わせて、慣れたら鏡も不要なヘアアレンジをご紹介します。
不器用さんでもOK!「波ウェーブ」で今っぽヘアアレンジを♪

不器用さんでもOK!「波ウェーブ」で今っぽヘアアレンジを♪

ニュアンスのある今風のヘアアレンジをしたい! そんな方におすすめなのが、「波ウェーブ」。ざっくりまとめるだけで、とってもおしゃれなヘアスタイルになるんです♪

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド