2016年1月8日 更新

結婚式のサブバッグどうしてる?マナーにそった素材や色とは?

結婚式に出席する際、メインのバッグに入りきらない荷物を入れるのに便利なのがサブバッグ。どんな素材や形がお祝いの席でふさわしいのか、ポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

4,143 view

結婚式でサブバッグはお役立ち!

サブバッグは必要不可欠
結婚式に呼ばれた際に、何を着ていくかを考えるのはとても楽しいものです。でも、ドレスと合わせるバッグはたいてい小さく、あまり荷物が入りません。ところが化粧品やスマホ、更にはカメラなど、かさばるアイテムを持って行くことも多いもの。それらを入れるのに便利なのが、メインのバッグとは別に持つサブバッグ。サブバッグについても素材や形などで気をつけて、オシャレして出かけましょう!

サブバッグにふさわしい素材は?

サブバッグには光沢のある素材を
サブバッグといえど、お祝いの席ですから華やかさを感じさせるものがよいでしょう。サテンなど光沢感のある布を使ったものやシフォン使い、レース素材、それにリボンがついたりフリルをあしらったものもお勧め。花柄などのフェミニンな柄もの、けばけばしくなければ、スタッズや刺繍が入ったものでも◎。
フォーマルシーンにふさわしいサブバッグは、上質素材のものが理想です。サテン素材など、結婚式というお祝いの場にふさわしい多少光沢感のあるバッグがオススメです。

サブバッグにNGな素材ってあるの?

ブランドの紙袋はNGです
サブバッグの素材はクロークに預けることが多いにしても、フォーマルな席ですからどんなものでもよいという訳ではありません。ブランドものならおしゃれでよいだろうと、ショッピングの際もらった紙袋などを使うのはNGです。コットンなどカジュアルさを感じさせるもの、ビニール素材もふさわしくありません。
カジュアルな布素材(綿・麻など)、ビニール素材のものは避けましょう。そして、紙袋もNGです。
ハイブランドの紙袋をサブバッグとして使っている人をよく見かけますが、実はNG。本来お店の紙袋は「買った商品を持ち帰るための入れ物」です。どんなに高級店のものであっても紙袋は使用しないようにしましょう。

サブバッグもTPOに合わせましょう

昼か夜かで素材も選んで
サブバッグは式場内での移動など、持ち歩くシーンも多いもの。皆の目に触れることが多いので、品のあるものを選びましょう。昼間の披露宴で夜っぽいドレスがちぐはぐに思えるように、夜を思わせるゴージャスなビジューやぎらぎらした素材などは避けたほうが無難。ラメやスパンコールも、上品な色使いなら取りいれてみては。
パーティーバッグのデザインとしても、
昼のフォーマル : キラキラ光らないパールや半貴石の素材

夜のフォーマル : ビジューやゴールドなどキラキラと光る素材

がマナーとされています。

サブバッグの色はどんなものがよいの?

色はバッグやドレスに合わせても
よく見かけるサブバッグの色と言えば黒ですが、手に入るならドレスやメインのバッグに合わせた色がおしゃれ。また結婚式では花嫁のための色として列席者はホワイトを身につけないというマナーがあるので、ホワイトは避けてオフホワイトにしましょう。ゴールドやシルバーは、夜の披露宴やパーティならOKです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
知らないと恥ずかしい…。結婚式用バッグのマナーと選び方

知らないと恥ずかしい…。結婚式用バッグのマナーと選び方

結婚式というフォーマルな場所では、バッグ選びひとつとっても気をつけたいマナーがあるんです。意外と知らない結婚式用バッグを選ぶときの注意点をご紹介します。
myunon | 5,397 view
小物のおしゃれもぬかりなく♡結婚式のお供に持ちたいバッグ特集

小物のおしゃれもぬかりなく♡結婚式のお供に持ちたいバッグ特集

結婚式のお呼ばれ、思いっきりおしゃれしていきたいですよね♪ドレスはもちろんですが、小物にだってこだわりたい!そんなこだわりパーティーバッグを特集いたします♡
mayu♡ | 2,710 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

momotan momotan