2017年1月23日 更新

忙しくて美容院に行けなくてもOK!自分で髪を切る方法♪

セルフカットでパパッと自分の髪を上手に切って、人気のヘアスタイルを作ってる人が増えています。大人気のボブスタイルも実は簡単に作れちゃう!セルフカットで理想のボブスタイルに仕上げてみませんか?

14,191 view

セルフカットでボブスタイルをキープできるの?

美容室じゃなくても大丈夫!
セルフカットといえば、前髪くらい?といったイメージがあり、人気のボブスタイルを、セルフカットなんて…と思いますよね。ボブはラインが命。美容師さんの手できれいにカットしないと美しいスタイルはできあがらないと思いがちですが、実は一度きれいに仕上げてもらったら、あとは自分できれいなボブをキープするのは意外に簡単。ボブの特徴を最大限に利用しちゃいましょう。セルフカットで最初から大胆にハサミを入れられる人はあまりいないと思うので、髪が伸びてきたらカット!ラインが不揃いになってきたらまっすぐに!といった具合に、ベーススタイルを崩さないようにこまめにカットしていくと、ずっときれいなボブのラインをキープできます。

必要な道具は?

専門的な道具はいりません!
最初はお手軽なものを使うようにしましょう。揃えておきたい道具は5つ。
①はさみ。美容師さんが使うような業務用も簡単に手に入りますが、使いこなすのが難しい!最初はノーマルな髪切りばさみでOKです。慣れてきたら隙きばさみも揃えてみて。
②霧吹きはドライカットという方法もありますが、ボブの場合には濡らして切ったほうがきれいなラインを作ることが可能に。
③ラインが命のボブスタイル。しっかりとくしを使ってキチンと切りそろえましょう。
④ダッカールは、カットの際のブロック分けに使います。カット、ブロー、アレンジもこのブロック分けをきちんとするかしないかで仕上がりが格段に変わってきます。
⑤のケープは切った髪をキャッチするものであれば何でもOK。お掃除が楽になるものをチョイスしましょう。

くしで何度もとかして確認

ブラッシングは丁寧に
くしを使って毛の流れをきれいに整えます。毛の流れに乱れがあると、きれいなラインは作れません。こまめにくしでとかしながら、ラインがきれいにできているか?まっすぐカットできているか?を確認しながら、少しずつ切りそろえていきましょう。毛の流れを整えるだけでなく、綺麗なラインが出ているかを確認出来るので、セルフカットには欠かせないアイテムです。

ブロック分けで仕上がりが決まる

面倒くさがらず、丁寧に
ヘアピンやヘアゴムなどでブロック分けをする人もいますが、おすすめはダッカール。どのアイテムをブロック分けで使うにしてもポイントにするのは、「カットする場所」「カットしたくない場所」を明確に分けることです。ハサミを入れずに残しておきたい部分はしっかり留めておきましょう。カラフルなものを使うと、カラーによって切る長さを分けるといった使い方ができ、おすすめです。

セルフカットをするときの注意点

メンテナンスのスタンスでいましょう
最初から美容院のような仕上がりは期待してはいけません。もちろん綺麗にできあがればそれに越したことはないのですが、セルフカットはあくまでも、美容院に行く回数を減らしたり、忙しくて行けないときの応急処置用くらいのスタンスで利用するようにしましょう。セルフカットをして、失敗した!と思ったらすぐにそこでストップして、美容院できれいに仕上げてもらいましょうね。すぐに美容院に駆け込めない時には、失敗部分を上手にアレンジでごまかしてしまいましょう。
何度もトライしているうちにきれいに見える方法などがわかってくると思います。美容院に行ったら、美容師さんがカットするところをじっと見つめて研究するのもおすすめ。最初は、メンテナンス程度にぜひトライしてみてくださいね!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
基本から応用まで♪ 女度が上がる大人かわいいショートボブ特集

基本から応用まで♪ 女度が上がる大人かわいいショートボブ特集

ふんわりかわいいショートボブ。でも、ロングに比べると、ヘアスタイルやアレンジがマンネリ化してしまう人も多いのでは? 今回はおすすめのショートボブヘアカタログ&簡単アレンジを一挙ご紹介します!
biche | 4,450 view
オンザ眉で叶える印象アップ! 2016秋冬おしゃれ前髪特集

オンザ眉で叶える印象アップ! 2016秋冬おしゃれ前髪特集

2016年秋のファッションはクラシックが気分。そんなファッション合わせて前髪の流行も春夏から少しずつスライド。おしゃれに見えつつも、印象アップが叶う“オンザ眉”を特集します。
fay | 9,535 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

HaLu HaLu