2015年8月26日 更新

取れやすいパーマどうしてる?保湿とお手入れが長持ちのコツ♪

パーマをかけるときってどんな風にイメチェンかなとわくわくしますよね?それなのにせっかくかけたパーマが取れちゃうことがあってショック!いつもパーマが取れやすいのが悩みと感じている人はこの記事の長持ちさせるコツを参考にしてみて!

5,930 view

せっかくかけたパーマがとれてしまう!

イメチェンしたくてパーマをかけたのに、しばらくするとウェーブがゆるくなってパーマの効果がほとんどなくなってしまってショック!なんていう経験はありませんか?
あーん!せっかくのパーマが落ちちゃった!お金も時間も使ったのになんで~?

パーマの仕組み

そもそもパーマっていったいどういう仕組みになってるの?
パーマにおいてはまず1液(チオグリコール酸アンモニウムなどアルカリ性の液)でシステイン結合を切断してから髪をロッドで曲げます。

その状態で2液(臭素酸ナトリウムなど酸性の液)によって1液で切断したシステイン結合を再び結合させます。そうすることで髪は曲げられた状態で形が保たれます。
1液と2液を使うのはわかったけど、この説明じゃなんとなくわかりにくい?わかりやすく説明すると、まずは、アルカリ性のパーマ液で髪表面のキューティクルの隙間を広げ、そこにパーマ液を浸透させ髪をカールさせます。その後、酸性の液でアルカリになった髪を元に戻しキューティクルを結合させ、髪がカールした状態を保つ。これがパーマなんです。

パーマをかける前に注意したいこと

パーマをかける前に注意しておきたいこと
パーマの際に気をつけたいのは、コーティング剤の使用についてです。コーティング剤は髪の表面にコーティング、つまり皮膜を作ります。そのような状態ではパーマ液がなかなか髪の毛の奥まで浸透しづらいのです。そのためパーマのかかりが悪いなどのトラブルが起きてしまいます。

パーマをかけたあとのシャンプーはどうすればいいの?

なんでいつもすぐ取れちゃうの?
パーマをかけた当日にシャンプーする人はあまりいないと思いますが、1~2日たつとシャンプーしたくなりますよね。シャンプーするときって、パーマが取れないかなあとちょっとどきどき。パーマをかけたあとのシャンプーはどうすばいいの?
アミノ酸系の低刺激で地肌にも優しいシャンプーを使ってね

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ゆるふわロングがかわいい♪ マフラーと相性◎な巻き髪アレンジ

ゆるふわロングがかわいい♪ マフラーと相性◎な巻き髪アレンジ

冬といえばマフラーですよね♡ 今回は、マフラーにぴったりなロングヘアの巻き髪をご紹介します。簡単にできる巻き髪の作り方や、おしゃれなヘアアレンジをチェックしてみてください。
yummy | 722 view
旬のウェットヘア! 濡れてる感が作れるおすすめジェルは?

旬のウェットヘア! 濡れてる感が作れるおすすめジェルは?

今のトレンドヘアアレンジはウェットヘア。とろりとしたジェルで作るウェットヘアは、ミステリアスでセクシーなヘアアレンジも多いですね。つややかなウェットヘアを作るジェルについて調べてみました。
Pheme | 608 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

にじいろ にじいろ