2016年12月7日 更新

間違った方法は逆効果!? ニキビが出来た時のメイク方法とは

ニキビができたときのメイク、皆さんはどうしていますか? ファンデーションを塗ると悪化してしまいそう…などの不安や疑問を抱えている人も少なくないはず。そんなニキビ肌の疑問にお答えします!

いつの間にか、また出来てるニキビ…

気が緩むとすぐにできる…
普段から気を付けていても、ストレスや食生活の乱れなどですぐに出来てしまうニキビ…。一度ニキビが出来てしまうと治るまでにも時間がかかり、メイクにも気を使わないといけませんよね。そんな時のメイクアイテムやファンデーション、注意点をご紹介いたします。

ニキビがあるときのメイク方法とは?

たかがニキビ、されどニキビ。小さいからって油断は大敵です。
ニキビが出来てしまっても、メイクをしないわけにはいきません。だからと言って、普段と同じメイク方法で済ませていませんか? 普段は肌に合ったファンデーションでも、ニキビが出来ているときには負担となってしまいます。ニキビのある時は、なるべく負担の少ないものを選びましょう。

ニキビがあるときのメイクアイテムの選び方

ニキビにとって負担になるものは避けたい
ニキビが大きくても小さくても、なるべく負担になラないようにするのが早く治るための近道。ファンデーションやコンシーラーなどは、なるべくノンケミカルのものや自然由来の物をチョイスするのがベター。また、ニキビへの悪影響みられないと確認されているノンコメドジェニックの化粧品を使用するのもオススメです。

化粧下地は使わないのが正解!?

下地を使った方がニキビの為に良さそうと思いがちではないですか?
魅せ肌作り&キープにはかかせない化粧下地ですが、油分が多いため、下地に含まれている成分がニキビの元となるアクネ菌にえさを与えてしまいます。また、ニキビを塞いでしまうことで通気性が悪くなり、ニキビの悪化に繋がります。
ニキビが出来てしまった肌のメイクですが、直接ファンデーションが触れないために下地を使った方がいいと思っていませんか? 実はニキビに化粧下地はタブー。油分の多い化粧下地は、ニキビにとってエサとなっていしまいます。治りも悪くなってしまうので、化粧下地を使わず保湿のみで済ませましょう。

リキッドよりパウダーをチョイス!

ふたつのファンデーションを使い分けると便利です
ニキビができたときは、ファンデーションの種類にも注意が必要。化粧下地と同じように、油分の多いリキッドファンデーションは避けた方が無難。パウダータイプの、できれば石鹸などで落ちる様なものがおススメです。パウダータイプなら、ミネラルファンデーションなどを選ぶのもGOOD!
ファンデーションは大きく分けて液状のリキッドタイプと粉状のパウダータイプがありますが、ニキビ肌の方におすすめなのはパウダータイプです。

液状になっているリキッドファンデーションとクリームファンデーションは、油分の量が多く、さらにその油分を保つための防腐剤などの添加物も多めに配合されているので、ニキビ肌の方には負担になりやすいからです。

ファンデーション用のパフも大事

ニキビのある場所はとってもデリケートだから…
ファンデーションのタイプを選んだら、次はファンデーション用パフにも気を付けましょう。硬いものや、引っ掛かりのあるものはなるべく避け、やわらかくてソフトなものをチョイス。肌さわりのいいものを使って、ニキビが悪化しないように気を付けましょう。

不潔なパフではダメ!

パフは普段から清潔に保っておくことが大事です。
いくらソフトなパフを使っても、不潔なパフでは無意味です。ニキビ部分や肌表面についている雑菌がパフに付き、そのままにしておくことで雑菌が繁殖…! 次に肌に触れたときに、ニキビを悪化させたり新たなニキビを作ってしまう原因に。パフはこまめに洗い、清潔に保つようにしましょう!
ニキビが出来てしまうと、ただでさえ気分は落ち気味。その上メイクまでできないなんて、気分は最悪…。でも、種類や注意すべきポイントを押さえれば、メイクも普段通りできます。仕事や学校でどうしてもメイクをしなければいけない日でも、普通にお化粧ができるのは女性にとってとても大事なこと。これからはニキビができたからって落ち込む必要もありません!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
どんなメイクが正解? ニキビ肌の時の下地とファンデの選び方

どんなメイクが正解? ニキビ肌の時の下地とファンデの選び方

ニキビができている時は、メイクしない方がいいのは分かっている。でも、ニキビができているからこそ、外に出る時はメイクで隠したくなりますよね。そこで、ニキビ肌の時の下地やファンデの使い方や選び方のポイントをご紹介します!
パウダーorリキッド派? 秋のおすすめファンデ6選

パウダーorリキッド派? 秋のおすすめファンデ6選

使っているファンデーションはリキッドとパウダーどちらですか? 季節が変わればお肌も変化してきます。秋になったらファンデーションも衣替えしてみまませんか♡

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mayu♡ mayu♡