2015年7月3日 更新

顔のシミをなかったことに!?カバー力で目指せ女優肌!

鏡を見ていてふと気づく。顔のシミ、濃くなってきた、、そんな経験はありませんか?シミが1つあるだけでくすんだ印象を与えてしまうことも。せっかくの肌、キレイに見せたいですよね。普段のメイクにひと手間かけるだけでシミをしっかりカバーできる方法を伝授します!

1,437 view

メイクにひと手間でこれだけ変わる!気になるその方法を伝授♡

外は大好き!でも紫外線は敵!
シミの主な原因は紫外線。出来てしまったシミはなかなか消えないもの。シミ隠しのためのファンデーションの厚塗りはかえって目立ってちょっと残念な印象に。そんなあなたにシミタイプ別のカバー方法を伝授!これであなたもきっと陶器肌に!

基本はしっかりファンデーション

基礎ファンデこそ手を抜かない!
まずは顔全体の基礎メイク。シミや毛穴など肌に気になる部分がある場合はリキッドファンデーションを使うのが◎。リキッドタイプはカバー力があり落ちにくいのも利点です。薄いシミはリキッドファンデをつけることでカバーできることも。気になる部分は重ねづけして指で軽く叩きながらぼかしておきます。

シミ隠しの神アイテム、コンシーラー

形状もさまざま!
出典 openers.jp
形状もさまざま!
基礎メイクだけでは隠しきれないシミにはコンシーラーが最強のアイテム。コンシーラーは目元のくまを隠すためにも使ったりしますね。コンシーラーにはカバー力の高い硬いタイプのものからチップ状のやわらかいものまで様々なタイプがあります。これらをシミのタイプによって使い分けていくことになります。

薄いシミをカバーするには?

用途に合わせて使えるコンビネーションタイプも
メイク後でもうっすらと見えるシミ。そんなときはチップタイプのやわらかいコンシーラーを使います。ファンデーションをのせた後、シミより少し広い範囲までコンシーラーをのせ、指で軽く叩きながら周囲の色となじませていきます。ポイントは肌より少し暗い色を選ぶこと。肌なじみがよくなりシミを目立たなくします。

濃い目立つタイプのシミには?

スティックタイプはカバー力抜群!
出典 prtimes.jp
スティックタイプはカバー力抜群!
ファンデを重ねても目立つシミにはカバー力のある硬めのコンシーラーが◎。ポイントはシミを含む周辺部分に直接コンシーラーをのせること。コンシーラーの色によってメイクが厚ぼったく見えないように、周囲の色となじむまで指の腹でぽんぽんと叩くように丁寧にのばしていきます。

仕上げはフェイスパウダーで♩

フェイスパウダーはメイク直しにも最適!
コンシーラーが肌になじんだら最後の仕上げ。フェイスパウダーの登場です。フェイスパウダーはメイクを長持ちさせ、仕上がりを自然に見せてくれる効果があります。また紫外線を反射する点も肌に◎。フェイスパウダーをのせることでコンシーラーをしっかりなじませた部分がより目立たなくなり、自然な仕上がりになります。
いかがでしたか?メイクの後のひと手間で見違えるほどキレイな肌に!明日からのメイクが楽しみになったのではないでしょうか♡自分の肌やシミのタイプにあったファンデーションやコンシーラーを是非探してみてくださいね。メイクでのシミカバーはこれで完璧!これからの日差しの強い季節、シミを作らない努力も必要ですね!日焼け、乾燥対策も万全に!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
恋愛力は肌から。ベース作りから取り組むモテ・ナチュラルメイク

恋愛力は肌から。ベース作りから取り組むモテ・ナチュラルメイク

男受けがよいのがナチュラルメイク。そこで今回は、そんなツボを押さえたメイク方法と、おすすめコンシーラー、ベース、クッションファンデを合わせて紹介したいと思います。
松田くも | 5,061 view
すっぴんみたい。肌がきれいに見えるベースメイクのHOW TO

すっぴんみたい。肌がきれいに見えるベースメイクのHOW TO

「すっぴんなのに肌きれい!」なんて言われてみたいですよね。今回は理想のナチュラルメイクのやり方と、下地、ファンデーション、コンシーラーのおすすめアイテムをご紹介します!
きいろ | 10,628 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

朝比奈メイサ 朝比奈メイサ