2017年1月20日 更新

【顔型別】自分に似合う前髪は? 顔型と前髪にはバランスがあった!

顔の印象を決める大きな鍵を握る前髪。いつもどうやって決めてますか? 自分に似合う前髪は流行もいいけれど、顔型で決めてみるのはいかがでしょう。顔立ちを生かした前髪を見つけるポイントをご紹介します。

15,105 view

注目したい!顔型と前髪の大事な関係♪

前髪を作る? 伸ばす? おろす? 流す? といつも迷ってしまう!
自分の顔型に合うヘアスタイルを決めるときに重要なのが「前髪」。前髪の印象ってすごく大きいから、顔型に合わせた似合うかたちを選びたい!シースルーバングにあこがれてやってみたけど似合わなかったなんていやですよね?自分の顔型には、前髪を作ったほうがいいのか流すのが似合うのか、タイプ別に弱点をカバーして、かわいくきれいに見える長さやバランスを知ることから始めましょう。

丸型に似合う前髪

前髪はなし、または分け目を作り縦ラインを作るのがおすすめ☆
どちらかというとかわいい印象が強いためときに幼く見えてしまう丸顔さん。そのかわいさを生かしながら前髪を決めれば大人かわいい印象にイメージアップ♪ 前髪に隙間を作って縦のラインを作るのがおすすめ。斜めバングやセンター分け、斜め分けもOKな丸顔さんの前髪は、かなり自由度があります。

■丸顔さんのNG前髪
自由度の高い丸顔さんだけれど、重めにとった前髪をそのままおろすスタイルだけはNG! ワイドバング、ぱっつんな前髪は避けた方がいいかも。
長めの前髪を斜めに流すのも似合います

逆三角形型に似合う前髪

長めの前髪をふんわりカールさせて♪
シャープなあごのラインが特徴の逆三角形さん。ちょっときつく見られやすい傾向を気にしている人もいるかも。クールな印象を生かして前髪を決めれば女っぽさが感じられる大人のスタイルが可能。逆三角さんに似合うのは、長めの前髪。左右のどちらかで分けてカールさせたり、アシンメトリーにしたりしてやわらかさを作り出すといいですよ♪ シースルーバングやかき上げバングなどの旬の前髪もOKなのでぜひ挑戦してみて。

■逆三角形さんのNG前髪
厚めの前髪、ぱっつんな前髪は、あごの細さを強調し目が離れて見えてしまいます!ストレートな前髪ではなく、ふわりとカールさせた前髪にするのがポイント。
出ている部分をひし形シルエットにすることでコンプレックスを味方にできる!

ベース型に似合う前髪

前髪はサイドで分けてカールをつける!
輪郭、特にエラとハチの部分が張っているのが特徴であるベース顔さん。ちょっと男性っぽくみられがちなのがコンプレックスという人もいるかもしれませんね。そんなベース顔さんにおすすめの前髪は、伸ばしたスタイル。伸ばした前髪を斜めに流して出ている部分をひし形シルエットにすることで、コンプレックス味方につけることができますよ。好みによってはセンター分けでもOK!

■ベース顔さんのNG前髪
ひし形シルエットがポイントのベース顔さんも、重めにとった前髪をそのままおろすスタイルはNG!前髪とサイドを直線でカットするスタイルは避けて。ワイドバング、眉上バングはコンプレックスを強調していまいます。
かきあげバングも似合うはず♪

面長型に似合う前髪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
一瞬で小顔効果♡顔のタイプ別おすすめの前髪って?

一瞬で小顔効果♡顔のタイプ別おすすめの前髪って?

前髪は顔の印象を左右する重要なパーツ。雰囲気はもちろんですが、顔の大きさの印象まで変えることのできちゃう前髪は顔の形に合わせてチョイスすると、さらに小顔効果バツグンなんです!
mayu♡ | 5,045 view
悩みにバイバイ!顔型別自分に一番似合う前髪を作るヘアカタログ

悩みにバイバイ!顔型別自分に一番似合う前髪を作るヘアカタログ

ずっと伸ばしっぱなし、そろそろ前髪を作る! と思っては見たものの、自分にはどんな前髪が似合うかわからない…。そんな悩みにお答えして顔型別に似合う前髪スタイルをまとめてみました。
kiwikiwi | 15,952 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

にじいろ にじいろ