2016年5月25日 更新

旅のお土産に選ぶと楽しい! 大阪のおもしろ雑貨☆

大阪に旅行! お土産に悩んだら、大阪らしい個性あふれるおもしろ雑貨を選んでみませんか。買って帰ると笑いにつながる大阪ならではのお土産をご紹介します。

大阪のお土産がアツすぎる!

パッケージにもインパクトがあるピーチパイ
大阪の名物をお土産に…と考えたら、たこ焼きにお好み焼き、通天閣に道頓堀、ユニバーサルスタジオや阪神タイガース…と挙げているとキリがありません。それほど大阪は個性が集まったパワフルな町。そこで、旅をしたら遊びココロいっぱいの大阪グッズをチェックしてみませんか。

やっぱり定番! くいだおれ太郎グッズ

ふりふり太郎グッズ
大阪のキャラクター代表なら、やっぱりくいだおれ太郎。引退したとはいえ、根強い人気を誇っています。買いやすい定番品はキーホルダーやストラップで、1,300円前後で販売しています。ゆるキャラブームに後押しされたのか、定番サイズより頭身が小さいふりふり太郎も人気です。友達へのお土産におすすめ。

くいだおれ太郎にファッションアイテムがあった!

こどもから大人のサイズまであります
くいだおれ太郎は普通の雑貨だけではありません。ファッションアイテムも販売されています。一番人気はくつ下。800円から販売しています。サイズはこどもまであるので家族で揃えてもOK。Tシャツなどの定番品の他に、女子必見のタトゥータイツまで販売されています。

大阪名物たこやきが、おみくじだるまに!

たこ焼きのだるまがキュート
かわいいころんとしただるまは、そのパッケージからの想像通り、たこやきがモチーフ。中身はなんと大阪弁のおみくじです。おみくじなのにちゃんと味が「かつおぶしマヨ」「青のり紅しょうが」「ねぎ明太マヨ」とあるこだわり。なんとつまようじを差しておくこともできるんです。大阪駅の日本市ルクアイーレ店限定商品。350円で販売されています。

大阪と言えば・・・よしもと新喜劇!

よしもとギャグ絆創膏
大阪はよしもとの本拠地でもあります。新喜劇をはじめ、数々の芸人さんが集まる町で、笑いが好きな人へのお土産ならよしもとグッズはいかがでしょうか。見るだけでおもしろい芸人さんの絆創膏ですべったココロの傷もガードしてもらいましょう。378 円というお求め安さも◎。

制作体験もできる食品サンプルのお土産

職人手作りの食品サンプル雑貨
あまり知られていないディープな大阪名物土産なら食品サンプル。500円前後から発売をしていて、なんと体験をできるお店もあります。自分で作ったグッズを持ち帰るもよし、職人さんの手作り食品サンプルグッズをお土産にするもよしです。名物の串カツやたこやきは、買って帰れないお土産の代わりにもぴったりのリアル感。

野球女子ならキュートな阪神グッズ

TORACOスポーティーワンピ
野球グッズは欲しいけれど、男っぽそう。そんな悩みを打ち砕いてくれるのが阪神タイガースのTORAKOグッズ。黄色と黒ではなく、明るいブルーを入れたさわやかなデザインのグッズが揃います。応援にもいいスポーティーなワンピースは普段から使えそうなかわいさです。他にもTORAKOシリーズではヘアアクセサリーなどさりげないアイテムも販売されています。こちらのワンピースは4,900円で販売されています。

大阪名物は一味違う! お土産選びも楽しい旅に

道頓堀のグリコ看板と同じポーズ
大阪のお土産は名物だけでなく、大阪に息づく企業が遊び心で勝負するような雑貨もたくさんあります。くいだおれ太郎、グリコやかに道楽のようにお店が名物になっているところも面白いですね。大阪の楽しさを閉じ込めたようなおもしろグッズ、お土産に選んでみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
職場・友人に喜ばれる♡ 韓国のばらまき用お土産をチェック!

職場・友人に喜ばれる♡ 韓国のばらまき用お土産をチェック!

韓国旅行のお土産どうしよう? 楽しい旅行先で迷わないよう先にチェックしておきましょう! 今回はばらまき用のお土産にぴったりな食べ物やグッズをピックアップしてご紹介します♡
Mm
お土産を買うならココ! 京都のかわいい雑貨屋さん5選♡

お土産を買うならココ! 京都のかわいい雑貨屋さん5選♡

いろんな雑貨屋さんが集まる街、京都。友達や家族へのお土産にピッタリな商品がたくさんあります。今回は、京都に来たら絶対立ち寄りたいおすすめの雑貨屋さんをご紹介します!

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme