2020年、自分だけの“赤”に出会える。鮮やか。なのに、浮かない。『レッドヌードルージュ』誕生

その赤は、“本当に美しい唇”への研究から生まれた。
息をのむほど鮮やかな赤を、澄んだヌードカラーでなじませていく。
そして、自分にピタッとハマる瞬間が訪れる。
そんな、あなただけの赤を作り出す新ルージュが「ケイト」から誕生!

高純度の赤下地にヌードカラーを重ねて自分に色を似合わせる。バーム由来処方のクリームルージュ。

2色の絶妙なかけ合わせで、あなただけの“赤”を作り出すとろける感触の新ルージュが、この春誕生。
全8種のレッドとヌードカラーで自分らしい赤を見つけて。

ケイト レッドヌードルージュ

ミラー付コンパクトケース、チップ付
全8種/各1,800円(税別) ※編集部調べ

※2020年5月1日発売・2月1日より先行発売(店舗限定)

運命の“赤”に出会える『レッドヌードルージュ』の秘密

秘密1鮮やか発色と高い保湿力を
かなえる“バーム由来処方”

唇は肌以上に乾燥しやすい、とてもデリケートなパーツ。そんな唇をいたわる高いうるおいと、美しく見せる鮮やかな発色のために、リップバーム由来のクリームルージュにたどり着きました。

バーム由来処方の3つの特徴

  • 唇の水分とよくなじみながら、うるおいを閉じ込めて、高い保湿力をかなえます。軽くべたつかないつけ心地もポイント。
  • 従来のカネボウ化粧品のリップバーム処方に、新たに透明度の高いペーストと色材を配合することで、唇の赤を再現するような、より純度の高い発色に。
  • リップバームで使われるやわらかなオイルを使用し、クリームのようなとろける感触で、するすると広がります。

秘密2赤下地×ヌードカラーを
かけ合わせる新発想!

鮮やかなのに浮かないのは、高純度の赤下地に澄んだヌードカラーを重ねるから。色同士が濁ることなく、とろけるように自然に2色が重なり自分の唇にピタッと似合うカラーを作ることができます。

鮮やかな赤で効果的に唇のくすみをカバー

ヌードカラーを重ねて、自分の唇になじませる

自分の“赤”を上手に作るポイント

POINT1赤下地をたっぷりチップに取る。チップ半分くらいが隠れる量が目安。

POINT2最初はヌードカラーを少しずつ重ねる。軽いタッチでやさしく塗り広げる。

秘密3重ねる量を変えればアレンジどんどん広がる♪

ヌードカラーの割合を変えるだけで、いろんな赤が作れちゃう。
だから、自分だけの“赤”を作るのはもちろん、ファッションや気分に合わせたアレンジも自在♪

<仕上がりイメージ>

@cosme編集部も注目!
新発想のクリームルージュをC穂(23歳)
実際に使ってみました♪

  • 8種の中でもレッドが印象的な<01>を使ってみます♪ レッドはとっても鮮やかな色! 早速つけてみると、気になる唇のくすみを鮮やかな色が一気にカバーしてくれる♪ さらにヌードカラーを重ねると、混ざるのとはまた違って、素直に色が重なる感じが新しい。

  • とろけるクリームのような感触♪ 付属のチップでたっぷりとって、やさしくなでるように伸ばすだけでしっかり色づくのがGood!

※ @cosme編集部の感想ですので、内容には個人差があります。

@cosme編集部まとめ

自分にぴったりの“赤”を作れるのって
やっぱり、素直に楽しい♪

やっぱり女性にとって“赤”は特別な色。ここぞという時に自分にぴったりの“赤”を纏いたいなと思っていました。だからケイトの『レッドヌードルージュ』は、自分らしい“赤”が作れるのが一番好きだと思ったポイント。<01>のパレットを使ってみて、レッド7:ヌード3くらいで、ヌードカラーを軽めにつけた時これは・・・って思う瞬間が! 自分のための“赤”が本当にあるんだって思わず感動。
レッドとヌードカラーを重ねても混ざるのとは違う感覚で、にごったりしないし、不思議だけど、本当に鮮やかな2色が重なっている感じ。さらに、パレット型のルージュは、つけている姿もそうだけど、女らしい気分が盛り上がるのもお気に入り♥

『レッドヌードルージュ』で自分の赤を見つけて

ケイトの新ルージュ
『レッドヌードルージュ 01』の
現品を100名様にプレゼント!

  • 【応募期間】2020年1月8日(水)〜2月4日(火)
  • 【応募条件】@cosmeプロデュースメンバーにご登録いただいている方
    (未登録の方は、@cosmeプロデュースメンバーに登録してください)
    ※ご当選の方には、メールにてお知らせいたします。

今すぐ応募

提供:ケイト
企画・編集:@cosme編集部
掲載:2020/01/08

最新ブランド情報をチェック!