【もくじ】

薄着になるとどうしても気になる背中への視線・・・

春になり暖かくなってコートを脱ぐと、どうしても気になるのが背中への視線。
気温が高くなるとともに、着る服の枚数もだんだん少なくなっていきます。

通勤電車、ショッピング中、そしてあなたがスマホを触っているときに、視線は背中へと注がれています。

でもなかなか背中というのは、鍛えにくい部位。

そこで、モデル・女優でもあり、ヨガインストラクターとして活躍されている早坂理恵さんに、現役女優直伝の背中を美しく見せるたるのヨガポーズを教えていただきました。

その1 はしのポーズ 

仰向けになり両脚をお尻に近づけ両ひざを立てます。
両手は上を向けてお尻の下に置き、息を吸いながらお尻だけを上げます。
この時、両膝があまり開かないように気をつけます。
太腿内側を意識してゆっくりやってみましょう。

その2 チャトランガのポーズ

腕立て伏せの状態で、肘を内側にいれてポーズ。
息を吐きながら下に降り、あばら骨に肘が添うように近づける、このままゆっくり繰り返します。

難易度としては、そんなに難しくないので、毎朝ベッドから抜け出して、このポーズでカラダを目覚めさせてみてはいかがですか?