【もくじ】

きつい食事制限や運動をしっかりやらないとなかなか痩せない下半身。でも時間もないし、なかなか根気が続かない…。そんな人に朗報!いつでも「ながら」でできるエア自転車こぎダイエットで、下半身の脂肪やむくみを撃退しましょう!

効率よく下半身の筋肉を鍛えると同時に、むくみ解消効果まで期待できるんです。しかもテレビを見ながらでもできる簡単な方法。そんなエア自転車こぎダイエットについてご紹介します。

エア自転車こぎダイエットで痩せる!

エア自転車こぎダイエットとは、その名の通り自転車をこいでいるような動作をすることで、下半身痩せをしてしまおうというダイエットです。

女性によくみられる下半身太りの解消を期待できる方法ですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか?

太もも痩せ

エア自転車こぎダイエットで最も筋肉を使うのが、太もも。太ももは脂肪を溜め込みやすい上、しっかり筋肉をつけて動かさないとなかなか脂肪が落ちてくれない厄介な部位。

でも、エア自転車こぎダイエットなら、この太ももの筋肉を効率的に動かすことができるので、太もも痩せ効果も期待大です。

ふくらはぎ痩せ、むくみ解消

ふくらはぎは、むくみやすい部位の一つ。むくみは、運動不足や冷え、血行不良などでリンパの流れが滞ってしまうことによって起こります。

エア自転車こぎダイエットは、仰向けで足を上げた体勢で行うので、足元に溜まっていたリンパが流れやすくなり、むくみを解消することができます。

膝回りの引き締め

膝回りの脂肪は、あまりピンとこない人もいるかもしれませんが、実は足の見た目を左右する大事な部位。膝がスッキリしているかどうかで、足全体の見え方や後姿のラインが変わってきます。

そんな膝の周りの贅肉にもエア自転車こぎダイエットは効果的。贅肉を落とすのはもちろん、ランニングやウォーキングなどと違って膝に負担がかからないというメリットもあります。体重が直接かかるわけではないので、運動に慣れていない人でも無理なく続けられます。

ぽっこり下腹部もスッキリ!

足だけでなく、ぽっこりとした下腹部に悩んでいる人にもおすすめ。エア自転車こぎダイエットは、仰向けになって足を持ち上げて行うエクササイズなので、必然的に腰とお腹で下半身を支えることになります。そうなると、自然に腹筋や背筋が鍛えられ、下腹部を引き締めることができます。

また、普段腹筋にかからない負荷を与えるため、腸も刺激されて活発化し、便秘解消にもいいと言われています。

エア自転車こぎのメリット

代謝アップ

エア自転車こぎは、全身の筋肉を動かす有酸素運動。短時間で代謝をアップさせ、脂肪を燃焼させることができます。

また、継続して行えば基礎代謝も上がります。基礎代謝とは、呼吸をしたり内臓や脳を動かしたりなどといった、人間の基本的な活動を行うためのエネルギーのこと。

基礎代謝が高いと、普段の生活や運動でも効率よくエネルギーを消費できるので、痩せやすい体になります。

室内でできるので天候に左右されない

天候に左右されないのも、このダイエットの良いところ。雨の日や夏の暑い日、また冬の寒い日などは、外でランニングをしたりジムに通ったりするのはちょっと億劫ですよね。

天候に左右されない環境というのも、ダイエットを続けるためのポイントの一つ。エア自転車こぎは、自宅で簡単にできるので毎日続けやすいダイエットです。

お金がかからない

ダイエットをしようとする時、金銭面がネックになって続けられない人も多いのでは?ジムに通ったり、ダイエット食品やトレーニング器具などを購入したりするとなると、金額もそれなりにかかってしまいます。

でも、エア自転車こぎは特別な道具は何もいりません。体一つあればできてしまうエクササイズなので、お金をかけなくても大丈夫。すぐにダイエットを始めることができます。

ながらダイエットができる

エア自転車こぎダイエットは、長時間集中してやらなくてはならないエクササイズではありません。だいたい数分~数十分あればできます。決められた時間もないので、テレビを見ながらちょっと運動したり、家事の合間の気分転換にやったりと自分の好きな時でOK。

わざわざエクササイズの時間を作らなくても、スキマ時間を活用できるので忙しい人にもぴったりです。

■エア自転車こぎのやり方

①床やベッドの上などに仰向けで寝る。
②下腹部に力を入れ、両足と頭を上げる。
③その体勢をキープしたまま、自転車をこぐ動作を繰り返す。
④同じ体勢で、今度は逆回転で行う。

ポイントは、足首を直角に立てることと、足を開かずにまっすぐ正面に動かすこと。

本当に自転車をこいでいるように、足首を直角に立ててやらないと筋肉がうまく刺激されません。そして足を閉じてまっすぐ正面に動かすことで、バランスよく筋肉を使うことができます。

効果的なタイミングや回数はどれくらい?

むくみ解消のためなら夜がおすすめ

基本的に時間は決まっていませんが、足のむくみを効果的に解消するなら、1日の疲れがたまっている夜がおすすめ。お風呂上がりや寝る前のちょっとした時間に取り入れてみましょう。

1セットの回数はどのくらい?

初めての人は、だいたい順回転・逆回転、それぞれ1セット20~30回くらいが目安。慣れてきたら徐々に回数を増やしてみてもOK。

こぐスピードは速い方がいいの?

エア自転車こぎは、スピードが速ければいいというものではありません。まずは自分の無理のないペースで続けるのが一番です。
また、スピードよりも、正確なフォームで筋肉にきちんと効いているかを意識しながらやることが大切です。

簡単エア自転車こぎでスッキリボディに!

自宅でいつでも、空いた時間にできる簡単エア自転車こぎダイエット。コストもかからず、効率的に気になる下半身の脂肪やむくみを解消できる魅力的な方法です。でも、まずは継続することが一番大事。早速今日から始めてみて、スッキリボディを目指しましょう。

あわせて読みたい