【もくじ】

“よもぎ蒸し”は、600年の歴史をもつ韓国の伝統療法。“体を子宮から温める”といわれるよもぎ蒸しは、冷え性はもちろん、つらい生理痛や腰痛、不眠症、不妊症、更年期障害など、さまざまな女性のトラブルの解消に役立つと注目されています。

お話を伺ったのは、よもぎ蒸しの魅力にはまり、韓国に通い詰めるうちに、韓国仁川広域市観光広報大使、江華島よもぎアンバサダーとなった“よもぎ姫”よすみまりさん。

実は、よすみさん自身、よもぎ蒸しで8ヶ月でおよそ8kgも痩せたという経験があるそうです。こちらがその証拠写真。

その体験談は後半にありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

よもぎは食べてよし塗ってよしの「万能の薬草」

みなさんは、よもぎを摘んだことがありますか?

繁殖力の強いよもぎは、野山やもちろん、都市部のちょっとした道ばたや土手などにも自生している野草。香りがよく、美容と健康に役立つ成分が豊富なよもぎは、昔から万能の薬草として、日本でも親しまれてきました。

よもぎの葉には、クロロフィルや鉄、βカロテン、カルシウム、カリウム、各種ビタミン、食物繊維、精油成分であるシネオールなど、健康と美容に役立つ成分が豊富に含まれています。

食用としては、草餅やよもぎ団子、よもぎ麩。おひたしやてんぷらとして。乾燥した葉はよもぎ茶やよもぎ酒に。血流の改善や貧血の予防、便秘や下痢、腹痛にも効果を発揮します。

外用としては、切り傷やかゆみに使えば、止血や殺菌作用。また、お灸で使う「もぐさ」に使われるなど、まさに万能の薬草です。

そんなよもぎの薬効を、蒸気によって体に取り込むのがよもぎ蒸し。本場韓国では専用の畑でよもぎを栽培しているのだそうです。

よもぎ蒸しは女性のための韓国伝統療法

よすみまりさん
通称“よもぎ姫”
韓国仁川広域市観光広報大使、江華島よもぎアンバサダー

― よもぎ蒸しって、どんなことをするのですか?

よもぎ蒸しは、よもぎの成分を含んだスチームを下半身から当てることで、よもぎの成分を吸収し、子宮から体を温めるという伝統療法です。普通の皮膚に比べ、粘膜からの吸収は42倍も高くなるので、効率的に有効成分を吸収できます。

裸になって専用のマントをつけ、穴のあいたイスに座ります。イスの下にはよもぎを煮出すコンロがセットされていて、よもぎの蒸気で体を蒸し上げていきます。所要時間はおよそ30分から60分程度です。

冷えを解消して体質改善&免疫力をアップ

― よもぎ蒸しはどんな人におすすめですか?

よもぎには、体を温めて血流を改善したり、香りによるリラックス作用があります。ふだん汗をかきにくい人でも、よもぎ蒸しでは大量の汗をかくことできるので、気持ちよくデトックスができて、冷え体質を改善していくことができます。

冷えは万病の元といわれます。血の巡りがよくなることで、手足の冷えはもちろん、肩こりや腰痛、生理痛、むくみや乾燥肌、ふきでものといった肌トラブルの改善にも効果的です。


― とくに婦人科系のトラブルに強いそうですね

はい。とくに冷えがあって、生理痛が辛い方にはぜひおすすめしたいです。初めての方は、生理が始まる前に2〜3回よもぎ蒸しを受けてみてください。かなり痛みが軽くなると思います。

冷えは不妊の原因にもなるので、妊活のためによもぎ蒸しを取り入れる方もいらっしゃいます。

お客様でも更年期のトラブルにずっと悩んでいた方が、よもぎ蒸しを始めてから生理のリズムが整って「体が楽になった」「気分があがる」と喜ばれています。


― 免疫力もアップするとか?

よもぎ蒸しには、基礎体温をアップする効果があります。体温が上がることで、免疫力がアップするだけでなく、よもぎの成分を含んだ蒸気を鼻や口から吸うことも風邪予防に効果的です。私もよもぎ蒸しをはじめてから、全然風邪をひかなくなりました。

基礎体温アップでダイエット効果も

― よすみさんは、よもぎ蒸しで痩せたそうですね

はい。とくにダイエットするために頑張ったわけでななく、週に2〜3回よもぎ蒸しをしていたら、調子がよくなって、気がついたら痩せていたという感じです。


― どのくらいの期間で何キロ痩せたんですか?

8ヶ月程度で、59kgだった体重が51.5kgになっていました。身長は160cmです。

― 食べ物の制限などは全くしなかったんですか?

はい。よもぎ蒸しをしてよもぎ茶を飲んでいただけです。もしかしたらお客様とお話をしながら、自然によもぎの蒸気を吸っていたのも良かったのかもしれません。基礎体温が上がったので、代謝もよくなったおかげだと思います。


― 週に2回通うのは大変ですね

むくみの改善は1回でも実感いただけますよ。「脚がスッキリ細くなって、履いた感覚が全然違うのが楽しい」と、いつもタイトなデニムを履いてくる方もいらっしゃいます。

よもぎ蒸しには便秘を改善して、胃腸を整える効果もあります。1ヶ月に1回でも、血の巡りがよくなって、冷えが改善することで、ゆっくりと痩せていく方も多いんですよ。

半年で元が取れる!自宅でよもぎ蒸しセットの費用は

― 自宅でよもぎ蒸しをするのって大変ですか?

よもぎ蒸しには、専用のイスやマントが必要なので、ある程度初期投資はかかります。でも、一度揃えてしまえば、あとはよもぎの葉を購入するだけで、だれでも簡単によもぎ蒸しができるようになります。サロンでは衛生管理を徹底的にする必要がありますが、ご自宅ならば掃除や洗濯も普通に行えば大丈夫です。

― スペースもそれほど必要なさそうですね

はい。イスを置くスペースさえあれば大丈夫です。イスは蓋をすれば普通のイスとしてもお使いいただけます。

― セットを揃えるには、いくらくらいかかるのですか?

うちで扱っているものですと、トータルで15万円程度で揃えることができます。もっと安いものもあるかもしれませんが、できるだけ信頼できる安全な品を選んでください。

― ランニングコストはどのくらいですか?

一回に使うよもぎの量は15gから20g程度。ショップでは世界一の品質と言われる江華島の3年熟成のよもぎを300g3,000円で販売しています。

― 1回3,000円、週2回で計算すると、約半年でもとが取れてしまいますね!生理痛で悩む娘さんと、更年期のお母さんが一緒に使ったら3か月!

サロンに通う時間もかからなくなりますし、ご自宅でしたら、温まってリラックスしたまま、すぐに寝てしまえることも大きなメリットだと思います。

まとめ

東洋医学では冷えは万病の元と言われます。よもぎ蒸しは蒸気の温熱効果とよもぎの薬効のW効果で、体を内側からしっかりと温め、女性のさまざまなトラブルを改善してくれます。

冷えや痛み、原因のはっきりしない不調に悩む方、ダイエットの効率が上がらない方も、ぜひ一度、よもぎ蒸しを試してみてください。

【よすみまりさんプロフィール】
「冷え取り韓国よもぎ蒸しサロン温(on)オーナー。「世界一の効能を持つ」といわれる韓国江華島のよもぎにほれ込み、仁川広域市観光広報大使となる。仁川、江華島のイベントやツアーを企画するほか、よもぎライフコーディネーターをして活動中。

観光広報大使よすみまり公式サイト
http://yomogimari.com/

韓国よもぎ蒸し専門ショップ 温(on)
http://yomogi-on.com/

あわせて読みたい