【もくじ】

冬の間になんとかしたい!下半身のセルライト

ボコボコした見た目から、海外ではみかんの皮、“オレンジピールスキン”とも呼ばれるセルライト。見た目も悪いので、できるだけきれいに撃退したいもの。しかし、一度出来てしまうとなかなかなくならない、厄介なものなのです。

そこで今回は下半身のセルライト解消に役立つ、様々なマッサージやエクササイズを厳選!
出来てしまったセルライトにアプローチしつつ、さらにセルライトの発生を予防する方法を探っていきましょう。

セルライトが出来る原因って?

セルライトは脂肪組織に老廃物や水分が蓄積した状態だといわれています。その原因のひとつが、脂肪を蓄積させる油っぽい食べ物や、むくみやすい塩分の多い食べ物なのだそう。さらに冷えや運動不足による代謝の低下も深く関係しています。

また、セルライトが血行と代謝を妨げることで、太ってしまった体がさらに痩せにくくなってしまう悪循環に陥ってしまうことも。セルライトが出来る前にしっかり予防して、出来てしまったらできるだけ速やかに解消してしまいたいものです。

セルライトをなくすには?

セルライトを解消するためには、食生活と運動不足の改善が大切。特に運動は、筋力をつけて脂肪の燃焼効果を高めることでセルライトにアプローチ出来るうえ、痩せやすい体作りにも役立ちます。また効果的なマッサージをあわせて行うことで、老廃物を排出しやすくなります。

下半身のセルライト…どうしたらなくなるの!?

目につきやすいお尻や太もものセルライト。効果的なマッサージ方法や、他の解消法をピックアップしました。

対策その1:簡単に続けられそう!足パカエクササイズ

「内転筋」を鍛えることで代謝の促進にもつながるので、脂肪細胞のまわりに老廃物などが溜まったことで起こるセルライトにも効果的です。「足パカエクササイズ」はTwitterを中心にSNS上で話題になったエクササイズ。簡単で効果を感じやすいそうなので、まずは一度チャレンジしてみて!

対策その2:スクワット&マッサージでセルライト予備軍も解消!

太もも全体にある“大腿四頭筋”、下腹部の奥“大腰筋”、太ももの裏にある“ハムストリング”を引き締めて、セルライトとその予備軍にアプローチするスクワットをご紹介!さらにセルライト解消に欠かせない、お風呂上りのマッサージのやり方にも注目です。

解消法その3:セルライト予防に効果的なヨガポーズ

対策その4:1日3分!スキマ時間でセルライト対策♪

滞りがちな下半身の血流を意識したストレッチ!1日たった3分でOKなので、ちょっとしたスキマ時間を使ってやってみてください。少しの運動でも毎日続けることでセルライトにアプローチしつつ、痩せやすい体作りにつながります。

対策その5:マッサージ効果を高めるアイテムにも注目!

対策その6:燃焼系「美圧」マッサージで揉む!!

自宅で簡単に出来るエクササイズを紹介してくれている本島彩帆里さんが、燃焼系「美圧」マッサージをレクチャー!“もんでヤセない身体はない!”と、気になるふくらはぎや太ももを効率的に揉む方法を教えてくれます。テレビを見ているときや、寝る前のちょっとした時間など、少しのスキマ時間に出来る美圧マッサージでセルライトにアプローチしましょう!

対策その7:食事でセルライト予防をはじめよう!

すでにあるセルライトの解消も大切ですが、まだ表面化されていないセルライト予備軍のケアも重要です。特にむくみはセルライトを引き起こすといわれており、気になったその時に対策を始めたいもの。
この記事では下半身痩せの大敵「むくみ」を撃退する食材をピックアップ。体の外からだけでなく、内側からもセルライトにアプローチします!

まとめ:冬の間にセルライト対策!

露出が少なくなる寒い季節こそ、セルライト対策を始めるタイミング!1日数分のストレッチやちょっとしたマッサージを毎日続けていれば、暖かくなるころにはスッキリボディが叶うかもしれませんよ。簡単になくならないといわれるセルライトだからこそ、今からケアを始めて春のヤセ見えボディを目指しましょう!

あわせて読みたい