【もくじ】

シーン別メソッドで効率的に小顔を手に入れて!

顔が大きく見えるだけでなんだか太って見える…。そんな風に感じたことはありませんか? 小顔は見た目をスラッとした印象に見せるための第一条件といっても過言ではありません。
そこで今回は、誰でも簡単にトライできるエクササイズや小顔見せテクニックを大公開! 仕事の合間やスキンケアのついでにできるよう、シーン別にご紹介します。

オフィスにいながらできる! 超簡単小顔術

口角を上げるだけで小顔が手に入る⁉

まずご紹介するのが、セラピスト・TAMAKOさん直伝の表情筋を鍛える筋トレ。フェイスラインの引き締めやほうれい線対策への効果が期待できます。特に表情筋を使う機会が少ないデスクワークの方にはおすすめ。口角を上げるだけなので、仕事の合間や化粧直しの際など、オフィスでも取り入れやすいのがメリットです。

気分転換にも◎ さするだけでできる小顔テク

顔太りはもちろん、「首や肩のコリがひどい」「後ろ姿がすっきりしない」などの悩みがある人は、もしかしたら気太りが原因かも⁉ 「“気の流れ”が悪くなることが、さまざまな不調のはじまり」と説くのは、中国医学のエキスパート・瀬尾港二先生。この気の流れを促す方法はとても簡単で、人差し指から小指までの4本の指を揃えて耳の後ろに添え、鎖骨の中央に向かって、首を降ろしていくように軽くさするだけ。これを3分続ければ、小顔やその他の不調にアプローチすることができるのだそうです。

スキンケアしながらできる! プロ直伝小顔マッサージ

クレンジングついでにしっかりマッサージ

小顔ケアの定番といえばマッサージ。でも、わざわざいつものお手入れの時間にプラスするのはちょっと面倒…という人も多いはず。そこでおすすめなのが、クレンジングとマッサージを一緒にやってしまうこと! ディープクレンジングの際などに行えば、スキンケアも小顔ケアも一度にできるので、まさに一石二鳥です。

(1)と(2)をワンセットにして、1日3セットが目安。毎日行ってもOKです!

スマホを見ながらできる! 簡単小顔習慣でたるみ知らずに

姿勢の乱れがフェイスラインの乱れに!?

スマホやパソコンを使っているとき、いつの間にか猫背になり、二重あごになっていませんか? 実はこの姿勢がクセになってしまうと、あごのたるみやシワの要因になってしまうことも。フェイスラインを美しく保てる正しい姿勢をキープして、小顔習慣を身につけましょう!

オシャレしながらできる! ファッションやコスメで小顔見せ

小顔に見せるならマフラーはミラノ巻きがおすすめ!

マフラーは、防寒やオシャレだけでなく、小顔見せにもチカラを発揮してくれるアイテム。色々な巻き方がありますが、編集部で特に小顔に見えると好評だったのが、ミラノ巻き。ボディラインをスリムに見せてくれるAラインコートやチェスターコートと相性がいいので、ぜひ試してみて!

▼▼詳しくはこちらをチェック▼▼
徹底検証!小顔に見えるマフラーの巻き方

シェーディングコスメで即小顔に!

陰影をつけることで、キュッと引き締まった印象を演出してくれるシェーディング。表情にメリハリがつくので、小顔見せにおすすめです。ここではアットコスメでクチコミ人気が特に高い3アイテムをご紹介!

デザイニングアイブロウ3D
ケイト
価格 2.2g・1,100円 (編集部調べ)
発売日 2019/11/1追加発売

アイブロウ&ノーズシャドウとして使えるパレット。絶妙な配色でセットされた3色を上手く混ぜ合わせて使うことで、肌色や眉色、髪色問わずフレキシブルに使うことができます。パウダーのノリもいいので、コスパのよさを絶賛するクチコミも多数!

シェーディングパウダー
キャンメイク
価格 680円
発売日 2019/8/1追加発売

ふんわりとしたやさしい発色で濃淡の調節がしやすく、シェーディング初心者さんからの支持も熱い一品。コンパクトなサイズ感と、粉含みのいい毛量たっぷりの付属ブラシも好評で、ポーチインコスメとしても活躍してくれます。

ピュア カラー ブラッシュ
SUQQU(スック)
価格 5,500円
発売日 2019/8/2追加発売

チークカラーにもコントロールカラーにも使える、儚げなグラデーションが印象的なフェイスパウダー。上品な光沢感と繊細な発色で肌をじゅんわりと染め上げ、ナチュラルな立体感を演出します。もちろんシェーディングにも使用可能。使い方次第でさまざまなアプローチを楽しめます。

日々の積み重ねが憧れの小顔を叶える

日々の仕事や家事が忙しくて、なかなか小顔ケアやエクササイズの時間が取れなくても大丈夫。今回ご紹介した“ながら”メソッドを上手に取り入れれば、自然と小顔になれる習慣が身につくはず。ぜひ頑張りすぎないダイエットで、美しい小顔をキープしてくださいね。

あわせて読みたい