Chapter.4 メイクアップアーティストが絶大なる信頼を寄せる理由[@cosme NIPPON PROJECT]

 >  > Chapter.4 メイクアップアーティストが絶大なる信頼を寄せる理由[@cosme NIPPON PROJECT]

Chapter.4 メイクアップアーティストが絶大なる信頼を寄せる理由[@cosme NIPPON PROJECT]
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

1988年の入社から今まで生粋の“シュウ”育ち。創設者の植村 秀に仕え、メイクアップを学び、インターナショナル アーティスティック ディレクターとして、ブランドをけん引するuchiideさんのクレンジング オイルにまつわるエピソードもまた、興味深い。

「入社したときに最初に手渡されたのがクレンジング オイルでした。メイクの勉強をしてこの世界に入ったのに、“ナゼ?”と思いましたね(笑)。でも、使ってみるとそのテクスチャーの良さに驚きました」。

さらに、こんなエピソードも。「疲れやストレスの影響で肌荒れに悩んだときがありました。そんな時、先生から“クレンジング オイルを使いなさい”とアドバイスをいただいたのです。半信半疑で使ってみたのですが、肌が調子を取り戻していくことを実感しました。落とすことの大切さと同時に、クレンジング オイルで肌がキレイになることを身をもって経験しました」。

シュウ ウエムラのスタッフはクレンジング オイルを愛して止まない人たちがとても多い。それはナゼ?

肌コンディションを整えることができるのもこのオイルの魅力。コレクションでバックステージに入るときは必ずシュウ ウエムラのクレンジング オイルを持参するとか。「すっぴんで会場にやってくるモデルさんたちにも必ずクレンジング オイルからスタートしますね。このひと手間でメイクの仕上がりが変わります」(uchiideさん)

「クレンジング オイルの歴史を知り、知識を学び、実際に使ってみると、肌を育む楽しさを実感できます。前よりも今の肌のほうが好きになれるんです」(山崎さん)

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

マイベストコスメを教えて

春夏新作コスメ

みんなの思い出コスメをまるっと大解剖!

UVCUT

変わる私と、変わらない私。