旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線 VOL.4 - アットコスメ(@cosme)

@cosme  >  特集インデックス  >  旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線 VOL.4

TREND INFORMATION VOL.4

旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線

ごわつき、くすみ、ハリのなさ・・・ 「肌は夏に老ける」は本当です! ダメージを無かったことにする夏の肌疲れ一掃計画

「夏老け」という言葉がありますが、確かに夏は肌にとって過酷な季節。強い紫外線、エアコンによる乾燥、暑さによる寝不足や食欲不振など、肌にダメージを与える要因がたくさんあるからです。しかも、暑くて肌がベタつくから何も塗りたくない・・・と、お手入れもおざなりになりがち。
そこで、夏のダメージを一掃して肌調子を復活させるスキンケアを紹介します。
今のうちに肌体力を高めておけば、これから来る秋の乾燥シーズンも怖くありません。美肌のための“テコ入れ”に、ぜひ取り組みましょう!

STEP 1

“落として一掃”
肌にこびりついたゴワつきやくすみを優しくオフ

肌の表面にある「角層」は、約28日周期で垢となって剥がれ落ち、新しい細胞へと生まれ変わります。ところが紫外線を浴びるとターンオーバーが滞り、古い角層がこびりついた状態に。ゴワゴワと硬くなり、見た目もくすんでしまいます。
まずは、不要な角質をオフするお手入れを。ただし、ダメージの蓄積した肌は乾燥してバリア機能が低下しているので、肌に負担をかけるハードな方法は避けてください。肌の潤いを守りつつ、優しく角質ケアが肝心。

STEP 2

“美白で一掃”
増えてしまったメラニンオフ。
ダメージを鎮静して、肌色トーンアップ

シミやくすみのもととなる「メラニン」は、紫外線を浴びることで増加します。メラニンが増えると肌色が黒っぽくくすむ上、シミのリスクも高まります。
この時期は、基本のスキンケアアイテムを美白成分入りのものに切り替えましょう。メラニンの過剰な生成を抑制したり、できてしまったものの排出を促すことで、肌を正常な状態へとリセットします。

STEP 3

“与えて一掃”
お疲れ肌にエネルギーチャージ。肌の底から代謝アップ

暑さによる寝不足や食欲不振、胃腸の不調などで、夏の肌は代謝が低下しがち。エネルギー不足でハリや弾力が失われた肌に、パワーを注入しましょう。
みずみずしい感触が好きなら美容液を、しっとりと肌を包む感触が好きなら乳液やオイルを選んで。肌の代謝を高めると、不要な角質やメラニンも排出されやすくなるので、STEP1やSTEP2のケア効果もより高まります。

NEXT美容のプロが注目★
おすすめ「夏の肌疲れ対策コスメ」をチェック!

TREND INFORMATION VOL.13 化粧崩れに徹底抗戦! 真夏の崩れに打ち勝つ 下地、ファンデーション&お粉 ベストセレクション
TREND INFORMATION VOL.12 夏へのカウントダウンは待ったナシ! 薄着OK!なボディファーミングを今すぐ始動
TREND INFORMATION VOL.11 明るいトーンの春夏カラー 今っぽく仕上げるコツ、プロが教えます! 春の新色をキレイにみせたいなら 絶対“ゆる締め”アイライン![アイメーク編]
TREND INFORMATION VOL.10 「クッションファンデ」のキレイな仕上げ方、プロが教えます! ムラなし、ツヤ膜、理想のカバーは「3→2→1」のブロック塗り![クッションファンデ編]
TREND INFORMATION VOL.9 冬から春へ。ダメージ回復レスキュークリームは定番ロングセラーから探せ!
TREND INFORMATION VOL.8 今日買って塗れば、ちょい華やか! リップメイク簡単アップデート術 <リップメイク編>
TREND INFORMATION VOL.7 ポイントメイクを変えておしゃれ顔に! 旬のアイテム&テクニック<アイメイク編>
TREND INFORMATION VOL.6 いまどき進化系マッサージがお買いドキ!
TREND INFORMATION VOL.5 寝ている時間を味方につけて賢くキレイを底上げ! 「秋の夜長の睡眠美容」
TREND INFORMATION VOL.3 「ひんやりコスメ」で蒸し暑い夏も快適&キレイ!
TREND INFORMATION VOL.2 香りで変わる。ライフスタイルをアップグレード!
TREND INFORMATION VOL.1 今、手に入れるべきは「高機能化粧水」!

注目トピックス

2019夏!きゅんとする恋コスメ32選

【保存版】秋冬新作×ベースメイクコスメ

上半期新作ベストコスメ発表!

 この夏、旅にも持っていきたい相棒コスメは?

7・8月発売 秋の新作特集