旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線 VOL.11 - アットコスメ(@cosme)

@cosme  >  特集インデックス  >  旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線 VOL.11

TREND INFORMATION VOL.11

旬なアイテムの魅力に迫る! BEAUTY最前線

目元を強く見せたいからと黒々とアイラインで囲むと古くさい顔に・・・。 明るいトーンの春夏カラー 今っぽく仕上げるコツ プロが教えます! 春の新色をキレイにみせたいなら絶対“ゆる締め”アイライン! [アイメーク編]

この春夏のアイメークは「透明感」がトレンド。
グリーンやブルーなどのカラフルな色も、透けるようなツヤ発色が特徴。
せっかくのキレイ色、黒々としたアイラインで締めてしまうと透明感が半減してしまう上、なんだか古くさい印象に。抜け感のある今どき目元を演出する“ゆる締め”テクをマスターしましょう。美人印象がグッと高まりますよ。

木下 優さん

教えてくれたのは

ヘアメークアップアーティスト 木下 優さん

美しい肌作りに定評があり、女優やタレントはもちろん、美容家からの指名も多い。
今回は、誰もが真似できるメークテクニックを提案。

COLUMN 1

キワを締めるのはシャドウで。
ラインはインサイドのみに入れる

たとえばブルーのシャドウなら、パレットの中でいちばん濃い色(RMKの3色シャドウなら真ん中)をチップに取り、ライン状にキワにのせる。その後、ブラウンブラックのリキッドアイライナーでまつげの生え際を埋める。“締める”作業はコレだけ。

COLUMN 2

目尻に細かい影をプラスして
目の印象をさりげなくボトムアップ

下の目尻側約1/3に、まつ毛を書き足すイメージで、斜めにラインを入れる。ごく軽いタッチで「シャッシャッ」と斜めにライナーを動かす。ブラウンブラックのライナーなら、悪目立ちせずに元々のまつ毛となじむ。

COLUMN 3

同系色のカラーマスカラで軽やかな奥行き
色を楽しむときほど、仕上げは丁寧に

シャドウと同系色のカラーマスカラを重ねれば、さらに色が重なり合い、軽やかなのに奥行きのある目元印象に。
カラーマスカラは人の視線を集めやすい分、仕上がりが雑だと悪印象に。目の細かいコームで梳かして整えながら塗り重ねる。

COLUMN 4

もっと印象的にしたいなら
カラーライナーをプラス

もっと目元を印象的にしたいなら、仕上げにカラーライナーをプラス。目尻側にやや長め・太めにラインを重ねる。

NEXTこの春、“プロ推し”のアイメイク4品を今すぐチェック!

TREND INFORMATION VOL.13 化粧崩れに徹底抗戦! 真夏の崩れに打ち勝つ 下地、ファンデーション&お粉 ベストセレクション
TREND INFORMATION VOL.12 夏へのカウントダウンは待ったナシ! 薄着OK!なボディファーミングを今すぐ始動
TREND INFORMATION VOL.10 「クッションファンデ」のキレイな仕上げ方、プロが教えます! ムラなし、ツヤ膜、理想のカバーは「3→2→1」のブロック塗り![クッションファンデ編]
TREND INFORMATION VOL.9 冬から春へ。ダメージ回復レスキュークリームは定番ロングセラーから探せ!
TREND INFORMATION VOL.8 今日買って塗れば、ちょい華やか! リップメイク簡単アップデート術 <リップメイク編>
TREND INFORMATION VOL.7 ポイントメイクを変えておしゃれ顔に! 旬のアイテム&テクニック<アイメイク編>
TREND INFORMATION VOL.6 いまどき進化系マッサージがお買いドキ!
TREND INFORMATION VOL.5 寝ている時間を味方につけて賢くキレイを底上げ! 「秋の夜長の睡眠美容」
TREND INFORMATION VOL.4 ダメージを無かったことにする夏の肌疲れ一掃計画
TREND INFORMATION VOL.3 「ひんやりコスメ」で蒸し暑い夏も快適&キレイ!
TREND INFORMATION VOL.2 香りで変わる。ライフスタイルをアップグレード!
TREND INFORMATION VOL.1 今、手に入れるべきは「高機能化粧水」!

注目トピックス

2019夏!きゅんとする恋コスメ32選

【保存版】秋冬新作×ベースメイクコスメ

上半期新作ベストコスメ発表!

 この夏、旅にも持っていきたい相棒コスメは?

7・8月発売 秋の新作特集