by 

愛知

他のエリアで探す

守山区の歯科医院【マタニティ歯科・子どもも安心無痛治療を目指します・予防歯科】

  • 体験レポート
  • インタビュー
  • ブログ
このクリニックの情報を見る
グリーンヒルズ歯科クリニックのスマホページQRコード

『グリーンヒルズ歯科クリニック』のスマホページへのアクセスは、左のQRコードを読み取ってください。

共有する
PC・携帯に情報を送る

ブックマークする

Yahoo!ブックマークに登録 googleブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ、ミニレポート!

無痛治療を目指す、その秘密大解剖!!

歯科医院=怖い・痛いというイメージがありますよね。「痛くない治療をうけたい」と思う方がほとんどだと思います。
そんな気持ちに応えるよう「無痛治療の基本は患者様に安心し、喜んでいただく事であると考えます。恐怖や不安があれば、如何なる最良の治療を駆使しても痛く感じてしまいます。」と語る蛭川先生。痛くない治療のためにどんな工夫があるのか秘密を探ってきました!!
グリーンヒルズ歯科クリニック

STEP1

カウンセリング・口腔内チェック
カウンセリング・口腔内チェック ご来院されたらまず問診票を書いたのちに、診療室へ案内されます。
カウンセリングではしっかり説明され、治療方法を全て提示し、ご理解いただいてから治療にうつります。
そして、次に何をするのか、どのような状態になるのかなど、細部にわたりお声掛けを絶えずされているのが印象的でした。
自然とリラックスしていただける環境を作られています。
“安心して任せられる”という気持ちになります。

STEP2

レントゲン写真
レントゲン写真 患者様の希望をしっかりと聞かれたところで、お口の状態を見ていきます。
その後さらにレントゲン写真をとる場合もありますので、スタッフの方にレントゲン室に案内されます。
レントゲンは放射線量が通常の約1/10のデジタル撮影です。
「患者様の事を考えてくれているなぁ」って思います。
この結果をもとに治療方針を決定し、治療を始めていきます。

STEP3

表面麻酔
表面麻酔 麻酔注射が苦手な方って結構多いですよね。
痛いイメージがあると思いますが、表面麻酔を使用する事により注射の痛みを軽減できます。
粘膜を乾燥させた後、表面麻酔を綿棒などで部位に塗り、2分ほど待つと粘膜表面の感覚が麻痺してきます。
また、麻酔以外でも歯ぐきに疼痛を生じる場合に使用されています。
「これを付けると痛みが少なくなりますよ」とひと声掛けてもらえるだけで、信頼感もうまれてきました。

STEP4

麻酔薬を温める
麻酔薬を温める 麻酔薬は、冷たいと注入時に皮膚との温度差が生じ痛みを発生する要因となります。
そこで麻酔液ウォーマーを使い、肌の温度(約37℃)に温めることで、麻酔時の痛みを軽減します。
“痛みをやわらげるため” また “安心して頂くため” の細かい心配りを感じました。

STEP5

電動注射器
電動注射器 実は麻酔注射が痛いのは麻酔液を注入する時。
電動注射器を使用すると麻酔液の注入速度を一定に保ったり、麻酔液を人肌程度の温度に保つことができ、麻酔時の痛みが軽減されます。麻酔だけでもこれだけの工夫をされています!
注射をうつ時「痛かったら手を上げてください」と言われ、緊張してガチガチだったのが、スゥっと肩の力が抜けていくのがわかりました。
驚くことに本当に注射が痛くなかったのです!

STEP6

レーザー治療もできる
レーザー治療もできる レーザーは歯周病、根の治療、口内炎、外科処置、顎関節症などの様々な処置に適応します。それもほぼ無痛に近い状態で行うことができます。
また歯医者さん特有のキーンという音もならないので、恐怖心も和らぎますよね。
レーザー治療は費用がかかると思っていたのですが、無料と聞きさらにびっくりです。

STEP7

不安を取り除くために
不安を取り除くために 私が感じたグリーンヒルズ歯科クリニックの特徴は、終始スタッフの皆様が笑顔で患者様にお声掛けをしているところです。
先生を始め今からすることを細部まで説明されていました。
そういったしっかりとした説明をされる事によって、不安は解消され痛みを感じなくなるのです。

STEP8

歯のスケーリング
歯のスケーリング 治療が終われば、健康な歯を保つために予防歯科にも力を入れておられます。
歯周病の原因には様々なものがあるのですが、その大きな原因の1つがプラークです。
歯周病の治療を進めていく上で大切なことはプラークを取ることですが、歯石の表面はザラザラしているためプラークが付きやすくなります。
この歯石を取ることでプラークが付きにくい状態にし、歯周病を改善させます。
3か月に1回ほどのメンテナンスが目安とされています。

STEP9

歯のクリーニング(PMTC)
歯のクリーニング(PMTC) 毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット(歯と歯肉の間のみぞ)内の歯の根の部分もキレイに磨き上げて汚れを取り除きます。
使用するのはゴムやブラシなど柔らかい材質の物ばかりなので、エステ感覚で気持ちよさそうでした。

体験者より

先生やスタッフの対応がとてもさわやかで優しく、また治療にも思いやりを感じました。そういった対応が不安な気持ちを解消してくれ、自然と痛みを感じなくなると思いました。
私のお口の状態をしっかり説明してもらえて、治療方法もいくつか示して頂き、削る方法、詰めものの形、詰めものの色、等など相談しながら治療を進めて頂きました。また、“歯を削る量を少なくするように、歯を抜かないように” とても考えてくれている情熱が伝わってきました。
今後歯を悪くしないためのアドバイスや綺麗にする方法も教えてもらえて本当に良かったです。
歯を健康に保とうという意識も高まり、これからメンテナンスをしっかりとしていこうと思います。


PAGE TOP