バーガンディにテラコッタ。大人の秋カラーでメイクを衣替え!

アットコスメ > バーガンディにテラコッタ。大人の秋カラーでメイクを衣替え!
バーガンディにテラコッタ。大人の秋カラーでメイクを衣替え!
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

そろそろ気分は秋! まだ暑くて夏服を手放せなくても、メイクから秋のニュアンスを取り入れて、季節を先取りしませんか? 今回は@cosmeQ&Aに寄せられた質問とともに、秋らしさにこだわったカラーアイテムに注目! ひとつ加えるだけで衣替えしたような気分になる、おすすめの秋色アイテムをご紹介します。

衣替えするようにメイクを秋色にチェンジ!

まだまだ残暑が続く気配はありますが、9月になったらそろそろメイクを変えたいな、と思ってきませんか? @cosmeQ&Aにもこんな質問が届きました。

こちらの回答では、ボルドーやバーガンディー、テラコッタなど落ち着いた深みのあるレッドを取り入れるメンバーが多いよう。そこで今回は、寄せられた回答のカラーを参考に、秋メイクへチェンジしたいときおすすめのアイテムをご紹介します!

マットなディープレッドで秋顔に変身!

真っ赤に紅葉したようなブラウンがかったディープレッドは、まさに秋のイメージ。リップに取り入れるなら、質感がマットなほうが旬のルックスになれます。

マシュマロルック リップスティック「015」

リンメル

価格 3.8g・1,300円
発売日 2018/10/19追加発売

ぷるんとやわらかでマットに仕上がる様は、まさにマシュマロ♪ 発色のよさはもちろん、塗り心地のなめらかさや持ちのよさも高評価。こちらの「015」はブラウン系の上品なレッドで、ダークカラーながら肌浮きしにくく、リピーターも多い人気色です。

肌をブライトアップするワイン色☆ボルドー

赤ワインの産地名が由来のボルドーは、メイクでもファッションでも人気のダークなレッドパープル。化粧下地コントロールカラーに取り入れられるパープル同様、ボルドーも肌のくすみを飛ばすのにひと役買ってくれます。肌を明るく見せたいときにおすすめしたいカラーです。

バーム ステイン「55 アドアー」

レブロン

価格 1,200円
発売日 2019/2/12追加発売

シャープナー不要のくり出し式で、ペパーミントの香りがする大人気のクレヨン型リップスティックより、秋色としておすすめしたいのがこちら。星くずのような繊細なラメ入りのボルドーレッドが、さらに肌色の明るさを引き出してくれます。

ブルベ・イエベ両刀の優秀な秋カラー!

(しろねこのひげさんの投稿写真)

バーガンディで大人シックな目元に

ボルドーと同じくワインの産地が色名の由来になっているバーガンディ(英語名。仏語名はブルゴーニュ)。ブラウンがかったワイン色は、派手さを抑えたシックな印象です。大人っぽい雰囲気をつくりたいときにぴったり!

ラブ・ライナー リキッド「バーガンディブラウン」

msh(エム・エス・エイチ)

価格 0.55ml・1,600円
発売日 2017/9/21

コシのある筆ペンで、目尻の跳ね上げもまつげの間を埋めるのも自由自在。ちょっと太めでほどよい重さのボトル芯は持ちやすく、とにかくブレずに描けると大評判のリキッドアイライナーです。中でもこちらの「バーガンディブラウン」は、落ち着いた血色カラー。目を大きく見せながらも、女性らしい色気を引き出してくれます。

テラコッタなら甘くなりすぎない秋色に

イタリア語で「焼いた土」を意味するテラコッタは、レンガのようなレッドブラウン。温かみのあるオレンジレッドが多いため、秋色メイクでも甘くなりすぎず、大人っぽい女性らしさが表現できます。

クリームチーク「No.16 アーモンドテラコッタ」

キャンメイク

価格 580円
発売日 2018/9/1追加発売

クリームなのに仕上がりはさらさら。持ちがよく、頬にじわっと自然な血色感が出ると人気のプチプラチークにも、こんな秋色が♪ レンガ色の「No.16 アーモンドテラコッタ」なら、洒落た大人の雰囲気も簡単に仕上がります。

カシスで叶える大人のピンクメイク

深みがかったレッドパープルのカシスもまさに秋色。メイクにこの色味を取り入れれば、華やかで大人っぽいピンクメイクに仕上がります。

マカロングロウアイズ「01 Cassis」

ルナソル

価格 5,000円
発売日 2018/1/12

マカロンのように鮮やかな色でもふんわりやさしく彩り、好みの濃さに重ねやすい4色セットのアイシャドウ。秋色ピンクの「01 Cassis」は、甘すぎない大人の愛されメイクに仕上がると評判です!

今年はファッションの前にメイクで秋を先取り!

実りの季節らしく、おいしそうな商品名や色名が印象的な秋色アイテムたちをご紹介しました。一見濃いめの深い色でも、濃淡を調整しやすいものが多いから取り入れやすいはず★ この秋はまずメイクからチェンジしてみてはいかがですか。

(アットコスメ編集部)

あわせてチェック▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

注目トピックス

12/1(火)11時発表!ベストコスメアワード

アットコスメビューティデー

2020クリスマスコフレ冬新作コスメ特集

2020秋冬新作ベースメイク

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター