アテニア / プリマモイスト ローションII 口コミ

アットコスメ > アテニア > プリマモイスト ローションII > 口コミ一覧 > ノビえもんさんの口コミ

クチコミ

クチコミ117件中 11件目を表示

ノビえもんさん
ノビえもんさん500人以上のメンバーにお気に入り登録されています認証済

評価しない購入品

2020/10/24 11:18:43

覚書に。
こちらのリニューアル前は、ベタつきとたまに赤い吹き出物が出るなど
あまり合わなかったのですが、現行になったらベタつきがなく、
しっとりするけれど肌に馴染み切るように。

香りはありますが意外に低刺激
サラサラで使いやすい化粧水。とろみがあるとコットン使用が厳しいけれども、
こちらはとろみがないので、ハンドプレス、コットン使用でふき取りと、
柔軟に使えるのが良いです。

サラサラのおかげで、何度か重ね付けをしても肌の上でべたつきや被膜感とならず、
きちんと肌に馴染み切り、浸透していくような感じ※すら受けます。
※実際の肌の構造上、化粧水が肌に本当に浸透することはありません。

潤うことにより透明感とモチ肌へ、毛穴も目立たなくなってきた手応えがあります。

アテニアの他の化粧水との比較です。

1.ドレスリフト
ドレスリフトはとろみがあり、多く肌に馴染ませると肌が硬くやや強張る感覚あり。
ハリというよりも人工的に出した硬さに近い印象。
対してこちらは逆に多く使えば使うほど、肌が柔らかくモチモチと柔らかく。
結果的に重ね付けしやすい特長から、保湿力はプリマの方が高く感じました。
また、肌が明るくなるのもプリマ。たっぷり保湿出来るせいでしょうか。

2.さっぱりタイプ
基本的に香りやテクスチャーは同じ。違いは使用感と保湿力と毛穴
保湿力の差なのかもしれません。水のような化粧水でやや物足りなさが。
きめが整う点は共通ですが、その後の毛穴の目立ちがないのが「しっとり」の方。
ただ、私がもっと若ければ、さっぱりタイプの方が好みだったと思います。

3.エクモイ
とろみがある点は1と共通ですが、強張らない点、柔軟になる点が異なります。
基本的に「しっとり」の化粧水にさらに保湿力を強化し、少しとろみをつけたような物。
とろみも1とエクモイでは異なり、1は硬さがありますがエクモイのとろみはまろやか。
ですので、「しっとり」とエクモイは甲乙つけがたい良さを感じました。
季節によってはエクモイに戻るかもしれません。

4.ホワイトローション
さらさらで、2よりもさらに水のようでサッパリしたローション。香りが良いです。
「しっとり」よりも肌がやや明るくなり、ふき取り用としても優れており使用感が良いです。
ただ、保湿力は殆ど無いので、相当な量を一回に使うためコスパが悪く。
4はふき取りでくすみが取れる明るさ、「しっとり」はたっぷりの潤いによる明るさ。
そんな相違点だと感じます。

5.夏や冬に登場するコフレ限定ローション
単刀直入に言うなら、「しっとり」の方が好み。
5は物珍しさもあって楽しく使えますが、肌の安定感や刺激の無さ、癖の無さが
「しっとり」の方が長く気軽に使える長所でも。

基礎はあまり頻繁に変えず長く同じ物を使う方が安定し、肌が綺麗でいられる気がします。
そんな長く固定出来そうなラインを探しており、あれこれと手を出し迷走していますが、
やっとプリマモイストラインなら、安心してライン使い出来そうだと感じました。

過去に、他メーカーの固定出来そうなシリーズとも巡り合ってきましたが、
残念ながら廃番やリニューアルで、その度にふりだしに戻ってしまいました。
(カネボウの元祖DEWは廃盤、コーセーのインフィニティは元祖からは全く別物に)

アテニアのこちらのラインは創業当初からあるようですし、廃番の恐れがないのが安心。
願わくば、今後も安定して存在していただき大幅な改革がないことを祈ります。
こちらのリニューアル前は、度重なるリニューアルの度に悪化してきた感がありました。
現在のラインはやっと良い方に戻った気がします。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品

ノビえもんさんのクチコミをもっとみる

注目トピックス

あたらしい私でリスタート

2021春メイク特集

ベストコスメ2020発表!大賞をチェック

1・9・17・24日更新♪プレゼント&モニター

プリマモイスト ローションIIページの先頭へ