EGOIPSE / Brise 商品情報

アットコスメ > EGOIPSE > Brise
  • クチコミ評価

    0

    -pt

  • 容量・本体価格

    30ml・9,800円

  • 発売日

    2019/6/3

商品写真2件)

商品情報詳細Brise

メーカー
Libeiro
ブランド名
EGOIPSE

EGOIPSE BrandInfo

アイテムカテゴリ
スキンケア・基礎化粧品乳液・美容液など美容液
商品説明
与えた美容成分を浸透しやすくするだけでなく、肌本来のチカラを最大限に引き出せる浸透美容液を目指して開発されました。ヒト幹細胞培養液とグロスファクター(細胞増殖因子)で、角質層の代謝を活性化させ、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など健康な肌を維持するために欠かせない成分を生成する力を促進。乳酸とリンゴ酸のWソフトピーリングで優しくケアし、プラセンタを含む38種類の保湿成分で潤い肌に導きます。
使い方
1.洗顔後、清潔な手のひらにスポイトの線の部分まで美容液をとります。
2.両手のひら全体に広げ、目と口の周りは避けて、顔の中心から外側へお顔全体を包み込むように優しくなじませます。
3.肌にしっかりなじんで浸透 したら、お手持ちの化粧水、美容液、クリームなどでお肌を整えてください。
※より実感を高めたい方は・・・
お顔全体へ塗布後、肌馴染みを実感いただくために30秒〜1分ほど置いてください。
※ざらつきや毛穴が気になるとき・・・
その部分に重ね付けしていただくことをおすすめいたします。
また、特に気になる場合は、コットンにしっかり染み込ませ、
やさしくふき取るようになじませてください。
使用上の注意
・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき、即ち次の(1)、(2)のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをお勧めします。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光が当たって上記のような異常があらわれた場合
・傷やはれもの、しっしん等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
・目に入らないようにご注意ください。誤って目に入った場合は、絶対にこすらず、直ぐに水又はぬるま湯で洗い流してください。目に違和感がある場合は眼科専門医にご相談されることをお勧めします。
・スポイトの先端がお肌に触れないようにご使用ください。
・多く出し過ぎた場合でも、美容液を容器に戻さないでください。
関心の高い
成分・特徴 ?
全成分
水、BG、ペンチレングリコール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール―8/5/3グリセリン、ヒトオリゴペプチド―1、ヒトオリゴペプチド―5、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、プラセンタエキス、トコフェリルリン酸Na、グリチルリチン酸2K、アラントイン、オタネニンジン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ヘキシル3―グリセリルアスコルビン酸、アルブチン、クチナシ果実エキス、ローマカミツレ花エキス、チョウマメ花エキス、ヤグルマギク花エキス、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸Na、PCA、PCA―Na、アラニン、アルギニン、アスパラギン酸、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、乳酸、乳酸Na、リンゴ酸、グリセリン、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル―10、オリーブ果実油、コレステロール、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、1,2−ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ポリソルベート60、PPG−13デシルテトラデセス―24、ラウロイルラクチレートNa、キサンタンガム、カルボマー、トロポロン、フェノキシエタノール

より詳しい情報をみる

最新クチコミBrise

Briseについての最新クチコミをピックアップ!

Briseにはまだクチコミがありません。

クチコミ一番ノリになりませんか?
みんなのために、ぜひあなたの感想を教えてね!

クチコミする

Briseページの先頭へ