癒しのブログ
美容・健康・癒しの情報が手に入るユーザー人気No.1☆のブログです! 癒しのブログテーマ一覧
暑いのになぜ冷え?

執筆者 : 関口利香
エルクレスト原宿店 (東京都・渋谷区)
エルクレスト原宿店のブログ一覧へ(15)≫
と思っている方は多いと思うのですが、最近食べた物や飲んだ物を思い出してみて下さい!!
例えば、一人暮らしのA子さんは朝、時間が無いので会社に行く途中でアイスコーヒーとパンを買って会社に着いてから急いで食べ、昼はコンビニのとろろそばとデザートにプリンとコーヒー、夜は皆と居酒屋でビールと焼き鳥、唐揚げ、ポテトフライ、帰って来て夜食はアイスや果物・・・こんな食生活をしている方多いのでは?
夏はどうしても冷たい物や自然と身体を冷やす物を摂りがち!!そして会社も電車も自宅も冷房で冷え冷え・・・知らない内に身体が冷えていませんか?
では、自分で簡単に冷えをチェックしてみましょう!!
まず腹部のおへその上と下を触ってみて下さい!!どちらが暖かいですか?
1.下腹部が暖かく感じた方は・・・残念ながら冷えていますので要注意!!
2.上腹部が暖かく感じた方は・・・正常な内蔵温度です!!
貴方はどちらでしょうか?
通常は心臓に近い程、暖かいはずなのですが胃の部分が冷えている方は冷たい物を食べたり飲んだりしているか、冷房で冷えているか、服装で冷えているか、ストレスで冷えているか・・・いずれにしても冷えているのです。
また、体温が36.5℃以下の方は1でも2でも冷えているので注意が必要です。

なぜ冷え性は悪いのかと言いますと内蔵温度が1℃下がると約12〜15%の「基礎代謝の低下」が起こりますので成人女性の平均基礎代謝が1200kcalなので内蔵温度1℃低下で144〜180kcalが代謝されずに脂肪に蓄積され、これが毎日続くと1ヶ月半で約1kg体重が増えてしまう事になります!!
もっと怖いのが免疫力の低下や自律神経の乱れです。
1℃下がると免疫力は30%も低下し風邪が治りにくくなったり、花粉症等のアレルギーを起こしやすくなります。
また、冷えると自律神経が乱れて体温調節が出来ずに急に熱が出たり暑いのに寒気がしてしまう冷房病になったり、むくみ、めまい、痛み、こり、肌のくすみ、疲れ、不眠、不安・・・など色々な不定愁訴が現れて来ます。
夏は暑いので冷えている事に気づかない方が多いのですが、最近食べる量が増えていないのに肥り易くなった!!とか疲れが取れなくなった!!と思う方は体温チェックをしてみて下さいね!!

いつまでも若々しく美しく居たい方は絶対に冷やしては駄目ですよ!!
夏だけで無く1年を通して腹巻きをしたり足の指をマッサージしたり、根菜類を食べたり、生姜やお酢を摂ったり、お風呂にゆっくり入ったり、湯たんぽを抱いて寝たり・・・身体を温めるようにして、甘いものや果物、パン、コーヒー、インスタント食品、香辛料、たばこ、お酒等の身体を冷やす物を控えましょう!!
Author spot
執筆者のスポット
エルクレスト原宿店 (東京都・渋谷区)
エンダモロジー痩身・エンビロンフェイシャルの原宿人気エステ!【渋谷区】

他の執筆者
夏の冷えと対策について
執筆者:加藤 実都穂
アンチエイジングエステ&SPA DANKICHI(ダンキチ)(名古屋市・中村区)
『今すぐできる冷え性対策』
執筆者:酒井こず枝
エステサロン アリュール名古屋栄本店(名古屋市・中区)

キレイは夏の冷えに邪魔される?
執筆者:吉野純子
皮膚能力回復センターPure Rose(ピュアローズ)(大阪市・中央区)
夏の冷えには・・足の運動っ!
執筆者:五十嵐
リフレッシュ・ジョイ(大阪市・淀川区)

冷えの原因は果たして・・・
執筆者:井元
姿勢専科 KCSセンター武蔵中原(川崎市・中原区)
夏だけではない冷え性。
執筆者:森川
姿勢専科 KCSセンター武蔵小杉(川崎市・中原区)

夏の冷えが秋・冬に老化させる!
執筆者:矢澤晃子
エルクレスト 代々木公園店(東京都・渋谷区)
夏の冷え対策
執筆者:沢口 貴子
沢(さわ)(大阪市・北区)

夏の冷え性予防に簡単セルフケア
執筆者:安藤
City Oasis ~シティオアシス~(名古屋市・中区)
健康的に夏を乗りきる♪
執筆者:佐々木
パルトネール 青山本店(東京都・港区)

クーラーから体を守りましょう。
執筆者:佐藤典子
健康エステ空間 POAPOA (北海道・旭川市)
お金のかからない冷え性対策
執筆者:杉原
エンゼルハート(愛知県・岩倉市)

PAGE TOP