癒しのブログ
美容・健康・癒しの情報が手に入るユーザー人気No.1☆のブログです! 癒しのブログテーマ一覧
なぜ鍼は美容法として良いのか?

執筆者 : 横山玲子
玄武堂 関目鍼灸整骨院 (大阪市・城東区)
玄武堂 関目鍼灸整骨院のブログ一覧へ(4)≫
東洋医学の特徴・肌は「内臓」と連絡している

最近雑誌やTVで取り上げられることも多い美顔鍼。ベースになっているのは、鍼灸、さらには東洋医学です。
東洋医学では、体の表面に、気のルートである「経絡(けいらく)」が12本巡っている、と考えてきました。「経絡」は、それぞれ内臓と連絡しています。

もちろん、顔にも「経絡」は通っており、8本が、それぞれ胃や小腸などの内臓と連絡しています。内臓の状態がよくないと、顔の「経絡」が通る部分の皮膚が緩んだり、乾燥したり、黒ずんだり、といったことが起こります。

胃が痛かったり、腸が鳴ったり、内臓の不調だけでもイヤなのに、それに続いてお肌の状態が悪くなるなんて、ヒドイですよね。


美容鍼は、「内臓」も調整できる

「経絡」上には、「つぼ」があります。「つぼ」も内臓の状態によって、緩んだり、へこんだりします。美顔鍼はその「つぼ」に鍼をします。

「つぼ」の部分の皮膚を引き締め、気血のめぐりを改善することにより、お肌の状態の改善とともに、連絡している内臓の状態も改善することができるんです。

身体をそれぞれのパーツとしてとらえず、相互に連絡した一体としてとらえる東洋医学ならではの考え方ですね。


◆身体に鍼をすればなおよし

さらに言えば、顔と同時に、体にも通る「経絡」のうえの「つぼ」に鍼をすれば、美顔鍼の効果をさらにUPします。

鍼灸院に美顔鍼に行かれたら、体のチェックと施術もぜひお願いしてみてくださいね。


Author spot
執筆者のスポット
玄武堂 関目鍼灸整骨院 (大阪市・城東区)
城東区|京阪関目駅目の前! 美顔鍼+全身鍼治療でリフトアップも毛穴ケアもお任せ♪

他の執筆者
皮膚の老化とビタミンAの関係
執筆者:板倉幸奈
エンビロン取扱フェイシャル専門店LIVELY(ライブリー)(広島市・中区)
アーユルベーダに学ぶ美容術
執筆者:七草
美容鍼灸・女性の症状改善 七草鍼灸治療院(大阪市・中央区)

美容鍼灸の効果
執筆者:梶原 一嘉
鍼灸&ボディケア大濠Bellaベッラ!(福岡市・中央区)
女性ホルモンと美容
執筆者:本多真佐子
M’s鍼灸美容サロン(愛知県・豊田市)

五感を磨く
執筆者:田口
エステサロン フィールプラス(名古屋市・東区)
誰でも知っている生活の場面☆
執筆者:ゆきえ
CPサロン LayLa(レイラ)(相模原市・南区)

意外と知らない美容法
執筆者:Yumiko
姿勢専科 KCSセンター武蔵小杉(川崎市・中原区)
バリ島秘伝の美容術
執筆者:安藤
City Oasis ~シティオアシス~(名古屋市・中区)

漢方アロマオイルの選び方
執筆者:加藤 恵子
漢方養生Care ノア(Rejuvenate併設)(愛知県・安城市)
オイルで口を洗うデトックス
執筆者:グレイス・リー
小顔コルギ&マタニティマッサージ堀江【グレイス・リーサロン】(大阪市・西区)

漢方の体質別・不調のシグナル
執筆者:藤本淑子
アーユルヴェーダサロン 癒しの手(大阪市・福島区)
長~く受け継がれて
執筆者:みちの(みっちゃん)
姿勢専科 KCSセンター武蔵中原(川崎市・中原区)

東洋医学のツボを使った美容法
執筆者:根津
女性専門はりきゅう アイリス治療院(名古屋市・昭和区)

PAGE TOP