脂肪、水、筋肉…太ももを太くする原因の見分け方とは?

脂肪、水、筋肉…太ももを太くする原因の見分け方とは?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

ダイエットして体重が落ちても、どうしてもお尻と太ももは痩せない! とお悩みの方、多いのではないでしょうか? 下半身太りは3つのタイプに分けることができるんです。太ももを細くしたいなら、まず太くしている原因を知ることが美脚への近道ですよ!

なかなか痩せない、お尻と太もも・・・どうしたらいいの?

下半身痩せは難しい

下半身痩せは難しい

ダイエットをしても、なかなか痩せにくいお尻と太もも。デニムをかっこよく履きたい、ミニ丈のスカートやワンピースも着たいけど、下半身太りが気になっている方は多いのではないでしょうか? 実は下半身太りは、3つのタイプに分かれていて、それぞれダイエット法が異なるんです。タイプの見分け方とダイエット法について詳しくご紹介します!

タイプ.1 脂肪太り

脚をつまんでみよう

脚をつまんでみよう

まず1番目のタイプは、脂肪太りタイプの方。内臓脂肪型でおなかが太りやすい男性と違って、女性は皮下脂肪型の傾向があり、下半身にどうしても脂肪がつきやすくなっているんです。

チェックポイントは以下3点。

・太ももを指でつまんだら、お肉がつまめる
・太ももをねじると、ぼこぼこした感じになる
・膝周りのお肉も気になる

もし当てはまるようであれば、脂肪太りタイプの可能性がありますね。

タイプ.2 水太り

靴がきつくない?

靴がきつくない?

2番めのタイプは、水太りタイプの方。原因はずばり“むくみ”です。重力によってどうしても体内の血液や水分は、下半身に落ちていくもの。それを通常であれば体のはたらきで上半身へ送り返して代謝するのですが、その力が弱くなっていると、下半身に溜まったままとなり、むくみの状態となって太くなってしまいます。

チェックポイントは…

・夕方になると靴がきつくなる
・あまり動いていないのに夜になると脚がだるい、重い
・太ももを指でぐっと押すと、白くなり、なかなか戻らない

以上の3点です。確認してみてくださいね。

タイプ.3 筋肉太り

かつて運動をしていた人に多い

かつて運動をしていた人に多い

最後の3番目のタイプは“筋肉太り”です。かつてスポーツやトレーニングをしていて脚に十分な筋肉がついていた人が、運動をしなくなることで筋肉は残りながらも脂肪もさらに蓄積されてしまい、下半身が太くなってしまう状態のことをいいます。

チェックポイントはこちら。

・見た目は筋肉っぽく、力を入れていなくても脚が硬い
・かつて運動やスポーツをしていたが、やめてしばらくたつ
・力を入れても筋肉が動く様子は見られない

痩せるためには運動とはいえ、筋肉太りタイプは運動を激しくすれば筋肉がより増えてしまってなかなか細くならないので、いちばんデリケートなタイプと言えます。

気になるお尻・太ももなどの下半身太り。3つのタイプを紹介しましたが、あなたはどのタイプでしたか? もし自分がどのタイプかわからなかったら、エステサロンなどに行って美脚のプロに任せてみるのも◎ 自分の体に合った施術が体験できますよ♪ そこで次からは東京都内で脚痩せメニューが魅力的なエステサロンをピックアップ。太ももの太さに悩んでいる方はぜひチェックしてみてくださいね!

ALL60%オフ以上! 東京都内でおすすめの痩身エステ5選

銀座一丁目駅からすぐ! 『マイフェアレディ』

渋谷駅より徒歩1分! 『TRINITY渋谷店(トリニティシブヤテン)』

原宿駅より30秒! 『T.L.D. 原宿』

新宿駅より徒歩1分! 『エステサロンPMK 新宿店』

池袋駅北口より徒歩3分! 『エストビューティー池袋店』

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP