「あの頃の体型&肌に戻りたい…」 エイジングのお悩みあるある&解決法

「あの頃の体型&肌に戻りたい…」 エイジングのお悩みあるある&解決法
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

ボディラインの崩れ、顔のたるみやしわ。年齢を重ねると思いもしない変化が目立ち始めます。自己流のケアをしたりダイエットをすれば“あの頃”に戻るなんて思っていませんか? 年齢を感じている女性が思わず頷く、あるあるなお悩みと解決策をご紹介します。

体型や肌の変化が出て来たら、大きな転機! どう乗り越える?

これまでと同じような生活習慣を送っているのに、太りやすい・なかなか痩せない…。そんなお悩みはありませんか?

一定の年齢を過ぎると訪れる女性の体の曲がり角。
体型やお肌の調子が思うような状態でなくなり、若い頃とは明らかに違う体の変化を感じる女性はとても多いのです。

とくに30代後半からは、体の内側も外側も変わるので、それまでとは違うケアをする必要があるんです。
具体的な体の変化を“体型&肌”にフォーカスして解説し、若々しさを保つための秘訣を紹介します。

“あの頃”の原型を留めない体型!?

食事の量が増えたわけでもないのに、体型が崩れたり痩せにくくなるのはなぜでしょう?
その原因は主に3つあります!

■1、基礎代謝が下がる
1日に消費されるエネルギーのうち、およそ7割が基礎代謝による消費ですが、基礎代謝は20代後半から徐々に下がっていきます。
結果、消費できるカロリーが低下てしまうため、若い頃と同じような食生活を送っていれば、太りやすく痩せにくくなってしまうのは当然のことと言えます。

■2、女性ホルモンの影響
代謝を上げ、女性らしい体型を維持する“エストロゲン”という女性ホルモンが、30代半ばを過ぎると一気に減少していきます。
このホルモンは他にも、自律神経を整えたり、バストにハリを与えたり、髪を美しく保つ働きなどもあります。

■3、筋肉量の低下
筋肉は美しいボディラインを保つための土台です。
筋力の低下により姿勢が悪くなり、体幹が衰えることによって、とくにお腹周りには脂肪が溜まりやすくなります。

つまり年齢を重ねると、体型を戻そうとして食事制限などのダイエットをしても、根本解決にはならないということなのです。

“あの頃”の肌の輝きはどこへ!?

見た目年齢は肌で決まると言われているほど、お肌は年齢が出やすい場所。

・フェイスラインが崩れてきた
・ほうれい線が深くなってきた
・毛穴が目立つようになってきた

これらの悩みの多くは、重力によって起こる“たるみ"によるものです。
体の筋力が低下して体型が崩れるのと同様に、顔の筋肉も徐々に低下していくことでたるみに繋がるのです。

また、女性ホルモンが減少する影響で、肌の弾力やハリを保つ役割のコラーゲンも減少します。
さらに、年齢とともにターンオーバーが遅くなり肌の新陳代謝が低下することで"しみ・しわ・くすみ"にも。

様々な要因で老け顔は加速され、化粧品を奮発して何とかしようとしてもなかなか一筋縄ではいきません。

プロに任せて、“あの頃”に戻りませんか!?

年齢を感じさせず、若々しくいられるためには、日々のセルフケアや生活習慣などの改善もかかせません。
でも、自己流だけでは成果が表れにくいのがこの年頃の体型と肌の難しさ…

「もう手遅れかも…」なんて思わないで! プロの力を借りて、いつまでも美しく若々しい姿を手に入れてみませんか?

今回は多方面からあなたのエイジングケアをサポートするサロンをご紹介します。

王宮発祥のロイヤルハーブデトックスラップが福岡に登場! 体が生まれ変わる感覚が味わえます

ミイラ痩身とも言われるインパクト大のロイヤルハーブデトックスラップ! ボディラインの変化だけでなく、体の内側のデトックス効果も抜群☆ ただ寝ているだけでハーブ液がどんどん浸透し、毒素を排出させるので目に見えてわかる効果を実感できます。さらに、3日間ハーブが体内に浸透し続けるので、根こそぎ老廃物を尿として体外に排出していきます!

※本記事のデータは2016年9月30日時点のものです。各クーポン・メニューについては、店舗へお問い合わせください

いかがでしたか?

歳を重ねることには逆らえませんが、若々しくいられるかどうかは自分次第。
プロに相談しながら、体型や肌のお悩みを解決してみてください。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

この記事に関するタグ

PAGE TOP