ブラジリアンワックスの本当のところ! 人気メニューを解剖 【連載第1弾】

ブラジリアンワックスの本当のところ! 人気メニューを解剖 【連載第1弾】
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

話題の絶えないブラジリアンワックス脱毛。その魅力はただ脱毛できることだけじゃない! 昨年末発表したばかりの『@cosmeベストサロンアワード2016』において、総合大賞に選ばれたのもブラジリアンワックスのサロンでした。なぜこの施術が人気を集めるのか!? ベストサロンに輝いたサロンの人気メニューに編集部が迫る連載企画、第1弾スタート!

ワックス脱毛を初体験するのは、ispot編集部スタッフのK。三十路になり「知りません」にかわいさなどない今、未知の世界“ブラジリアンワックス”については、いち早く知っておきたく取材に行ってきました!

こんな方に受けてほしい! ブラジリアンワックス脱毛

ワックス脱毛は、ミツロウなどを配合したワックス材を温めて肌に塗布し、一気に剥がす、わりと単純明快な脱毛方法。脇や背中、腕など全身の脱毛も可能です。
“ブラジリアン”ワックス脱毛は、アンダーのデリケートゾーン(いわゆるV・I・Oライン)のワックス脱毛を指します。

<ブラジリアンワックス脱毛はこんな方におすすめ!>
☑急な旅行などで、今すぐツルツルにしたい
☑Tバックやビキニをキレイに着こなしたい
☑永久に毛が生えなくなるのは嫌だ
☑粘膜部分まで脱毛したい(鼻毛ワックス脱毛も今人気なんです)

脱毛に加えこんなお悩みにもアプローチ可能。
☑肌の黒ずみや角質に悩んでいる

逆に、「一生、一本たりともなくてよい!」という方には向いていないかもしれません。
また、光脱毛に通っている方は、ワックス脱毛をした箇所は2か月間光脱毛ができないので注意が必要です。

ベストサロン総合大賞! 毛髪診断士による、ブラジリアンワックス脱毛を体験レポート

今回体験に伺ったのは、浦和駅から徒歩3分にあるmars(マーズ) 浦和店

元々ヘアケアアイテムを扱っている店舗だったこともあり、店長の浜田さんは“毛髪のプロ”である毛髪診断士。

皮膚科の医師による講習なども受けられていて、
その幅広い知識から肌や毛の状態によってワックスを使い分けてくれるのが、初心者には安心できるポイント!
肌に不安がある方は、まずはパッチテストだけでの来店を推奨しているとのこと。

「明日デートだからキレイでいたい」、
「あの可愛い下着を格好良く履きたい」などの
お客様の目的を重要視してくれているので、
mars(マーズ) 浦和店のメニューは脱毛に留まりません。


クチコミに、技術・知識・接客すべてにおいて満足◎の声が多いのも、実際に伺って納得でした。

「痛がっていた人ほどリピートする」、図り知れないその魅力

実際の施術の流れを体験しながら、いろいろ聞かせていただきました。

「痛すぎて途中で辞める人はいないんですか?(編集部K)」

「今まで痛すぎて中断された方はいませんね。むしろすごく痛がっていたお客さまこそ、次回またいらしてくれるので不思議です。ワックスの温かさで毛穴が開くので、思ったよりも痛くなかったという感想が当店では7割です(浜田さん)」

痛みを超えるほどの感動がブラジリアンワックスにはあるのでしょうね。

Vラインを残す場合はデザインが選べるんです!
三角、ひし形、楕円、長方形、フィンガー、ハート形…。

ちょっと別世界の話に感じましたが、やっぱり一番人気はナチュラルな三角▼だと聞きほっと一安心。
これならば銭湯など大衆の場でも人目を気にせずに済みそうです。

実録! 施術が始まれば、あっという間!?

まず、下半身は脱いでベッドに座り、タオルをかけた状態から施術開始。(撮影のためにレギンスを着用)

mars(マーズ) 浦和店では、施術はすべて仰向け。
大きく体制を変える必要がないから、リラックスして施術を受けられます。

※サロンによってスタイルはさまざまです

片足ずつ折り曲げながらV・Iラインを施術。
照明が落ち着いたカラーで安心します。

蛍光灯の方が施術はやりやすいとのことだけれども、オレンジライトにしているのは、お客さまがリラックスできる方を優先しているからだそう。
細かな気遣いがステキです。

Oラインの施術は、まるでヨガの“ガス抜き”のポーズ。

写真で見ると抵抗があるかもしれないポーズですが、
足を抱え込むからか、むしろこちらの体制の方が落ち着きます。

何より、浜田さんとの話が楽しくて恥ずかしさを感じている暇がないんです。

ちなみにmars(マーズ) 浦和店では、Oラインの施術のついでにおしりと太ももの付け根の黒ずみケアもしてくれます。
本当に、女性の悩みをよく分かっている。

ちょっとここで聞いておきたい!「 洗ってこないとダメなの?」

施術を受けるには、シャワーで洗ったりしてこないとダメなのかしら…。
でも仕事帰りに寄りたいという方もいますよね。

そんな方ももちろん大丈夫。

「店内のウォシュレット付きトイレや、着替え時におしりふきを利用されてから施術を受ける方が多いですよ(浜田さん)」とのこと。

たったの540円。"角質ケア3点セット"をおまけに体験

mars(マーズ) 浦和店の魅力を語るうえで欠かせないのが、
1,080円以内のプチプラで受けられるメニューが豊富なこと。
これがまた、女性が人知れず悩んでいることを解消してくれるようなメニューばかり。

『肘角質ケア 5分100円』や、『クイックヘアトリートメント 5分 540円』。
(ここには書けない『ヒミツのメニュー』なんかもあり♡。ぜひサロンに問い合わせてみてください)

私は、角質の気になる3点<肘・膝・くるぶし>セット(10分 540円)をオーダー。

▲ワックスを塗って→紙を貼り→一瞬で剥がす。VIOの施術と同じです。

オイルを塗っているいないの違いもありますが、施術をした左足としていない右足の黒ずみの違いは歴然!

施術を行った場所はもっちりしっとりとした手触りになります。

ちなみに、編集部で同行したスタッフも手の甲と指をやってもらいました。

施術を通してのアドバイスがたっぷり。アフターカウンセリング

ゆっくり着替えて化粧やヘアも整えたら、アフターカウンセリング。

施術後の注意事項にとどまらず、セルフケアのアドバイスなど非常にきめ細やかな対応をしてくれました。
私の場合は、毛抜きをしすぎて増えてしまった埋没毛や傷跡について、ケアのアドバイスをいただきました。
まずは保湿をするところから、とのこと。

「なんかいいな」、直感でサロン選びを

最後に、脱毛サロン選びのポイントを浜田さんに伺ってみました。

「今はホームページやブログ、SNSなどから、さまざまな情報が手に入りますよね。それを見て“なんとなくいいな”と思うのは、そこに込められたお店のコンセプトや思いが伝わったのだと思うんです。なので、その直感を大切に、まずは行ってみるとよいと思います」

施術の特性上、初めはどうしても緊張するものですが、まずは「なんかいい」と思うサロンがあったら行ってみるのがよいという、浜田さんらしいアドバイスでした。

店内のインテリアはスタッフさんたちのDIY! こだわりが散りばめられていて小さな発見がたくさん。わくわくする空間です。

-----SALON DETA-----
【住所】埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-14 小泉ビル 1F
【アクセス】浦和駅 [西口]より徒歩3分
【営業時間】10:00~19:00(最終受付 18:00)
【定休日】水曜日

編集部体当たりレポ! バックナンバー

>> @cosmeベストサロンアワード2016

mars(マーズ) 浦和店が総合大賞に選ばれた『@cosmeベストサロンアワード2016』。@cosmeメンバーのみなさんのクチコミなどから、2016年のベストサロンが決定しました。

次回、編集部が解剖するメニューは、@cosmeベストサロンアワード2016殿堂入りのカロンボーテスキンケアサロンのフェイシャルエステ。毛穴の開き・たるみ・くすみに悩むスタッフが体験レポート。
>>第二弾はこちら

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP