きれいな部屋はストレスフリー! 部屋の片付けポイントをチェック

きれいな部屋はストレスフリー! 部屋の片付けポイントをチェック
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

この春から一人暮らしデビューの方、一人の時間を楽しく満喫しましょう♪ そのためには過ごしやすい空間づくりが大切です。そこで今回は、部屋が散らかりにくい片付けのポイントをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

新しい環境で、新生活スタート

春から一人暮らしをはじめるかた、ちょっと寂しい気分と、楽しみな気分と入り混じっている時期ではありませんか?

一人暮らしは、どんなふうに過ごしても家族の干渉がなく気楽な反面、油断すると家の中が散らかり放題になってしまいます。

そこで今回は、家の中をキレイに保つコツをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

なぜ散らかっている家はダメなのか

家は疲れを癒す場所です

家は疲れを癒す場所です

メディアでも取り上げられることが多い“汚部屋”。自分の城だから自由に使わせて、という考え方も決して間違っていません。ただ部屋が散らかっていると様々な不調につながります。

〇ストレスが溜まって落ち着かない

〇不潔にしていることで、体調が悪くなることも

〇家の中で物がなくなる

大切なポイントは、物を増やさないことが一番です。

玄関は家の顔

玄関がスッキリしているだけで気持ちイイ

玄関がスッキリしているだけで気持ちイイ

仕事から帰ってきて、玄関を開けたときキレイに整っているとそれだけで気分は違うものです。

【キレイに保つコツ】

〇便利だからと言って、下駄箱の上に物を置かない。季節の花を飾るのはおすすめ

〇使わない靴はすべて下駄箱に片付けましょう。下駄箱の中、空っぽになっていませんか?

〇履いてない靴は、捨てましょう。3足を使いまわすのが理想的です

リラックスタイムは、リビングで

物が少ない部屋がオススメです

物が少ない部屋がオススメです

リビングは過ごす時間が長い場所です。だからこそリラックスして過ごしたいですよね。

【キレイに保つコツ】

〇服や本など、物は床に置かない

〇家具やインテリアをそろえてスッキリ感を!

〇物が増えるクセを付けないために、あえて収納家具を置かない

キッチンは広々と使おう

キッチンが物置になっていませんか?

キッチンが物置になっていませんか?

料理をあまりしない人は、キッチンが狭くて使いづらいと言い訳をする人がいます。本当は、物があふれて狭くなったのではありませんか?

【キレイを保つコツ】

〇調味料は作業台に出しっぱなしにしない

〇キッチンの便利用品は最小限に

〇一年以上使っていない食器、鍋、道具は処分しましょう

トイレは清潔が一番

お願いだから、トイレはキレイに!

お願いだから、トイレはキレイに!

トイレがキレイだと運がよくなるとよく言われていますが、それ以前にトイレをキレイに保つことは女性のスキルの一つです。

【キレイを保つコツ】

〇掃除用具は使い捨て用品を試してみよう

〇掃除をするタイミングは、お風呂に入る直前がおすすめ

〇床は必ず拭こう。床掃除は見落としがち

家は一日の疲れを癒やす場所です。自分の部屋がストレスなんて、悲しすぎませんか? 部屋はほんの小さな心がけでキレイが保てます。

平日忙しくて掃除をしている暇がない人も多いと思います。そんな方は、物を増やさない、執着しないことでスッキリとした部屋作りを目指してみてはいかがでしょうか。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP