ボサボサはNG! 第一印象を良くするヘアケア&ヘアスタイル

ボサボサはNG! 第一印象を良くするヘアケア&ヘアスタイル
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

春は新たな出会いが多い季節。せっかく服装やメイクをバッチリ決めていても、髪の毛がボサボサだったりしたら台無しになりますよね…。そこで今回は髪で第一印象が悪くならないように、美容師さん直伝のヘアケア方法をお教えします。また前髪や顔まわりの髪で変わる印象や、大人女子におすすめしたいヘアスタイル、カラーも紹介しているので、ぜひチェックしてみて♪

第一印象の良し悪しは髪で決まる!?

春は新入学、新社会人、転勤や転職などで新たな出会いが多くなる季節です。

そんなときこそ大事にしたい第一印象。
ファッションやメイクも重要ですが、その中でも第一印象の良し悪しに大きく影響しているのが“ヘアスタイル”です。

もし自分が初めて会った相手の髪が、ボサボサだったり、寝ぐせがあったり、髪型が似合っていなかったりしたらと想像してみてください。
いくらきちんとしたメイクや服装だったとしても、良い印象を受けるとは言えないですよね…。

髪ひとつでせっかくの出会いのチャンスを逃すのは、もったいない!!

そこで今回は、第一印象がアップするようなヘアケアテクやヘアスタイルなどをご紹介します。

★清潔感のあるキレイな髪は日頃のヘアケアから♪

ボサボサでパサついた髪にならないようにするためには、日頃のヘアケアが大事。
いくらオシャレにカットしてもらっても、髪の状態が良くないと台無しになってしまいますよね。

そこで、美容師さんたちが教えてくれたシャンプーやリンス、トリートメントなどお風呂でのヘアケア方法や、髪の乾かし方をご紹介します。

こちらを参考にツヤのあるキレイな髪を目指しましょう!

シャンプーは最初と最後のすすぎをしっかりと!

美容師さんがおすすめするシャンプーのやり方は、以下の3ステップ♪


1.まず3~5分ほどお湯でしっかりと髪の毛をすすぐ

2.シャンプーは髪の毛を洗うというよりも、頭皮を指の腹でもみ洗いするような感じで洗う。毛先は泡がつくくらいでOK

3.シャンプー剤が頭皮に残らないようにしっかり洗い流す。
  濡れている髪はキューティクルがはがれやすく髪が傷みやすいので、髪の毛を強くこすれないようにするのがポイント


シャンプーのときは、最初と最後のすすぎをしっかりすることが大事。
髪の毛や頭皮の汚れは、だいたいお湯で洗い流せると言われているので、とくにシャンプー前は髪を濡らすというよりもしっかりとすすぎましょう。
そうすれば、シャンプーの量も少なく済むし、経済的にも◎

リンスやコンディショナー、トリートメントの正しい順番

シャンプーの後は、リンスやコンディショナー、トリートメントなどを付けますよね?
その付ける順序が大切なこと、知っていますか?

リンスやコンディショナーは、髪の表面をコーティングして手触りなどを良くする役割があり、トリートメントは、髪の内部にアプローチしてケアをしてくれる役割があります。

なので“トリートメント → リンス・コンディショナー”の順番でつけるのが正解!

リンス・コンディショナーを髪につけてからトリートメントをつけると、コーティングに邪魔をされ、トリートメントのせっかくの効果が薄まってしまう場合が…。

髪がもともと健康な人は、リンスやコンディショナーだけで十分ですが、トリートメントを使う場合は先に使うことをお忘れなく!

早く髪を乾かす方法

濡れたままの髪は、ダメージをとくに受けやすいので手早く乾かすことが大事。

いつもドライヤーで髪を乾かすとき、どのようにしていますか?
よく耳にするのは、毛先から乾かしているという人。

実は、髪の水分というものは上から下がってきます。なので根元から乾かすのが一番早い方法なのです。

さらに乾いたタオルを頭にかぶって、その上からドライヤーを当てて乾かすのがおすすめ。
乾かす時間も短縮できて、ドライヤーを髪に直接当てないので熱のダメージも抑えることができ、一石二鳥ですよ♪

★自分に似合うヘアスタイルを見つけよう♪

ヘアスタイル次第でも人の印象って変わりますよね?

例えば、仕事ができるようなシャープな印象を与えたいならダークカラーの前下がりボブ。女性らしく可愛らしいイメージになりたいなら、ピンク系のカラーにしてみるなど…。

そこで大事なのは、自分に似合った髪型をしているかどうか。

こちらでは美容師さんが教えてくれた、前髪や顔まわりの髪次第で変わる印象や、おすすめのヘアスタイルをご紹介します。

自分に似合う髪型探しの参考にしてみてください♪

前髪や顔まわりの髪で印象がこんなに変わる!?

前髪や顔まわりの髪の感じで、その人の第一印象が大きく左右されるのを知っていますか?
前髪の長さや分け目によって顔のバランスを良く見せることも、悪く見せることも、小顔に見せることも、顔を大きく見せてしまうこともできるんです。

例えば、縦長、逆三角形のような顔の人にオススメなのが、髪を内巻きにしてからセンター分け、斜め分けにすること。
ストレートよりふんわりした感じになるので、相手にやわらかい印象を与えることができます。
横の髪のボリュームによって縦長の印象をカバーしてくれますよ。

ただし、丸顔な人はより丸く面長な印象になってしまう場合があるので注意!


前髪と顔まわりで印象が変わるヘアスタイルについて、もっと知りたい方はコチラ>>をチェックしてみてください♪

美容師さんおすすめヘアでイメージアップ♪

赤みのないアッシュグレーベージュカラー。
細めだけどしっかり明るいハイライトを入れているので、巻いたりしたときに動きが出やすくなっています。
カラーの際にトリートメント成分を一緒に入れているので、髪がツルツルで毛先までまとまりが出ています。

第一印象に大事なのは“ツヤ”。
髪がツヤツヤになるサプリチャージカラーで、落ち着いたカーキアッシュに。
髪に動きを出すことでやわらかな女性らしさが出ています。

毛先が重めなアゴラインのニュアンスボブ。
カラーは赤みを消せるアッシュ、グレー、そしてブルーをたっぷり髪質に合わせて配合することで、クールで大人な色味になっています。

▼こちらもあわせてチェックしてみてください▼

美容師さんオススメ♪ 2017大人かわいいヘアアレンジまとめ

いかがでしたか?
髪は生活感が出てしまうところなので、日頃のケアや、自分に合ったヘアスタイルをするように心がけましょう。
きちんとした髪で新しい出会いのチャンスをしっかり逃さないようにしてくださいね♪


  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP