気になるVIOの脱毛事情! ブラジリアンワックスで素早くケア

気になるVIOの脱毛事情! ブラジリアンワックスで素早くケア
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

「VIOの処理ってどうしてる?」 興味はあるけど、聞きにくい話題ですよね。しかもデリケートな場所だから自己流で処理をするにも不安が…。そこで注目を集めている施術が“ブラジリアンワックス”。今回は気になるデリケートゾーンの処理事情と、ブラジリアンワックスの魅力に迫ってみました。

デリケートゾーンの処理事情

誰に相談すればいいのか分からない、デリケートゾーンの処理事情。処理をするメリットは、夏場はアンダーヘアーがあることでの蒸れ感が少なく清潔な状態が保てること。また水着を着たときはもちろん、下着選びもアンダーヘアーのストレスを感じることなくお気に入りのものが選べます。そこで今回は、おすすめの処理法を提案させていただきます。

VIOラインってなに!? ⇒ コチラでチェック

デリケートゾーンの処理法

アンダーヘアーの処理の方法は主に選択肢が2つあります。

1、自宅で自己処理

2、クリニックやサロンでのケア

それぞれのメリット・デメリットをチェックしてみましょう。

セルフケアでの処理

セルフケアには、カミソリや電気シェーバーなどの選択肢があります。

【メリット】
・いつでも処理ができるので手軽
・コストも安い
・広範囲を短時間で処理できる

【デメリット】
・すぐに毛が伸びてくる
・少し毛が伸びるとチクチクして違和感がある
・頻繁に処理をすることで、肌トラブルになることも

クリニックやサロンでの処理

クリニックやサロンでのケアは、光脱毛やレーザー脱毛が主流となっています。

【メリット】
・セルフでの処理に比べると肌の負担が少ない
・自分では処理の難しい場所もキレイにケアしてもらえる
・脱毛期間が長くできる

【デメリット】
・コストがかかる
・定期的に通う必要がある
・施術時に痛みを感じることも

またクリニックで行われているレーザー脱毛の施術後は、ほぼ永久に毛が生えてこないのでデリケートゾーンの処理としてはメリット・デメリットの両方を考える必要があります。

そこで今回紹介したい施術法が、ブラジリアンワックスです。光脱毛やレーザー脱毛と全く種類が違う施術法で、デリケートゾーンの処理をするならといわれるぐらい、じわじわと注目を集めるようになりました。その理由を紐解いてみましょう。

教えて! ブラジリアンワックスの本当のところ⇒ チェック

デリケートゾーンのケアは、ブラジリアンワックスがおすすめ

水あめ状のワックスを、アンダーヘアーに塗り専用のシートで一気に剥がす、実にシンプルな施術です。毛根から一気に毛を抜くということで、多少の痛みは伴います。ただ、処理を定期的に行っていくと毛根が弱まることで毛質が細くなり、初回ほどの痛みのダメージを感じづらくなります。

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、もちろんまた毛が生えてきます。その特徴を利用し、夏場だけブラジリアンワックスで処理をし、冬場は伸ばしたままにしておくという方も。

ブラジリアンワックスでツルすべ肌に!⇒ 詳しくはコチラ

ブラジリアンワックスを受ける頻度はどのくらい?

「永久脱毛ではないということは…。」と考えたとき、気になるのが施術を受ける頻度とタイミング。ブラジリアンワックスは、ワックスに毛を絡ませて抜く手法なので、毛がある程度伸びてからの施術になります。理想の毛の長さは、1cm~2cmあれば施術は十分可能。毛の伸び具合に多少個人差はあるものの、施術を受ける頻度としては1ヶ月に1度ぐらいのペースで快適な状態で過ごせます。

またサロンで施術を受けた場合の料金は、ワックスの成分やサロンの立地条件などで多少の差はありますが、8千円~1万円ぐらいが平均です。

ブラジリアンワックスに興味のある方は、お得なクーポンを利用して試してみてはいかがでしょうか。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP