美尻の黄金比は身長で決まる! プロが教える美尻の作り方

美尻の黄金比は身長で決まる! プロが教える美尻の作り方
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

美しいスタイル、とくに後姿を美しく魅せるにはお尻が大事! たるんでいたり、大きすぎたり、形が崩れたりしていると残念な感じになりますよね…。そうならないために今回は『美尻メソッド』をご紹介。美容矯正をはじめとした美尻のプロたちが教えてくれた筋トレやエクササイズ、テニスボールを使った美尻マッサージなどを伝授します。今日からできる簡単な方法ばかりなので、ぜひチェックしてみてください!

美スタイルを目指すには美尻作りから♪

お尻は美しいスタイルを目指すために大切なパーツ。でも自分でチェックするには鏡越しでないとなかなか見えづらいですよね。
そのためケアが行き届かずに、気づいたらたるんでいたり、余計な脂肪がついていたりなんてことも…。

そうなる前に日頃からしっかりとお尻をケアしましょう。
そこで今回は、実際どのようにケアをしたら良いかわからないという人のために、日常に簡単に摂りいれられる美尻メソッドをご紹介します。
どれも美のプロたちが教えてくれたものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

美尻ケアを始める前にまず自分の理想サイズを知ろう!

お尻の理想サイズといっても身長によって違うので人それぞれ。美尻ケアを始める前にまず目標とする自分のヒップサイズを知りましょう。
一般的に理想と言われているヒップのサイズは…『身長×0.53~0.54』または『身長×0.5』です。
自分の現在のサイズと理想のサイズと比べてみて、どれくらい差があるのか確認してみてくださいね。

1.こっそりできる! 超簡単ヒップアップ筋トレ

まずは超簡単な筋トレ方法をご紹介します。周りに気づかれずにこっそりとできるので通勤や通学途中にトライしてみてください。
この筋トレはヒップアップのほか、下腹部のたるみに効果的です。

<やり方>
1.下腹部を引き締め、お尻の穴をきゅーっと腹部に引き上げる

2.この状態を10秒ほどキープして元の状態に戻すという流れを1日20回程度行なう

コツがなかなかわからないという方は、寝ながらやってみるとやりやすいですよ。

2.お尻と太ももの境目を作る簡単エクササイズ

美尻において、お尻と太ももの境目が大事なことを知っていますか?
この境目がちゃんとあるとお尻が丸く位置が高く見えるほか、位置が高くなる分、小尻に見えたりしますよ。
こちらではお尻と太ももの境目作りに効果的な簡単エクササイズをご紹介します。

<ショルダーブリッジ>

<うつ伏せレッグアップ>

3.美脚にも◎ 正しいスクワットでヒップアップ!

キュッと上がったお尻はもちろん、美脚も叶えたいけど時間がないという方におすすめなのが『スクワット』。
お尻のほか太ももや背中などの筋肉を効率的に鍛えることができるので、美尻をはじめボディラインを整えるのに効果的な筋トレなんです。

でも正しい方法でスクワットをしないとせっかくの効果も期待できません!
こちらでは、より効果が発揮できるよう正しいスクワットのやり方をお教えします。

<やり方>

1,ひざがつま先より前に出ないよう姿勢をまっすぐにしたまま、ゆっくり体の重心を下げていく

2,太ももと床が平行になるまで下げればOK

この流れをしっかりやれば5回だけでも効果的ですよ♪

4.テニスボールでお尻のサイズダウン

まず自分のお尻を触ってみてください。触ってみてお尻が冷たかったら要注意。冷えているということは、血流やリンパの流れが悪いということです。
血行が悪いとお尻が温まらずに脂肪がつきやすくなり、リンパの流れが滞ることでむくみやすくなり、お尻が大きくなってしまいます。

こちらではそんなことにならないようテニスボールを使ったお尻ケア方法をご紹介します。
お尻まわりの筋肉が緩まり、血行促進に効果的ですよ。

<やり方>
1.テニスボールを床に置き、その上に横向きに寝っ転がってお尻にテニスボールを当てます

2.イタ気持ちいいくらいな感じまで、ボールに体重をかけてください

3.テニスボールの上をゴロゴロ移動しながら、お尻全体をほぐします

ボールを2個使って仰向けでゴロゴロするのもおすすめ。体が温かくなり、お尻のシェイプアップ以外に腰痛にも効果的ですよ!

まだまだあります! 美尻を叶える方法

いかがでしたか? 今回ご紹介した美尻メソッドを実践して、水着になる機会が増える夏までにはキュッと上がった美尻になりましょう!

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP