美脚ダイエットに、スクワットが効果的なワケ

美脚ダイエットに、スクワットが効果的なワケ
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

すらりと引き締まった脚になりたいと思いダイエットに一念発起。おかげで体重は落ちたけど、なんだか脚が細くなった気がしない…そんなことってありませんか? そんな人は、美脚ダイエットにスクワットを追加してみましょう! また、目指すべき美脚の条件についても紹介するので同時にチェックしてみてください。

脚の細さだけにこだわるのはNG

目指すべき理想の美脚とは、すらりと真っすぐに伸びた引き締まった脚。そんな美脚を目指すには、脚長効果も期待されるスクワットがおすすめなんです。そこで今回は、美脚の条件を振り返りながら、スクワットがおすすめな理由に迫っていきます。

美脚の条件をチェックしてみよう!

1、すらりと真っすぐな脚

脚が細くても、O脚やX脚の人は脚がゆがんでいる状態なのでバランスが悪く見られがち。チェック方法は簡単!

背筋を伸ばし真っすぐ立ってみてください。上から太もも・膝・ふくらはぎ・くるぶし・親指、この5点がつき、それぞれの間にすき間がある状態が理想的といわれています。

2、細すぎず太すぎない、『美脚の黄金比率』

理想の脚の細さは身長によって違います。チェックすべきは太もも・ふくらはぎ・足首の3か所です。

この比率は、エステ業界で『美脚の黄金比率』 といわれているそうです。

3、肌質も!

ムダ毛処理を繰り返すことで、肌に負担をかけていませんか? 脚の肌ケアはどうしても後回しになりがちに。例えばお風呂上りなどに、クリームやローションで脚にうるおいを届けましょう。またスクラブで脚の角質ケアを取り入れることで、古い角質がリセットされ、スベスベの肌に近づきます。お手軽アイテムとして脚の色ムラを隠す脚用のファンデーションを使ってみるのも◎

スクワットで脚が長く見えるようになる!?

美脚の条件として忘れてはならないのが、脚の長さ。そして脚の長さにも『美脚の黄金比率』があります。

【理想的な脚の長さ】
身長に対して、股下の長さが46%以上が理想の脚の長さといわれています。いわゆるモデル体型といわれている人は、50%以上の方が見受けられます。

具体的な計算方法は
股下から床までの長さ=身長×0.47で出すことができます。

【脚の長さの黄金比】
膝からかかと:股下から膝=5:3

そこでおすすめなのがスクワットです。確かに骨格的な問題もありますが、膝とお尻の高さで脚の長さの印象が変わります。スクワットは、膝を曲げたり伸ばしたりする動作で膝のお肉が引き締まり、同時にヒップアップ効果も期待されています。

スクワットを習慣にしてみよう

いざスクワットと意気込んで頑張りすぎても、気持ち的に負担がかかりサボりがちに。大切なことは継続すること。はじめは10回×3セットを、1~2日おきのペースで続けてみてはいかがでしょうか? このペースでも効果が十分期待できます。

そこでスクワットをするときの注意ポイントがあります。
〇背筋は伸ばしましょう
〇膝はつま先より前に出ないように気を付けましょう

腰に負担が掛からないように注意ポイントをおさえて続けましょう。

このスクワットでは物足りないという方は応用編を試してみて⇒ スクワットは美脚美尻に効果的!美脚スクワットのメリットとそのやり方

美脚のために、食材にも注目してみよう

程よい筋肉の付き方も、美脚に必要なポイント。良い筋肉づくりのために、食材にも意識してみましょう。おすすめの栄養素は必須アミノ酸のひとつであるロイシン。具体的にロイシンを多く含む食材は次のとおりです。

〇プロセスチーズ
〇牛もも肉
〇豚ロース肉

またロイシンを効率的に摂取するために、ヨーグルトや卵と食べ合わせてみるのもおすすめです。

むくみは美脚の大敵

夕方になると脚がむくみやすいとお悩みの女性も多いはず。実は脚のむくみは、放っておくとやがてセルライトととなり脚太の要因になってしまうので要注意です。セルライトになってしまうとセルフケアでのメンテナンスの難易度がグッと上がってしまします。

ここではむくみ予防に効果的といわれる、水分補給に注目してみましょう。
体内サイクルは、新しいものが入ると古いものが出ていくというように循環しています。そこで、補給する水分をデットクス効果が高いものを選んでみてはいかがでしょうか。ミネラルウォーターなども良いのですが、今回おすすめしたいのがルイボスティー。排尿や発汗作用が期待され、むくみ予防はもちろん美肌を目指す方にも◎ ノンカフェインで飲みやすいところもおすすめポイントです。

スペシャルケアも参考に!

とにかく、夏本番を迎える前に理想の美脚に近づきたい。セルフメンテナンスだけでは追いつかないかも。と焦り気味の方はスペシャルケアをプラスしてみてはいかがですか? エステサロンなどでは様々な施術方法で美脚への道を切り開いてくれます。またプロの施術を受けることで、セルフケアのスキルが上がることも。美容のプロから受けるアドバイスは、やる気と自信が持てるようになります。

ここからはサロンでできる美脚メニューをご紹介します。

骨盤矯正で脚のゆがみをケア

骨盤にゆがみが生じていると歩くときに脚に負担がかかり、O脚やX脚のトラブルにつながる場合があります。骨盤矯正で、骨盤の位置を戻すことにより脚への負担が減り、ゆがみが快方に向かいます。

リンパマッサージでむくみケア

美脚の大敵、むくみケアはリンパマッサージがおすすめ。リンパの動きが鈍くなると体内に余計な水分と老廃物が溜まりむくみへとつながってしまいます。リンパマッサージは、滞りやすいリンパにオールハンドでアプローチをかけていく施術方法。痛気持ち良い感覚がクセになる方も。

マシン痩身のでセルライトのケア

ついてしまったセルライト。もちろん毎日丁寧にセルフマッサージでほぐすことで、少しずつですが、明るい兆しが出ることもあります。セルライトケアに関しては、エステサロンなどでのマシン痩身を試してみてはいかがでしょうか? マシンで気になる太ももなどににアプローチをかけることで、代謝がUPし老廃物が排出され脚痩せにつながります。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP