ダイエットを加速! 話題の“筋膜リリース”で痩せ体質に

ダイエットを加速! 話題の“筋膜リリース”で痩せ体質に
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

ダイエットに効果的で、痩せやすい体質へと導いてくれると話題の“筋膜リリース”。なんとなく聞いたことはあるけど実際どんなものかわからないという人のために、筋膜リリースについてわかりやすく解説します。テニスボールを使って自宅で簡単にできる筋膜リリースのやり方も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

噂の“筋膜リリース”って知ってる?

ダイエットに効果的と話題の“筋膜リリース”って知っていますか? テレビなどを見て言葉は聞いたことあるけど、実際どんなものかわからないという人もまだ多いと思います。そこで今回は筋膜リリースを詳しく知らない人のために、筋膜とは何かや、ダイエットに効果的なワケ、筋膜リリースのメリットなどをご紹介。さらにテニスボールを使った自宅でできる筋膜リリースのやり方もあるので、ぜひチェックしてみてください。

筋膜とは?

筋膜とはその名の通り、筋肉を包む膜のこと。体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込んでいるので、体の組織を支える『第二の骨格』とも呼ばれています。イメージがわかないという方は、鶏肉などについている白くて薄い膜やウインナーの膜を想像してもらうと良いかもしれません。

筋膜はくっつきやすく、絡まりやすい

筋膜は薄くてとても柔らかいため絡まったり、くっついたりしやすいという特徴があります。くっつく要因は水分不足や長時間同じ姿勢をしているなどさまざま。筋膜と筋肉、そして筋肉と骨は繋がっているので、筋膜がくっついたりしていると筋肉や関節がスムーズに動かせなくなる要因に。そうならないために絡まったり、くっついたりした筋膜の滑りを良くして解きほぐすのが“筋膜リリース”なのです。

筋膜リリースがダイエットに良いワケ

上にある通り、筋膜リリースをすると筋肉や関節の動きがスムーズになります。そうすると血行が促進され全身に栄養が行き届くようになるため、代謝がアップ。脂肪燃焼しやすい痩せ体質に導いてくれます。また体の巡りが良くなり老廃物の排出が促されるため、むくみづらくなり、脂肪も体に溜まりづらくなるため、ダイエットに役立つと言われています。

ダイエット以外にも筋膜リリースは良いことだらけ

筋膜リリースは筋肉がほぐされ柔らかくなり、動きがスムーズになることでダイエット以外にも以下のような効果が期待できます。

・肩こりや首こり、腰痛の緩和

・ケガをしづらくなる

・疲れにくい体になる

・冷えのケア

また肩甲骨周りや首の筋膜リリースをするとリフトアップ効果も期待できるので、顔のたるみやほうれい線にも◎

さっそく自分でやってみよう!

“筋膜リリース”についてわかったところで、次は実際にやってみましょう! ここではテニスボールを使ってできる筋膜リリースのやり方をご紹介します。

<やり方>

1.テニスボールを床に置き、お尻の側面にボールが当たるように横たわって体を行ったり来たりしながらコロコロと転がしてください。この時、完全に横になってしまうとボールを転がしにくいので、床に手をついて腰から下だけ横になればOKです
 
2.テニスボールを太ももの側面へ移動させます。そしたら少しずつ膝の方へコロコロと転がしていってください

3.うつ伏せになり、脚を横に開いて内ももをテニスボールでコロコロします。少しずつ脚の付け根(股関節)の方へボールを転がしましょう

4.脚の付け根(股関節)までボールを転がしたら、次は鼠蹊部(そけいぶ)というリンパが集中する部分に移動させます。数秒間、軽く自分の体重でボールを押しましょう。この時、深呼吸をしながらボールを少しずつずらして刺激を与え、リンパの滞りをケアします

5.最後に仰向けになりボールをお尻の下~肩甲骨周辺などに置いて刺激を与えながら、コロコロ転がしたらOK

1~5まで一通りやるのは大変という方は、どれか一つだけでもOK。その際はしっかり呼吸しながら両サイドやるようにしてみてください。
また最初から体重を乗せすぎると痛く感じる場合があるので、イタ気持いいくらいの負荷で行なってみてください。テニスボールだと硬くて痛いという方は軟式のテニスボールではじめてみるのも良いですよ。

いかがでしたか? 最近痩せづらくなったなと感じる方は日常に筋膜リリースを取り入れて、より効率的にダイエットしてみましょう!

参照元はコチラ▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP