素足になる準備できてる? 美容のプロが教えるガサガサかかとケア

素足になる準備できてる? 美容のプロが教えるガサガサかかとケア
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

今年の夏はどんなサンダルやミュールで足元のオシャレを楽しみますか? けどその前に、かかとがガサガサで素足になる準備がまだできてないという女性も少なくないはず。そこで今回はガサガサかかとになる要因や、NG習慣、美容のプロが教えてくれた自宅でできるケア方法をご紹介します。こちらをチェックして今年の夏は魅せたくなるような素足を目指しましょう!

ガサガサかかとになる要因って?

夏本番も近づいてきているこの頃。足元のオシャレに、今年はどんなサンダルやミュールを履こうかなと思っている女性も多いはず。でも角質が溜まってかかとがガサガサだったり、ひびわれていたりしていたら、せっかくのかわいいサンダルも台無しに…。そもそも足裏がガサガサになりやすいのはなぜなんでしょうか?

足裏がかさつく大きな理由は古い角質。これが溜まって厚く硬くなる要因はいくつかありますが、中でも多いのが『摩擦』と『乾燥』といわれています。
足裏は体重を支えているうえに、歩いている時など摩擦が起こりやすい部分なので皮膚の防御機能として角質が厚くなっていきます。また足裏は油分が不足しがちなので乾燥しやすく、これもガサガサかかとの要因となるのです。

ガサガサかかとになりやすいNG習慣

ガサガサかかとが気になるという人は、角質が溜まりやすく分厚くなりやすい行動を気づかずにしていませんか?

例えば…
・ヒールの高い靴やサイズの合っていない靴を履いている
→ ヒールによる部分的な圧力、サイズの合わない靴による圧迫や摩擦によって、角質が厚くなり、溜まりやすくなる要因に…。

・足裏の角質を無理に取り除こうとする、毎日角質を削っている
→ 角質は足を守ろうとして厚くなるので、無削りすぎはかえって厚くなってしまう場合が…。

足の角質ケアは良いことづくし!?

足裏に溜まった古い角質をケアするメリットは、ガサガサな見た目がキレイになるだけではありません。
足の嫌な臭いや足の疲れも軽減できるといわれているんです。さらに血行が促進されるので冷えにも効果的なんだとか。足のコンディションを整えるには、適度な角質ケアは大切なんです。

自宅でガサガサかかとをケアしよう!

ガサガサかかとを引き起こす要因がわかったら、次は実際にケアしていきましょう。ケアのポイントは摩擦などの刺激で熱くなった古い角質の除去と、乾燥を防ぐための保湿。
こちらでは美容のプロが教えてくれたフットケア方法をご紹介します。

手作りシュガースクラブで週1の角質ケア

City Oasis ~シティオアシス~のオーナーセラピストの方が実際、週1で行っているという手作りシュガースクラブを使った角質ケア方法を紹介します。砂糖を使うのは粒が細かく皮膚への負担が少ない上、保湿効果が高いからなんだそう。
用意する物は砂糖やかかと専用のやすりのほか、家にあるような物ばかりなのですぐに始められ、保湿方法までバッチリ教えてくれていますよ♪

詳しい方法を知りたい方はコチラをチェックしてみてください。

いかがでしたか? 足裏のケアは普段は見落としがちなので、これをきっかけに始めてみてください。自分でのケアとともに、たまにフットケアサロンに行ってプロに角質をケアしてもらうのもおすすめですよ♪

もっと詳しく知りたい方は参照元をチェック▼

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP