内股は体のゆがみから!? 靴底チェックでわかる体のSOSサイン

内股は体のゆがみから!? 靴底チェックでわかる体のSOSサイン
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

姿勢がキレイな人は、歩き方も颯爽としていて健康的で印象が良いですよね。反対に姿勢が悪い歩き方は、マイナスの印象を残しがち。しかも体がゆがんでいる状態なので足腰に負担をかけてしまうことにも。そこで今回は体のゆがみチェックをするべく、靴底のすり減り方に注目してみました。

季節の変わり目は、姿勢も乱れがちに

季節の変わり目は寒暖差が激しいので疲れやすく体調も崩しがち。しかも体調が優れないとストレスにつながり姿勢も乱れ、体にゆがみをもたらすことになります。そんな悪循環を断ち切るためには、まず姿勢を正すことが大切です。セルフチェック法として靴底のすり減りで体のゆがみのサインを見つけてみましょう。姿勢が悪いと歩き方にも影響がでるので、靴底のすり減り方に特徴が出てきます。

内股歩きは、靴の内側がすり減る

内側のすり減りは…内股・X脚・偏平足

靴の内側がすり減ってしまう方は、内股で歩いている人に多く見られます。この歩き方はかかとと小指の付け根で体重を支ええているので、腰痛の要因にもつながります。

内股歩きで腰を痛めてしまった! そんな時は⇒マッサージでメンテナンス!

ガニ股歩きは、靴の外側がすり減る

外側のすり減りは…ガニ股・O脚

靴の外側がすり減ってしまう方は、ガニ股で歩いている人に多く見られます。この歩き方は太ももの内側の筋肉がたるみ、反対に外側の筋肉は貼ってしまう傾向があります。

ガニ股歩きの方は、脚のリンパが滞りがち。むくみ脚は⇒リンパマッサージでメンテナンス!

猫背は、靴のかかとがすり減る

かかとのすり減りは…ガニ股・背筋の衰え

靴のかかとがすり減ってしまう方は、歩く時かかとから着地し足裏全体を引きずるような歩き方をしている人に多く見られます。

血行不良からくる、脚のむくみケアには⇒ 足ツボマッサージでメンテナンス!

外反母趾で、靴のつま先がすり減る

つま先のすり減りは…外反母趾・腰への負担

靴のつま先がすり減ってしまう方は、つま先から着地するクセがあります。特にヒールを履く人に多く見られます。

前かがみの生活で腰痛になってしまったら⇒ マッサージでメンテナンス!

骨盤のゆがみで、靴の片方だけがすり減る

片方だけのすり減りは…骨盤のゆがみ・X脚

靴の片方だけがすり減ってしまう方は、骨盤のずれにより足の長さが変わり、足裏にかかる体重が均一ではないためと考えられます。

ヒップが大きくて後ろ姿に自信が持てない...。そんな時は骨盤の矯正でメンテナンス!

あなたの靴底はどうでしたか?正しい姿勢で歩くことは、健康にも美容にも大切なこと。時々靴底をチェックして、体のゆがみのサインを見逃さないように心がけましょう。

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP