かかとのガサガサを卒業! 簡単にできる角質ケアで素足に自信

かかとのガサガサを卒業! 簡単にできる角質ケアで素足に自信
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

ようやく、サンダルのおしゃれを楽しめる季節になりました。そんなときに気になるのが、露わになってしまった“かかと”。みなさんはどんなお手入れをしていますか? そこで今回は、簡単にできる角質ケアについて調べてみました! 素足になっても怖くない、ツルスベかかとを手に入れるためのメソッドをご紹介しましょう!

かかとが硬くなるのはなぜ?

素足になる機会が増えてくると、かかとのガサガサが気になりますよね。しかし、ついついお手入れを忘れてしまって、いざというときに慌ててしまった! なんてこと、女性なら一度は経験したことがあるのでは?
常に外気にさらされ、水に触れることも多い手肌がガサガサしてしまうのは仕方のないこと。でも、靴や靴下で覆われていることが多い足裏やかかとがガサガサしてしまうのは、なぜなのでしょうか。

生活習慣によるもの

私たちの体を支えている足裏。少しでも無理な体勢が続くと、足裏に余計な圧力がかかってしまい、支障をきたしてしまいます。足裏という小さな面積に、全体重がかかっているのだから、ひずみが生まれてしまうのは当然のこと。では、具体的に日常生活の中のどんなことが足裏に負担をかけているのかを見ていきましょう。

乾燥によるもの

肌が乾燥すると、ターンオーバーがスムーズに行われず、古い角質が肌の表面に残ってしまいます。これが足裏が硬くなる原因。また、足裏は手のひらと同じで、汗を出す汗腺はあっても皮脂を出す皮脂腺はありません。そのため乾燥がどんどん進んでしまうのです。

硬くなったかかとをツルツル・スベスベにするにはどうしたらいいの?

ガサガサになってしまったかかとをケアするには、蓄積された古い角質を取り除くことが先決。そこで、こんなセルフケアをセラピスト歴12年のプロが提案してくれました!

プロ直伝! お手軽なかかとの角質ケア方法

ベテランセラピストが週に1度おこなっている、かかとの角質ケア法がこちら!

準備するものは、
A:かかと専用のやすり(ファイル)市販されている粗い面と細かい面のある手動のもの
B:ボディオイル(食用のオリーブオイルでもOK)1/2カップ
C:砂糖(白でもブラウンでもOK)1/2カップ
D:精油(無くてもOK) 数滴
E:化粧水 適量
F:キッチンペーパー 2枚
G:ラップ 適量
H:クリーム(ハンドやボディ用でもOK。尿素配合のものもオススメ)

では早速かかとの角質ケアをはじめていきましょう!

ポイントは、やすりで角質を削る時に力を入れ過ぎないことと、角質を除去し過ぎないことだとか。
砂糖を使うのは、細かい粒で皮膚への負担が少なく、保湿効果が高いからなんですって。
ほかにもご自宅にあるものを使ってスクラブを作ることができるので、今すぐトライできそうですね!

ツルスベかかとを維持するために覚えておきたいこと

プロ直伝のお手入れ法にもあるように、ガサガサの角質をケアしてツルスベなかかとが手に入ったら、しっかりと保湿をすることをお忘れなく! 角質ケアを頻繁に続けることによって余計に乾燥が進んでしまい、すぐにガサガサの状態に戻ってしまうことも!

他にも、マッサージをして血流をよくしたり、自分の足に合った靴を履いたりすることも、足裏およびかかとの負担を軽減するためには大切なこと。
毎日酷使しているにもかかわらず、ついおろそかにしてしまいがちなパーツだからこそ、角質×保湿ケアに加えて、日常生活のクセを見直してみましょう!

頑固な角質はプロの手に委ねてみて!

いざというときに恥ずかしい思いをしないためにも、足裏やかかとの角質は日頃からしっかりとケアしておくのが吉。でも、頑固な角質やタコ、魚の目などのお手入れは、プロの手に委ねたいところ。もちろん、自分へのご褒美や気分転換にも♪

フスフレーゲ

今話題のドイツ式フットケアといえば、フスフレーゲ。古い角質や、タコや魚の目、爪のトラブルなどをケアして、足の健康ときれいを保つことを目的とした施術方法です。専用の器具を用いて、硬くなった角質を削り、本来のなめらかな足を取り戻します。

フットバス

さまざまなサロンで取り入れられているフットバス。おけなどにお湯をはって足を入れることで血行を良くして、むくみや冷え、疲れなどを癒す効果が期待できます。また、硬くなった角質をやわらかくして、お手入れしやすい状態に整えてくれるので、足裏の角質ケアをする前にもおすすめです。

最後に

ヘアもメイクもばっちり。ファッションだってきまってる。だけど、かかとがガサガサでは、せっかくのおしゃれも台無し。夏は素足になる機会がぐっと増えるから、こまめなメンテナンスで、ツルスベかかとをキープしていきましょう!

こちらもあわせてチェックして♪

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る

この記事に関するタグ

PAGE TOP