夏のむくみ脚を簡単リセット! スッキリ美脚が叶う4つのメソッド

夏のむくみ脚を簡単リセット! スッキリ美脚が叶う4つのメソッド
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

素足を出す機会が増える夏こそ気になる“脚のむくみ”どうにかしたいですよね? そこで今回は夏に脚がむくむ理由や、むくみを簡単に解決する方法をご紹介します。むくみケアに詳しいプロたちが教えてくれたケア方法の中から、日常にすぐ取り入れられるちょっとしたテクから、むくみに効果的なツボ、リンパマッサージなどをPickupしました。

夏のむくみ脚は“冷え”が原因?

夏に足がむくむ理由はいくつかありますが、その中でもむくみに大きく影響しているのが“冷え”なんだそう。冬と違って夏は気温が高いので油断しがちですが、冷房が効きすぎている室内に長くいたり、暑いからといって冷たい飲み物や食べ物を摂り過ぎたりして、脚をはじめ体が冷えやすくなります。そうすると血行など体の巡りが滞り、老廃物や余分な水分が体の末端である脚に溜まって、むくみやすくなるというわけなんです。
また海やお祭り、キャンプなどイベントごとの多い夏はお酒を飲む機会が増えたりしますよね。そのお酒もむくみを加速させ、さらにお酒と一緒におつまみなど塩分の多い食べ物を取り過ぎることも、むくみに繋がるんです。

夏のむくみ脚を簡単に解決する方法とは?

脚のむくみを防ぐためには、冷え対策などむくみに繋がることを避けることが良さそうですが、そうもいかない場合ってありますよね? またすでに脚のむくみが気になっているという方も。そんな方たちのために、ちょっとしたケア方法からツボ押し、マッサージなど、むくみ脚を簡単に解決する方法をご紹介します。
むくみをそのままにしておくと、やがてセルフケアではやっかいなセルライトになってしまうので、その前にこれから紹介するむくみケア方法を日常的に実践してみてください!

1.日常にプラスαで簡単セルフケア

むくみ脚の解決には、血液やリンパを押し上げるポンプのような役割を持つ“ふくらはぎ”を意識して動かすようすることが大切。日常的に以下のことを気を付けるだけでもむくみ脚のケアになるので、まずは試してみてください。

・電車に乗ったり、立っている時は『かかとの上げ下げ』をしてみる

・デスクワークなど座っている時は『足首回し』をしてみる

2.お風呂に浸かりながら正座がむくみに◎

お風呂につかりながら正座することがむくみに効果的な理由は、正座することでふくらはぎに程よく圧がかかり、血行が促されるからなんだそう。また骨盤が正しい位置に戻るというメリットも。

3.むくみに効くツボを押す!

鍼灸師さんが教えてくれた、むくみに効果的だというツボをご紹介。それは内ひざの少し下にある陰陵泉(いんりょうせん)というツボです。
このツボは脚のむくみや、体全体の水分量を調節し、老廃物を流してくれる効果が期待できるんだとか。

4.簡単リンパマッサージでデトックス!

リンパマッサージをやる前にコップ1杯の水を飲んでおくと、体内の老廃物が排出しやすくなりますよ。

<やり方>
1.ふくらはぎを優しくさすってあげる感覚で、膝の裏に流します

2.特にセルライトが気になる部分はつまむようにマッサージしてください

3.すねの骨の両脇を両手の親指で、足首から膝にかけて徐々に上へずらしながら押していってください

ほかにも“ひざの裏”や“脚の付け根”のリンパマッサージを見たい方は、コチラ≫ をチェックしてみてください。

いかがでしたか? 全部試してみるのは大変なので、どれか自分の気に入ったむくみケア方法から試してみてくださいね。そしてスッキリ美脚で夏ファッションを楽しみましょう!
急いで美脚を目指したいという方は、プロの力を借りてみるのも◎
美脚メニューが受けられるエステサロンをお探しの場合は、コチラ≫から見つけてみてくださいね♪

参照元はコチラ▼

むくみが気になるアナタにおすすめの記事↓↓

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP