コーヒーを飲む人は要注意!? 気になる口臭の原因とは?

コーヒーを飲む人は要注意!? 気になる口臭の原因とは?
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

イベントごとも多く、いろいろな人と会う機会が増える夏こそ口臭ケアが大事! そんな口臭の原因は日常生活のあらゆる行動に潜んでいるんです。コーヒーを飲む人、タバコをを吸う人は、とくに今回ご紹介する内容をチェックしてみてくださいね。

口臭ケアちゃんとできてますか?

あなたは口臭ケアをきちんとしていますか? 人が集まるイベントが多い夏こそ、エチケットとしてしっかり口臭対策することが大切。友達や恋人に「口臭がキツイ…」と思われるのは避けたいけど、口臭の原因はあらゆるところに潜んでいるんです。今回は、そんな口臭の原因をいくつかピックアップ。自分の普段の行動や生活を振り返りつつ、口臭対策ができているかチェックしてみましょう。

コーヒーも要注意! 食べ物による口臭

まず原因として挙げられるのが、食べ物による口臭。にんにくやネギ、酒類などでついてしまう臭いは歯磨きでは消えづらいんだとか。なので食事をした後は歯を磨くことのほか、飲むタイプのニオイケア商品がおすすめです。
またコーヒーを頻繁に飲む人も口臭に要注意。その理由は、舌への成分の付着なんだとか。コーヒーにはコーヒー豆の微粒子が含まれていて、それが付着しやすい舌の上に蓄積されて白い苔のようになり臭いの元となるそうなんです。その対策には舌の汚れを落とすことが大事。詳しい理由は、コチラ≫ をチェックしてみてください。

タバコを吸う人はあらゆる口臭対策を!

タバコも口臭の原因。タバコに含まれる“ヤニ”とも呼ばれているタールが歯や舌など口内のいろいろなところに付着して、口臭を発生させてしまうんです。なので喫煙者は歯磨き、舌磨き、うがいなどとくにしっかり口臭対策をすることが大事。また喫煙者はわかると思いますが、タバコを吸うと口の中が乾きやすくなるため、さらに口臭のリスクを上げてしまいます。なので水分補給も忘れないようにしましょう。といっても、上にもある通りコーヒーを飲みながらの喫煙は避けた方がいいかも…。

無理なダイエットも口臭の原因に…

空腹状態だと口臭がキツくなるように、食事制限ダイエットや断食など体に負担がかかるようなダイエットは口臭の原因になる場合があるんだとか。また臭い方もダイエットの段階によってさまざまなんだそうです。

緊張やストレスによっても!

緊張したり、ストレスを感じたりしたとき、口の中が乾いてネバネバした状態になることってありませんか? 口内が乾いた状態だと口臭が発生しやすくなります。なのでストレスはこまめに解消し、緊張したらリラックスするように心がけてみましょう。また食生活の影響などで腸の状態が良くない場合も、口臭がキツくなりがちなんだとか。また常に口呼吸だという人も口が乾きやすく、口臭に繋がりやすいので要注意です。

まとめ

いかがでしたか? 口臭対策には、歯磨きをしっかりすることはもちろん、舌磨き、水分補給が大切。またストレスや緊張など内的要因も関わってくるので、ちょっと口臭が気になるかもという方は、その原因がなんなのか自分の行動を振り返ってみて、その原因に適した口臭ケアを実践してみてください。
また歯にタバコのヤニやコーヒーの成分などが蓄積して黄色や茶色っぽくなっているという方は、ホワイトニングメニューを受けてみるのもいいかもしれません。お近くでホワイトニングを受けられるクリニックやサロンをお探しの方は、コチラ≫ をチェックしてみてくださいね。

参照元はコチラ▼

あわせて読みたい♪

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP