夏の毛穴はクレンジングが要! 美肌のプロ直伝の毛穴レス術

夏の毛穴はクレンジングが要! 美肌のプロ直伝の毛穴レス術
  • ツイートする
  • シェアする
  • 送る

夏は一年の中でも皮脂の分泌がとくに多くなる時季。すなわち黒ずみ毛穴ができやすい季節なんです。そんな夏こそしっかりと毛穴ケアしませんか? でも実際どんな毛穴ケア方法が効果的なんだろう…という女子もいるはず! ということで今回は皮脂が増える夏におすすめしたい毛穴ケア方法をご紹介します。肌をクレンジングしたり、冷やしたりすることで毛穴ケアはもちろん、メイク崩れ防止にも◎

夏こそ大事な毛穴ケア‼

高温多湿な日本の夏は、皮脂の分泌量が一年の中でも多くなる時期。皮脂がたくさん出ることで毛穴に“角栓”と呼ばれる汚れのかたまりができやすくなります。この角栓が毛穴を押し広げたり、さらに放置していると酸化して黒ずみ毛穴になってしまうんです。なので毛穴レスな美肌を目指すためには、皮脂が増える夏こそしっかり毛穴ケアをすることが大事!
でも実際にどのようなケアをすれば良いかわからないって女子もいるはず。そこでこちらからは、美肌のプロたちが教えてくれたおすすめの毛穴ケア方法をご紹介していきます。

まずは余分皮脂や角質をオフ!

まずは毛穴を広げて詰まらせてしまう要因“角栓”ができないようにすることが大事。角栓は余分な皮脂と古い角質が混ざり合ってできるものなのです。なので余分な皮脂や角質は、こまめに落とすようにしましょう。
具体的には、古い角質が溜まらないように定期的に酵素洗顔をしてみたり、メイク落としだけじゃなく皮脂や毛穴のケアにクレンジングをしてみたりするのがいいんだとか。
そこでエイジングケア専門の人気サロンさんが教えてくれたのが『週1のジェルクレンジング』。普段使用している2倍の量のクレンジングを使って、毛穴や角質がスッキリするそうですよ。詳しいやり方はコチラ≫ をチェックしてみてください!

また忘れてはいけないのが保湿。肌が乾燥しても皮脂が出やすくなってしまうので洗顔後はしっかりと乳液やクリームなどで保湿するようにしてくださいね!

脂は油で撃退! オイルクレンジングのススメ

皮脂が気になる肌にオイルって余計テカりそうな気がしますよね…。なんでオイルクレンジングが余分な皮脂を落とすのに良いのかというと、脂は油によって浮き上がらせることができるからなんだそう。
ただしオイルクレンジングをやりすぎると肌に必要な皮脂まで落としてしまう場合があるので、乾燥肌や混合肌の人は毛穴の黒ずみやテカりが気になるTゾーンやUゾーンだけオイルクレンジングをやってみるなど、肌の部位によって使い分けするのがいいかも。
詳しいオイルクレンジングのやり方はコチラ≫ をチェックしてみてください。

メイク崩れ防止にも◎ 冷やして毛穴を引き締める

毛穴を目立たせないようにするためには、余分な皮脂や角質のケアのほかに“毛穴を引き締めること”も大事です。
エステサロン歴26年のスタッフさんが教えてくれた毛穴引き締め方法は、ローションを浸したコットンを冷蔵庫で冷やすこと。このコットンでメイク前にパッティングすれば、毛穴がきゅっと引き締まり、メイク崩れ予防にもなるんだそうです! 画像のように容器に入れて持ち歩けば、メイク直しにも使えるそうですよ。
詳しい情報はコチラ≫ をチェックしてみてくださいね!

ほかにもシートマスクで水分補給&冷やしたタオルも毛穴ケアにおすすめですよ。興味がある方はコチラ≫ を読んでみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか? こちらの記事を参考に今年の夏は毛穴トラブル対策をしっかりとして、毛穴レスな美肌を目指してみてくださいね! ただし、毛穴ケアをやりすぎるのも禁物。皮脂や角質を落としすぎたりすると逆に皮脂が増えたり、肌トラブルになってしまう場合があるので要注意! 自分の肌の状態をしっかりと見極めながら毛穴ケアしたいなら、フェイシャルエステサロンに行ってプロの施術を受けてみるもおすすめです。
フェイシャルエステの毛穴ケアメニューの体験レポート記事はコチラ≫ を読んでみてくださいね!

参照元はコチラ

  • ツイートツイートする
  • シェアシェアする
  • LINEで送る送る
PAGE TOP